桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

龍維新(no.3)/龍が如く維新!総括

龍が如く 維新! クリアしました!プレイ時間は37時間くらい。前作の龍5は100時間超えでやりこみ要素もやれるだけやりましたが、今回はストーリー進行がメインで寄り道は進行過程に出てきたものを消化する感じで遊んでいました。毎年遊んでいる龍シリーズですが、毎回100時間単位で時間を持っていかれると他のゲームライフに影響も出ますのでw 今回は幕末史実に沿ったシナリオ構成ですが、非常に面白かったですね。やはり龍のシナリオは好きだなー。

おいなりさん
それは俺のおいなりさんだ!

■桐生さんの時代劇だよ!全員集合!
私個人的には幕末史実は本当に肝になるところしか知らない(学生の頃の日本史程度の知識)ので、史実との裏付けや整合性がどうとか…そういうものは全然気になりませんでした。龍が如くのシナリオとして、先に進めていく楽しみがありましたし素直に受け入れられたかなと。

誰が味方で誰が裏切り者、内部分裂や黒幕の正体など考え出したらキリのないのが龍が如くのデフォではありますが、今回はそんなにドス黒く渦巻くものはなかったかのようにも思います。史実に裏付けているということもありますが、今回の登場人物は今までの龍が如くナンバリングで登場した人物の総登場となっているため、誰が善で誰が悪なのか見極めやすいようになっているせいかなとも思います。製作者サイドも意識して作っているでしょうしね。

錦
役柄でしょうか、オリジナルの錦よりも全体的に目つきが悪いw

ナンバリングの過程では誰かが死ぬことを前提に置く節もあるのでナンバリング数が進めば登場しない人物もいますが、この龍維新ではそれが関係ない。あの錦も峯も、東城会に身を置きながら道を違え命を落とした仲間たちも登場します。神宮や林などの敵として登場した人物とかね。特に錦・神宮に関しては1から登場機会がなかったわけですから、長年龍が如くを遊んでいる身としては嬉しい気持ちになりました。というか男たちの祭りですw

■アクションパート
まあ、いつもの龍が如くです。ナンバリングベースというよりかは見参ベース。見参の頃から帯刀/抜刀の両アクションを使い分けることができましたので、見参の正統進化系と考える方が良いのかもしれません。現代龍のスピーディな喧嘩節ではなく、時代龍はやはり時代背景に合わせた刀を用いることに重点を置いたアクションになっています。ちょっと飛躍して言えばSNKでいうところの飢狼か侍魂かみたいな感じ?

私は素手/一刀の切り替えで遊ぶことが多かったです。素手時の受け流しが無敵時間付きの素敵仕様になっていて、対1のバトルだと非常に効果を発揮します。相手が銃でさえなければ受け流しを攻撃の起点にして戦えますしね。一方、その他2つの型である短銃/乱舞は触った程度であまり追求しなかったのは勿体無かったかなーとも思いますが。

大撲打

■あとがき:次世代龍が如くの布石には
一番の最初の記事にも書きましたが、龍見参がPS3の最初のタイトルでそのシステムまわりが以降のナンバリングにも活きてきたわけですが、今回はPS4版の発売があり期待もしていました。今後の龍が如くの流れがどうなっていくんだろうという。

ただ今回はロンチという責任を背負った状態…で、しかもPS3とのマルチ発売でもあったので結果はいつも通りの龍が如くでしたね。逆にシリーズファンからはいつもの龍が如くとして安心もあったわけですが、次に出るだろうナンバリングはPS4になるでしょうし、その期待感と期待に応える出来はやってもらわなければいけないハードルになるでしょうね。

乱発と言われても仕方ないだけソフトを発売していながら、結果期待は裏切らないソフトを作ってくれただけに次へ次へと期待は高まります。それが逆にプレッシャーに成り得るのも理解はしますが、これからも確固たるブランドを守るための壁だと思って頑張っていただければなと思います。応援しています!

スポンサーサイト

| 龍が如く 維新! | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/816-cbca90f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。