桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

重力DAZE(1)/空に落ちるという感覚

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内 宇宙に生じた摂動
はじめました!先日勇んで購入したVitaの初プレイソフトは、同ハード内で一番の高評価を受けているであろうこれ。事前に情報収集もあまりしないのですが、せっかく買ったVitaで最初からハズレを引きたくはないのでMK2なども参考にして選びました。

1-1DAZE.jpg

箱庭で重力を360度操りながら落ちていくゲーム
です。どんなゲームかって聞かれたらそう答えても間違いではないかと。高い所から落下すると重力に従って地面に落下するように、仮に重力の向きが逆であれば空に向かって落下するというシンプルな話。その重力の向きを変えられるので、壁を足場にしたり、屋根を足場にしたり、街の至る所が足場にできます。

自分(キトゥン)の周辺にのみ、その作用を起こせるので街全体の重力が変わるという訳ではありません。「重力エナジー」というよくあるMPのような定められた時間内(一定時間で容易に回復、スキルアップで時間数拡大可)で何度もあらゆる角度に重力を変えることができます。

箱庭内でストーリー進行に合わせて話を進めていくも良し、チャレンジミッション(ミニゲーム)でハイスコアを狙っていくも良し。また街行く住民を重力に巻き込んで飛んで行く→自分だけ空中静止→住民は慣性と重力に逆らえず彼方に飛んで行く遊びをしたり、身近にあるオブジェクト(木箱や樽)をサイコキネシスのように飛ばしてぶつけて遊ぶも良し。遊び方は結構幅広いです。

DAZE1-2zJy61j5D8U61IHl1cu5byubRUap2Yppv.jpg

アクションなので戦闘ももちろんあるのですが、通常の肉体攻撃よりも重力を駆使して戦うことになります。敵のコアを目掛けて重力の向きをセット、落下速度の相乗効果で打撃を与える重力キックや上記のようにオブジェクトを飛ばす重力スローなど。ちょっとパターンは少ないのは今後の改善点かとは思いますが、まずまずです。

移動も落下だけではなく、重力スライド(地面を滑走する)もあり、移動の仕方は様々です。これらの動作においてはジャイロも有効なので直観的な操作感を体感することも可能です。…がここは3DSをプレイしていれば真新しさは特にないかも。アナログスティックでも操作できますからねw

綺麗な画面、 素晴らしい音楽 、何よりも高速で移動する自分と目まぐるしく重力によって画面が切り替わる様は凄いなと思います。一部分の切り取られた画面ではなく箱庭を表現していながらの切り替えですからね。この発想は正直斬新と思います。鋭意プレイ中ですが、かなり期待しながら遊んでいけそうです!評価に劣らず、確かに素晴らしく面白いゲーム!

スポンサーサイト

| GRAVITY DAZE | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/677-f5ee350c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。