桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

P4G(no.5)/エヴリディ・ヤングライフ!ジュネス!最終回

エヴリディ・ヤングライフ!ジュネス!
P4Gクリアしましたー!真END到達でプレイ時間は84時間41分と表示されていますが、これにはバッドエンド・ノーマルエンドを見た分などセーブデータの使いまわし分が抜けているのでトータル86時間くらい?でしょうか。非常に!非常に面白かったです。紛れもない名作ですねー。

DSC_0599.jpg

■イザナギ育成記 最終回
結局、最後の最後までイザナギを使い続けることができました。戦闘では一切他のペルソナを使わず・登場させずにやりきることができました。PS2版ではどれだけの愛を込めても限界があったのに対し、P4Gではスキルカードなどを筆頭に育成の幅が広くなったのが大きいと思います。

ボス戦を除けば、ブフ・ジオ・ガル・ハマでWEAK狙いに重宝しました。アギ・ムドは雪子、ブフ・ディアはクマ、ジオ・打撃は完二がそれぞれ担ってくれたので非常にバランス良く進めることができ、ダンジョンの攻略はあまり苦労した記憶がありませんよ。

DSC_0612.jpg

ボスでは逆にラクンダからのゴッドハンドやメギドラと万能タイプ。ラスボスでは2回攻撃が通常、最終組上がったパラメータでは雪子とクマが耐えられず毎ターン死亡と厳しい展開でした。一番最初に順番の回ってくる主人公が素早さの高い順に雪子蘇生→クマ蘇生と続けることで1ターンに必ず4人が動けるようにしておかなくてはいけませんでした。

回避などで死亡を免れたターンでメギドラを打ったり、雪子・クマのSP回復係を担当したりと忙しく、また長時間かかる戦いでした…2回の全滅を食らって3回目のトライで撃破。PS2版では真ENDを観なかったので非常に感慨深い戦いになりました。撃破後の感動が大きいですし、色添えるイベントも良かったです!P4Gになって難易度は下がったにしても、骨のある戦闘は大きな魅力だと思います。

■感動をさらうキラキラ眩しい、愛おしい生活たち
P4Gの良い所はこの眩しい生活。愛すべき登場人物の織り成すシナリオは本当に輝かしくて、毎日が楽しいものでした。大幅に、という域を超えて追加されたシナリオは本当にP4に新しい息を吹き込んでくれていて、実際に3学期に突入してからはクリアすることを惜しんだほどでした。

DSC_0600.jpg

バッドエンドでは払拭しきれないモヤモヤ感を残させ、ノーマルエンドではふっと息付く安心感を、真ENDでは涙よりも笑顔を誘う素晴らしい感動を与えてくれました。後日談まで観終えた後に、後を引く感動と余韻があったことは忘れないでしょう。

■いつでもあの感動に逢える
特典映像では特典という言葉を凌駕するボリュームの思い出がいつでも甦ります!全ての挿入アニメーション、音楽、特典コンテンツ…真ENDの後日談をそのままプレイできたりともはや尽きること無いP4Gワールド!

DSC_0611.jpg
DSC_0610.jpg

ネタバレに直結することが多すぎて、ここで語ることもあまり多くありませんが…これはVitaを買ってプレイするだけの価値はありますよ!私もそうだったようにw シンプルに簡潔に語るのであればこれは…

素晴らしい感動超大作だっ!!

DSC_0609.jpg

が~んばってねっと! なんだか本当にまた来る明日を頑張れそうな気持ちになれる、そんな心の刺激になる素晴らしいゲームでした。ここまでの進化をさせてくれたP4Gに関わる全ての人に感謝をしたいです。このゲームに出会って、プレイできたことが嬉しいです!

スポンサーサイト

| ペルソナ4 ザ・ゴールデン | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/719-7b5536b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。