桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海賊無双(no.3)/無双を冠したキャラゲーとして

ワンピース海賊無双 終了としましたー。何だかんだでメインログ&アナザーログで12時間くらい遊びましたね。780円の中古で購入したにしては良い仕事をしてくれました。海賊無双2に関しては特に調べたりもしていないし購入の予定もないので、海賊無双はこれ1本で十分かな。マリンフォード以降のワンピースも特に追っていないですしw 以下簡単に雑感程度を。

海賊

■無双を冠したキャラゲー
一部CGで構成されたストーリーの追体験もありますが、かなりお粗末なものなので期待はしてはいけません。が物語を思い出す程度には断片的にキーワードや名場面が散らしてあるので問題はなさそうです。物語の始まりからマリンフォードの頂上決戦まで、コミックスで言えば60冊程度のボリュームを極僅かな時間に凝縮しているので仕方ないですよね。

ストーリーの複雑化、登場人物の飽和、回収するには時間を要する複数の伏線。これらをゲームに収めるのは至難でしょうね。アクションに特化したからこその無双なんだと思いますので、笑って許したいところです。こうなってくると北斗無双も気になるところですが…ジャンプ原作の漫画は無双に良く似合いますね。版権さえ許されるならダイの大冒険とかで無双を遊んでみたいです…

いずれにしてもバンナムのキャラゲーと違って「無双」を冠している以上、ある程度の安定したアクション品質は保持されなくてはいけません。そう考えれば各キャラクター毎の特徴はゲーム内に落とし込みできています。一部「悪魔の実」の能力のせいで無双というバランスを崩している人もいますけどねー。もう全部ご愛嬌。

■世界観の押し付け?
前にQTEは嫌いじゃないし、許容の範疇みたいなことをここで書きました。あくまでもアクションパートにおいてはそれで良かったんです。ただ全てを見ずに述べてしまった自分も悪いですが、移動に頻繁過多に組み込まれるQTEは鬱陶しいとしか言いようがありませんでした。

アスレチックパートとでも言うのでしょうか。伸びて掴まっては振り子からジャンプで移動、方向転換などなど行動にいちいちQTEを組み込まれるのは苦痛でしたー。しかも全然楽しくないのねw ルフィの能力を最大限に見せたつもりならそれは無駄な追加要素ですし、これで評価が落ちるのは仕方ないです…あまり悪評の好きではない私でも擁護する箇所が見当たりませんでしたので。これは世界観の押し付けに近いものを感じましたねぇ。

海賊メリー
ウソップ海賊団のくだりがカットされていた分、メリーの話が収録されていたので良しとするです。

■あとがき
とは言えども本当に何も考えたくない時、ちょっとアクションでストレス解消をしたい時などは普通に楽しめるゲームであるとは思います。要らない要素が多いだけで全体的なクオリティが低いわけではないと思うので。ワンピースの認知度・人気度から考えれば続編も十分有り得る(稼ぐことのできる)タイトルではあると思うので、好きな人はたくさん楽しめそうですね。

逆に昔は好きだったけど…なんて方は私と一緒で古くて中古でも安価なもので十分だと思います。1はもはや中古だと1,000円を下回る値段になっているので、無駄な演出過多風のアスレチックさえ我慢できたら、好きなキャラクターで好きなだけ無双ステージを遊べば良いのです。

スポンサーサイト

| ワンピース海賊無双 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/813-75fdd85d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。