FC2ブログ

桃色の純情な妄想

今は毎年のゲームアワード発表の場所となりました

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

NICOTINE:Punk Rock X'mas

Punk Rock X’mas(CCCD)Punk Rock X’mas(CCCD)
(2003/11/12)
NICOTINE

商品詳細を見る


クリスマスが今年も終わろうとしてますが、

毎年お世話になるこの一枚、「Punk Rock X'mas」。

我が神NICOTINEによる定番クリスマスソングのカバー集です。

ワムやマライアから馴染みのクリスマスソングをパンクカバー。

NICOTINEらしい、遊び心満載のカバーなので敢えて崩してある所が多く、

雰囲気を大事にする方や万人にオススメできるものではないかもw

PUNKが好きな方、楽しい、ハッピーな雰囲気が好きな方へオススメです。

発売から今年で4年が経ちましたが、今の所毎年時期が来ると必ずローテに入る一枚。

長く楽しめ、重宝してまっす。

今日を越えたらまた来年ですが、また来年も宜しくです

| NICOTINE | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NICOTINE:KICK INTO ACTION

PROBABLY THE BESTPROBABLY THE BEST
(2007/02/07)
NICOTINE、HIROSHI 他

商品詳細を見る


PROBABLY THE BESTツアー収録のDVD「KICK INTO ACTION」購入!

本当はアルバムと同時購入したかった所ですが、どこも入荷してねえし…(゚Д゚;)

てなわけで、土曜日に行われた会社の忘年会に遅刻してまで

タワレコに寄って購入w

遅くに帰ってきたので、今日ようやく観ることができました。

そう、PROBABLY THE BESTツアーはこっち方面には来なかったので

このDVDでのみ、内容を知ることになるのですが。

pd69-777.jpg


これはアルバムツアー…ではないよねwww

序盤数曲のみ、アルバムの楽曲を演ったあとは歴代の楽曲を披露。

定番曲「REMEMBER」「GET THE LIBERTY」では各地でのライブを織り交ぜながら

の映像編集。いつもREMEBERを聴くと心が震えてしまう…

すごい好きな「RESISTANCE」演ってた…羨ましすぐる…orz

「…Will Kill You!!!」からI WANNA BEとか、懐かしすぎるし。

HALFTIMEを挿んでの2部構成のなか、前半は概ね新しいNICOTINE。

後半は完全に昔のNICOTINE。

後半からHOWIEが着ていた赤いツナギにNOFXのロゴが入ってたのを見た時、

YASUの顔が浮かぶ。意識したのか、そうではないのかわからないけど

YASUの存在がしっかりとそこにあったような、そんな気がしました

このライブはYASUの居た14年分を背負っての

新生NICOTINEを堪能するそんなライブ。

3月にはAchromatic Ambitiousのライブが控えてるし、

NICOTINE狂は停滞することなく、前進のみ!


…全員分のPUNK ROCK CITYはズルイよw楽しすぎるしw


PUNK or DIE!!!




| NICOTINE | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NICOTINE:Achromatic Ambitious発売!

待ってました、本当に、本当に。

NICOTINE8thフルアルバム「Achromatic Ambitious」

新生NICOTINEとしては初となるフルアルバム。

ギターにShunpを迎えての初年、そして今の形。

結成15年(NICOTINEファンになってからは約8~9年になります)

YASU氏が脱退したのにも色々な事情があったのでしょう…

それでものように崇拝してきたNICOTINEですので

どこまでも、ついていこうと決めています。

NICOTINE


NICOTINEの持ち味といえる、音楽幅の広いパンク。

今作では少しメタルっぽい音の曲が多いような印象を受けます。

ハッピーパンクは今回少なめ、かな。

まあ、これは曲を作っているのがメインではHOWIE+YASUから

HOWIE+Shunpになっているから当然なんですがw

少し昔に戻って、DESPERADOやSCHOOL OF LIBERTYあたりの楽曲のイメージに近いかな。

ギターの音はやっぱり違う。

DONUT MANの時のShunpはライブも観た事あるし、アルバムも1枚だけ持ってますが

こんなイメージではなかったような。

非常に攻撃的で鋭い音な感じです。

曲によっては重いリフもあり。

今のNICOTINEの形として、しっかり受け止めてます。

今回アルバムの所々ではNICOTINEらしいユーモアや楽しさもあって一安心。

ファンとして前向きに正統進化として捉えています。

とは言えども、まだ2周くらいしか聴いていないのでこれから、と言ったところですが

いつもNICOTINEだけは口ずさめるだけ聴きつぶすのでまた以後は違った感想も出てくるかな。


…そしてなによりも今回のTourは北海道にも来ますからね!

去年のPROBABLY THE BESTではこっちに来ていなかったので、

なによりも嬉しいです…。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

参戦!参戦!参戦!


同時発売のDVDは次の休みにタワレコで買ってこよう…



| NICOTINE | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |