FC2ブログ

桃色の純情な妄想

今は毎年のゲームアワード発表の場所となりました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たとえGASEでも信じたいSEGAのシェンムー3

「シェンムー3」がPS3独占発表の噂、E3にて公開か!?
■情報はこちらから!■

ちょっと出遅れた感ありますけど、これは反応せずにはいられないですよね!セガ信者であれば、疑ってかかるのも必然ですがw たとえガセでも信じたくなる時ってあるじゃないですかw これが本当なら、いや本当じゃなくても一回シェンムーやり直したくなってきましたよ!

shenmue.jpg
1の紙ジャケと特典はどっかに行っちゃったw

どこが独占とか、それは別に注目すべきところではなくて(箱贔屓ですけどね)。もう一度ヤル気になってくれるのなら、その心意気が嬉しいですよ。元々は龍シリーズだってシェンムーを糧にしてるわけですから、今のPS3での龍をベースにしてくれても私は文句は言いませんよ。採算等の関係で狂おしくて愛おしいまでの拘りを追求できないにしてもです。シェンムーは完結させるべき!

シェンムーが35万本で、シェンムー2が15万本ですか。少なくとも本数に反映されないでも中古流通や何らかの形でシェンムーに触れた人も居るわけですから、(端的な予想でも)販売本数の何倍ものシェンムーファンが淡く待っていますw 

届くのか、この想い! ま、ガセならガセでも仕方ないと思えますが、未だにこの反響を呼んでいることに、ファンの愛を感じずにはいられませんよねw

| 【SEGA総合】 | 22:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sonic&SEGA All-Stars Racing/一章 横須賀(2)

注文から一週間、ようやく「SONIC & SEGA ALL-STARS RACING」 が届きましたよ。はるばる香港から我が家へやってくる途中に、ディスクが止め具からはずれたんでしょうね…カタカタゆらり揺られ、ディスクには無数の傷がw 本当はディスクに傷とか許せないタイプなんですが、あまりの長旅だったので許すとしか言いようがないですね。悪意がないので尚更ですよ、新品だしw

RYO HAZUKI
涼さんが英語喋ってるんだぜ!不思議な感覚ですw しかも空中トリック地味だw

まあまあ、しかし何だこれw 普通に面白すぎる! …普通に面白すぎる! 大事な事ですから2回言っておきましたw 冗談は抜きにしてマリオ○ートなので、ほぼ全てが。多少の基礎が身についているとゲームへの導入がすんなりいきます。ただし、シングルグランプリの難易度は高いかな?マリカでは150㏄制覇するのもそんなに時間かかりませんが、これは一番難易度の低いビギナーでもまあまあ早いですよ、周り。エキスパまで制覇できるのか早くも不安ですw

進歩の鍵はドリフトブースト ですね、やはり。マリカのミニターボより伸び率が長いと思うので(体感)、どれだけこのブーストを使っていくか。しかも3段階でブーストは伸びるので適材適所でドリフトを引っ張り過ぎない、引っ張って3段ブーストをチャージするかの使い分けが重要なんでしょうね。

体験版で走行できる一番最初のコースをタイムアタックで走ってみたところ、ラップタイムベスト42.6くらい。とりあえずスタッフゴーストは抜けてますが、上が半端ないですねw オンで上位を見ると36秒台での接戦のようで(今現在)、そのゴーストとも走れるのですが、出だしから通常ルートじゃない離れ技やってるしw



今は何とか龍が如く4までにSABOTEURも終わらせたいなと思ってて、丁度また波に乗り始めたところなので、このSEGA ALL-STARS RACINGはゆっくりと遊んでいく感じになりそうです。ま、ぼんやりしてたら相当時間泥棒される良作なのでうまく時間を配分しつつ。

| 【SEGA総合】 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sonic&SEGA All-Stars Racing(1)

実はデモ配信になってから、何回かちょいちょい遊んでました。「Sonic&SEGA All-Stars Racing」なんですけども、待てども待てどもamazonで取り扱いにならないので(箱○版だけね!w)、発売日を待って、オクで出品されるのを待ちました。本当は、3月には龍4やGOW3も出るし、いまだ阿呆みたいに積んでいるゲームもあるので後にしようと思っていたのですが、物欲って怖いよねw 家にあるCDなんぞ売ってお金を作って落札しました!近日中に届くかな?

セガレーシングデモ

まあ、各所で言われている通りですが体験した感じは完全にマリオカートのゲーム性を意識しているというか何というかw リアル機のレースゲームは得意ではないのでやってませんが、マリオカートだけはずっとやってきているので、問題ないだろうとふんで。実際に走ってみるとうまく行かないことも多く、上位に全然食い込めないのが気がかりですが、遊んでいけば慣れるでしょうか?

何にせよ ドリフト→ミニターボがある のが嬉しいシステムでした!(あ…あれ。あったよねw)

涼

参加キャラクタも申し分なしといったところで(本当は出て欲しいのまだありますけどねw)、やっぱ涼さんの凱旋(?w)が大きいかな。うららなんかもナイスチョイスかと思いますし。体験版ではソニックとバンジョー(だっけ?)しか使えないので本当にゲーム性を体感するくらいで済みましたが、愛着のあるキャラがあると面白さも倍増しそうですね!

