FC2ブログ

GOW:AS(no.1)/俺の中の男が…

Category : GOD OF WAR:AS
GOD OF WAR:Ascension はじまりましたッ!前作の3ではPS2からプラットフォームを次世代機に移しての飛躍的進化を遂げた傑作でしたが、もともと1から基本水準がすごい高い位置にあっただけに進化させるのも大変だろうと…そんな思いを抱いてのプレイになります。

GOW空

演出効果のための遠く引いたカメラ視点
プレイを開始して数時間ですが開始早々から気になる点がw そう、カメラ視点です。固定カメラなのは今までも全体を把握できる程度の位置に置いてくれていたので問題はないのですが、今作はカメラを引く引くw 

ただ戦っているのではなく、その周囲で起きているド迫力の演出効果を見せることでより臨場感を高めようというところなのでしょうが…見えにくい!クレイトスが何をしているのか、攻撃をしているのか受けているのかに迷うことすらあるくらい遠いので、ちょっと褒められたものではないかとw ただ終始そうだという訳ではないので全てを否定するわけではないんですけどね。演出に合わせて揺れ動くカメラと遠い視点、合わさった時の「何だこれ感」は結構すごいですけどw

アクションに関しては難易度が体感ですが上がったように思います。といっても無印ほどじゃないですけどね。敵の数が多く囲まれた時には捌けなくなるくらい、攻めてくるのでこちらがコンボの途中に背後左右から…もしばしば。右スティックの回避が相変わらず良いレスポンス+無敵時間なのでそこに頼ってしまいがちです。△長押しで空中コンボに派生する動きで地上からの攻撃を回避する手もありますけど、タイミングを逃すとボッコされる可能性もあるので、まだまだ観察は必要です。

GOW象

GOWに関してはQTEも演出の一つだと思っているので私は好きです。ボス戦では迫力あるアクションを観ているのも楽しいですし。中雑魚くらいでもQTE風の演出が出てきては成功報酬としてグリーン・ブルーオーブが貰えたりもしますし、切り裂いて脳ミソえぐり出してるしw 悪くないんじゃないでしょうか。

ちょっと不満点からスタートしてしまったGOW:ASですが、最後まで楽しんでいきたいと思います。ゲームは批判するためじゃなくて楽しむためにあるんだっぜー!

スポンサーサイト



テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

Comment

No title

海外版がやっと届きましたので今夜か明日から始めようと思います。

しかし脳みそえぐりなんてシーンあるんですねぇ。
日本語版でもバッチリ見せてる状態ですか?

No title

>Pinさん
お、海外版の到着おめです!
慣れてくるとやっぱ安定して面白いですわ。いい意味でのマンネリズムとして私は好きです。海外版ではどんな仕様になってるんでしょうね?それはそれでPinさんの感想が楽しみです。

明確には頭を切り裂いて、脳ミソご開帳!みたいな感じですが、モノ自体は見えてます。だいぶ見えにくいですけど、画像の象さんが脳ミソ見えてますw 臓物を出したりと3くらいからこういう表現見せるようになりましたねえ。
非公開コメント

プロフィール

ミカサ

Author:ミカサ
2/3の純情なゲーム脳。
1/3は桃色の純情な妄想。

最近の記事
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
カテゴリー
Blog Ranking
X360全般・攻略ブログ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