桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギアーズ3(2)/共に歩んできた愛着

遡ること1ヶ月以上前ですが… GEARS OF WAR3 のキャンペーンクリアしてましたー。難易度はハードコアです。今まで1~2についてはシングルでノーマルまでクリアしてハードコア&インセインをCOOPでクリアする、という風に遊んできたのですが、今回は自力でハードコアをやったろうと思いまして。

ギアーズ3マーカス

進化のないヘタレシューター ではありますが、成長速度の著しく遅いながら、適度にリトライを繰り返してクリア。特にラストは結構なカオス感があって楽しかったですねw 手持ちにランサーがなくて、ランサーとドーンハンマーの確保に急いてる内に蜂の巣…なんてこともありましたし。

タワーからの切り離しにドーンハンマーが効くもんだと思い込んでいたので(実際にはハンマー以外のもので射撃しなきゃダメでした)、その行程の際に何度殺されたことかwww タワーに意識を集中するあまりに、カバーも取らず剥き出しマーカスになってたので、そりゃあ死んでしまう罠w

まー、ギアーズに関しては特に語ることも多くありません。XBOX360を牽引する看板タイトルにしてTPSの最高峰であることは誰もが認めるであろう作品ですので、今までも多くは語らないできました。今回もそのつもりですが。しかしおよそ5年の間での3部作完結、ということとなりましたが、やはり共に歩んできた愛着がゲームの面白さを増していたように思います。

ギアーズ3カーマイン
ネタすぎて、何度このカーマインにヒヤヒヤされられたことかwww 制作チームも楽しかっただろうなw

愛すべきキャラクター達と彼らの魅力を何倍にも伸し上げた素晴らしい日本語吹き替え。ギアーズはたくさんの名台詞も産んできましたね。彼らの活躍がこれで終わってしまったと思うと改めて寂しく感じる部分もあります。ユーザーを巻き込んで、最後までその兄弟の運命を期待させたカーマイン兄弟(私は彼らが一番好きですよ)。マーカス・ドム・コール・ベアード・アーニャ…キム?w 皆それぞれに魅力があって、バックボーンの書き込みとドラマの展開もがそこにあって、単なるシューティングに留まらない、非常に魅力的な作品でした。

ギアーズ3コール
コールのくだりですら、私には涙腺を激しく刺激したよ!

感慨深く、涙をも誘う最終章を飾るに相応しいシナリオ
…と言ってしまうと完璧すぎることになってしまいますねw もちろん設定から全てが完璧だったとは思いませんし、その収束の仕方や顛末まで、もう少し説明が欲しかった点諸々あるんですけどね。今回は男の友情や絆といったパーソナルな点に主眼を置いていることもあって、シナリオはかなり真剣に魅せるものが多かったと思います。実際、目からコーラが出るところもあったりしましたし…結構弱いんですよね、こういうのw

ギアーズ3ドム
ある種最高のクライマックス感のあったACT.3…ドムぅ…(号泣

3だけではないですがシリーズを通して…キャンペーンだけでなく対戦や協力プレイの類も非常に丁寧に作られていて、またダウンロードコンテンツの充実も長く遊べます。対戦は即殺されるのが得意なので、あまりやりこみませんがwww これからもまだ遊べることがたくさん残っています。

ジメッとした2の印象から一転、空の下で開放的にプレイすることの多かった3ですので、反動からかキャンペーンをまた遊びたいという思いがもうすでにありますので、ホリデーが落ち着いて、ゲームプレイに隙間ができた時などにコツコツと遊んでいきたいと思っております。ギアーズシリーズ3部作、大満足でした!

スポンサーサイト

| GEARS OF WAR3 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/635-eed0c430

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。