桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱血魔法物語(no.1)/くにおくんのファンタジーアクションRPG?

熱血魔法物語 はじめましたー!3DSダウンロードタイトルのくにおくんシリーズ最新作ですよ。ファンタジーとくにおくんのコラボ自体が異色かと思いきや、かつて様々なスポーツジャンルのみならず時代劇などにも手を出しているシリーズなのでコラボによる不一致間などの不安はあまり感じませんでした、ただ楽しみだなーと発売を待っていました。お値段も1,000円を切りますので非常にお買い得です。

IMG_1267.jpg

■くにおくんのファンタジーアクションRPG
あまり事前情報を得ないではじめたので、ゲームシステムすらどんなものかあまり分からないでいましたが結局は「いつものくにお」でした。RPG要素を取り入れることで今までのシステムが壊れるかと思いきや、今までの見慣れた2DアクションにRPG要素を盛り込んだだけ。元々アイテムや装備の概念があるゲームですので、全く持って違和感を感じずに遊べると思います。

3DSのパッケージ新作のみまだ遊んでいませんが2012年に発売されたDLタイトル「りき伝説」の系譜を継ぎ、街と街の間の移動に関してはフィールドからの選択制になっています。熱血物語や時代劇みたいに自由にマップ間を行き来するのが本当は好きなのですが、移動による時間のストレス緩和策なんでしょうね。

IMG_1269.jpg
こんな装備管理画面が少しRPGっぽいですねー

■エンカウントとクエスト受注
マップごとに歩き回る敵を殴って進んでいくのは変わりませんが、基本フィールドからのマップ選択の間に敵とエンカウントする仕組みになりました。マップによってはNPCから受けたクエストを消化してお金を貯める必要もあるので程よくこなしていく必要がありますね。

受注するクエストが「○○を倒せ」「○○を持って来い」等と同じようなものが多いので、クエスト達成条件を満たしてから更に発注者への報告をしなければいけないのが、やや面倒に感じるかもしれません。ほら…街の人たちは基本みんな同じような、似たような顔をしていますしねw

IMG_1268.jpg

まだプレイ開始から時間も浅い中で思うことはありますが、とりあえず何も考えなくてもくにおくんのアクション新作を楽しんでいるという点においては本当に面白いです。武器や魔法の活用ではなくとりあえず殴ってしまうのはただの癖でしょうねw 周回プレイを前提に作ってあるようなので楽しんでいきたいと思いますよー。

スポンサーサイト

| くにおくん:熱血魔法物語 | 16:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/823-48619c0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。