桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラクエ10(8)/ドラゴンクエスト10 クリア感想

ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族 ですー。少し前のことになりますが、ようやくラスボスも撃破しクリアした…ことにしています。とは言っても現段階で準備されている要素分を撃破したという意味合いになりますがw エンドロールもしっかり流れ、スタッフクレジットもしっかりありましたしね。

私の場合は決して早くない方だと思います。何とか大型アップデート前にクリアできたことが一安心ですよ。おそらくクリアまでに要した時間は170時間とかそれくらいでしょうか…その後もレベル上げやらレベル上げやらレベル上げをしているので現在は200時間を少し超えたくらいのプレイ時間になっています。

11166547.jpg
ラスボス撃破後、いつものオルフェアの町で記念撮影。

クリア、と言ってもゲームの中の指摘事項だったり世間一般の評価を垂れ書きにするのは必要ないと思いますので…やはりここは前向きにドラクエ10を見ていく一つの機会になればと思うのです。

■ドラゴンクエストの世界
まあまあプレイしていない方から見ればオンラインになったドラクエ10の風評は酷いものがあるのでしょうw 私もオンラインゲームをたくさんしている方ではありませんが、仕様は欠点はあれどもオンラインゲームの世界。今まで体験する機会のなかったゲーマー、ライトユーザー、ドラクエファンの方が通常のRPGと違う!ドラクエじゃない!と声を荒げるのも理解はできるのです。

ルナナ
ルナナ様は俺のもの。

でもやはり根底に流れている血はドラゴンクエスト。しっかりそこまで自分の力で経験してから言うべきだと思います。仕様の違いからそこに辿り着くまで我慢できなかった人は今作はご縁がなかったということでいいじゃないですか。ゲームは進化を続け、ある時に原点に戻ったり、変化をしていくものです。このドラクエ10はその過渡期にまだ踏み込んだ状態のものであると捉えた方が良いのかもしれませんよ?

■人と繋がるドラゴンクエスト
人と交流をする、一緒に冒険をする。今作はオンラインゲームであってそれに特化しています。だから当然の仕様。そうした中でも自らのプレイスタイルを貫こうとソロをメインでプレイしている人もたくさんいます。そのためのサポート仲間であったりと別にそれを挫こうとする仕様ではありません。その人その人に合わせたプレイスタイルに添うようなシステム作りを意識されているという観点では優しいと思うのですけどね。

決して初めての試みではないと言えるのが ドラゴンクエスト9 星空の守り人。色んな要素は盛り込めど、ドラクエ3を彷彿とさせるシステムの作り方で賛否を巻き起こしました。すれ違い通信のブームを作り、クリア後には友だちや他人と一緒に冒険するシステムを完成させていたのです。あの試みがここで開花し、それに特化したゲームとしてドラクエ10があるので、その一つの進化の形として受け止める器を持つことも大事だと思うのですよ。

ただ、ここまで触れてきたことは個人的な雑感ですので一つの意見としてどなたかが読んで下さっていればそれで幸いだと思います。

■ドラゴンクエストらしさ
あります。しっかりドラクエが大切にしてきた世界観があると思います。その代表格としては「温かさ」。一つの核心部分に辿り着くまでにオムニバス形式に近いストーリーをこなしていきますが、今回も心温まるエピソードがたくさんあります。

ホーロー

区分けされた種族も…最初は要らないと思っていましたが、種族による背景や文化が色々とあり話に深みを持たせていたと思います。話を大きく、深く魅せるのには良い表現方法だったのですね、と思ってみたり。

ラスボス撃破…としましたがまだ続きがあります。これはこのもっと先に配信されるのでしょうが、経過としてはバラモスを倒した感じ。その次の冒険まで力を蓄えておく期間になりますが、大型アップデートも配信され益々膨らむ育成ビジョン。この育成の自由さと個性もドラクエが培ってきたものであると思います。

音楽。街やフィールドでいきなり音楽が途切れる…なんてこともありますし、メインになる戦闘の音楽も著しく不評です(私はそんなに嫌いじゃない)。ラスボス戦からエンディングに向けて流れる音楽なんかはすぎやま先生のらしさがいっぱい詰まっていてすごく良いと感じましたし、大陸(種族)別のフィールド音楽も良い音楽がたくさんあります。サントラが出たら間違いなく買いでしょうよw

メガザルロックフェス
噂のメガザルロックフェスティバル2012会場(ナッパステージ)。処理の追いつかなさと表示できる限界数の問題でこんな写真になってますが、こんなもんじゃねえぞ!メガザルロック狩るってレベルじゃねえぞ!w

オンラインゲームですので、改善を加えながら、ユーザーの声を届けながら作られていく作品です。2ヶ月全力で遊んでみて現在レベル上げやレベル上げやお使いクエストやお使いクエストなど、プレイスタイルも一辺倒になりがちな時期を迎えましたが、心を独占するのはまだまだドラクエのことだったりします。中毒性が高いのも昔ながらのことじゃないですかって、ドラクエ愛が強い私はそう思いますw

まだまだ遊ぶですよ。いまだ悩んでいる皆さんも一歩踏み出せば楽しい世界が待ってますので是非!

スポンサーサイト

| ドラクエ10目覚めし五つの種族 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/711-c7b24751

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。