BBさん(黒な猫なあれ様)のところでプレイ感想を拝見した時にオンでキャラ被りはできないと書かれていたのを見ましたが、涼さんの人気は嫉妬するほどありそうなので(海外だとそうでもないのかな?)使えないことも想定して、何種か使えるキャラを練習しておきたいところですね!到着が楽しみです!!

ゲームギアソニックドリフト
因みに…ソニックでのレースゲームはこのゲームギアの「ソニックドリフト」以来になるw もちろんまだ動きますよ~w

| 【SEGA総合】 | 00:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HOD OVERKILL/正義のマザーフXXカーになったのだ!

昨年暮れに買っていた 「THE HOUSE OF THE DEAD OVERKILL」 クリアしました~。それぞれのチャプターは30分くらいで終わるのと、武器強化や楽しいステージを何回かやったりで、それでも6~7時間くらいしかやってませんが。因みにストーリークリアで出来るようになるディレクターズカットVer.は最初のステージやっただけですけどw

HOD-03.jpg


本当はディレクターズカットVer.からが本番 なんでしょうけどね。馴染みのないガンシューであることと、ストーリークリア時の武器強化を引き継げないことに萎えてしまって…あんなに頑張ったのは何だったんだ!と言いたいよw 肝心のゲームですが、これは面白かったと思います。単純に溢れ出て来るゾンビたちを撃って撃ちまくる主旨のゲームですからそれに尽きますし、数種の武器は2つまでゲーム内に持っていける、かつ武器強化はステージクリアの評価報酬で購入していけるようになる、という明快なものです。ザッパーを構えて、射撃の際の手に来る振動が心地よかったのと、標準認識もストレスにならないほどに正確に動いてくれるのでココも良し。アドレナリン放出で、まわりがスローになるアイテムがあるんですが、コレ取った時の射撃音と破壊力は気持ちよかった!敵をギリギリまで引き付けて放つと、骨の軋む音と人体欠損があって快感になります。冷静に対処できる半面で高揚する気持ちを味わうエクスタシー。

HOD-PAPA


それぞれのチャプターはB級ホラーを意識したような構成になっていて、劇中も安っぽいムービー、会話を楽しみながら進めていくもの。ストーリーは、こんなもんでしょw ってくらい全然大したことなくて…でもそれで良かったんだと思います。これに本格的なシナリオ付けちゃったらせっかくのB級でビッチな世界が台無しですからね。ギネスに乗るだけのF×U×C×Kを連呼しているゲームで、何かの単語の前にはF×U×C×Kを付けているので、あたかもそういう固有名詞なのかと思えるくらいw

んでエンディングの締めに「彼らは正義のマザーフ××カーになったのだ!」と。もう意味が分からないくらいwww まあ意味なんてあってないようなモノですけどね。「英文法の視点で見ると、名詞、動詞、形容詞、副詞、代名詞、間投詞などあらゆる文脈で利用できる単語」らしいので、良いっちゃ良いのかw 事実上本当のマザーフ××カーになるくらいの馬鹿らしさは折り返しから。ストーリーのネタばれになりますので…

≫ Read More

| 【SEGA総合】 | 16:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE HOUSE OF THE DEAD OVERKILL

PSP、Wii 購入と立て続けに現行ハードが全部揃ったおかげで、遊べる幅がグンと広がりました。中でもSEGAのゲームは各ハードに独占で散りがちな傾向もあるので、これで心おきなく遊ぶことができます…ちょっと最近ゲーム買いすぎて積まれていくゲームたちが可哀想w これで年内も買い収めになるでしょう、今回は「THE HOUSE OF THE DEAD OVERKILL」です。

HODOVERKILL.jpg

ご存知の方も多いことと思いますが、「SEGA社員から某レビュー掲載紙へ向けて本作品のレビューに対しての不満を露わにした」というニュースがありましたね。詳細はあまりここでは触れませんが。そんなんなったら気になるのが当たり前。そんな方、居ませんかね?w

THE HOUSE OF THE DEAD(以下「HOD」)を家庭用で遊ぶのはこれが初めての経験。アーケードではヘタレシューター全開でシリーズ過去作を遊んだことはありますが。今回の作品は家庭用完全新作として発売されました。ちょいちょいと調べてみると…

・時間軸はこのOVERKILLからHOD1へと繋がっていくそう
・クレジットはSEGA AMERICA、Headstrong Gamesという所が開発したものをローカライズしたみたい
『ハウス・オブ・ザ・デッドWii』に「世界一汚い言葉を使ったゲーム」―ギネスが認定

ですって。少し2~3ステージほどやってみましたが、やりこめばやりこんだだけ銃強化などできて楽しさが増えていくみたいです。実に序盤はまだ退屈な領域の層ですから、積まない程度にどこまでやれるか。それから簡素なレビュみたいのしてみます。もう既に敢えてB級感を全面に押し出したSEGA臭がプンプンしてまっせw その辺はまた後日。本格的に遊べるのはもしかしたら年明けなのでそれまで…

HOD1226

ガンシューティングってば サターンでバーチャコップやってた以来だぜw サターン用のガンコンも勿論持ってたけど、こればかりは全然操作性や快適性など鑑みてもWiiの方が上ですわ。

| 【SEGA総合】 | 03:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT