桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マリオカート8(no.5)/ルイージ・ザ・ゴールデン

マリオカート8 ですー。まだまだ元気に遊んでいます。ようやくプレイ時間35時間を超えたあたりで、発売から1ヶ月弱でこのプレイ時間は私的にはかなり早いペースとなっています。オンライン対戦でなかなか良い結果も出せないのが続きますが、ストレスと戦いながらもかなり楽しんで遊んでいます。

IMG_1408.jpg
ミラー150㏄までクリアするとスタート画面がランダムで変わりますよー。これぞ正真正銘ルイージカート!

■ルイージ・ザ・ゴールデン
前回までカートカスタマイズに悩んでいたのですが、プレイヤーをルイージ固定にすることを前提に置いてどうしようか考えた結果、やはりバランス重視のカートカスタマイズでいくしかないと思ったんですよね。スピード重視の重量級でもなければ加速重視の軽量級でもない。となれば選択肢は一つしかないと思い“ゴールドシリーズ”のマシンパーツを集めようかということで落ち着きました。

「ゴールドカート」
獲得条件は「ミラーを含む全てのグランプリで☆1つ以上でクリアする」こと。150㏄の☆3つ制覇は既に達成しているので、残ったのはミラー150㏄でした。コースにおいて全てが反転しており、無駄に時間をかけると癖が付いてしまうので早めにクリアしたいところでした。オンライン対戦の時に左右逆にハンドル切るのは致命的ですからねー。

150㏄クリア時はストレスマッハでミラーはやらないと決めていたのですが、☆1以上で獲得数にこだわらなければ、そこまで難しいことではありませんでした。☆を1以上にするには落として良い順位は2つまで(全4コース中)。全て1位を取らなくても良いのでストレスは半分以下だったような気がします。思いのほか簡単でした。

「ゴールドタイヤ」
獲得条件は「タイムアタックでスタッフゴーストを全て倒す」こと。CPUの妨害があるグランプリと違いキノコを3つ所持した状態で走り、あとは走るだけ。自分のテクニックとスピードだけが試される世界なので、ストレスは基本的に発生しません。

スタッフゴーストだけあってミニターボの使用箇所やショートカットの成功率は完璧です。最短ルートだけで走られたら勝つのも絶望的ですが、スタッフゴーストの優しさは“3ラップあるうち3周とも同じ走りをしない”ことです。それぞれ複数あるルートを順番に走ってくれるので、こちらが最短と思われるルートを3周走れば自然と差は作れます。

ワリオスノーランドみたいに3ラップ全てが違うコース設計になっていると別ですが、それでもスタッフゴーストが見せてくれるショートカットをよく見て自分が同じようにショートカットを成功させながら、コーナーもインで走れば負けません。こればかりは弱くても勝てます(キリッ。

IMG_1409.jpg
金ピカになって自己顕示欲の強いヒゲになりました。

ということでゴールドカート、ゴールドタイヤは獲得しましたが、ゴールドバルーンは「コイン10,000枚獲得」が条件なので、プレイの蓄積がなければいけませんね。悪く置き換えると「作業」にもなりますが、まだまだ楽しんで走れているので、その内ゲットできるといいかなーと。



マリオカート8マリオカート8
(2014/05/29)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る


スポンサーサイト

| マリオカート8 | 08:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/841-17d032c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。