FC2ブログ

桃色の純情な妄想

今は毎年のゲームアワード発表の場所となりました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マリオ3Dランド(1)/ジャンプとダッシュでゴールの旗へ。

スーパーマリオ3Dランド 突き動かされる衝動に負けて買ってきましたー。マリオカート優先で考えていたので、3Dランドは発売日じゃなくてもいいかなーと思ってたんですけどね。CM見たり、宣伝ムービー見てたら欲しくなっちゃいました。やっぱマリオは好きですねーその本能的に部分に尽きる

DSC_0020_convert_20111103225214.jpg

結局このマリオをロンチで出すべきだった、何だかんだとあると思うんですけどね。結局看板を背負うのはマリオシリーズな訳で、3DSの戦いはここから始まると言ってもいいじゃないでしょうか。サードパーティの介入のし易さを意識したが故の、スタートダッシュの失敗。逆に時のオカリナ投入、マリオ3Dランドやマリオカート7等の発売においてどれだけの結果を残すのかが、皆の期待と評価の表れ

物差し基準をブランドに頼るのは、何と残念な話 かと思いますが、サードからキラータイトルとして実績を残せなかったことも、一連の3DS不振の原因だと思うんですけど。任天堂を批判してるんじゃないですよ?ユーザーの大半が、知名度の高いこうしたタイトルでしか計れないのが…ということです。もっと今までの3DSの残してきた作品について評価する視点を持てば、ということですね。

そ、マリオは絶大な安心感があるから物差しの基準を狂わせる可能性が高いですからねw 相変わらず長い前置きになりましたけど、マリオ3Dランド。GBのマリオランドとの関連性は?とかは置いておいてw やー安定してます。普通に関心しちゃいますもの。回帰要素と、幅広い層の取り込みを期待したが故の結果で、タイトル表記の通り簡単操作で楽しめてしまう。そんな。

若干、普及台数の巻き返しを狙ったタイミングで、やっつけ仕事になっていないかの不安を持ちながらのプレイ開始となるのが残念ですけど(私の気持ちの持ち方次第ですよね)。聞くところによると表・裏のステージ設計(裏は表クリア後)になっているようで、コア層への配慮を怠らない姿勢が非常に好きです。

マリオ3D-1

今まで2Dで見てきたマリオと、3Dで表現してきたマリオの中間。一本道が3D表現によって太い一本道になった、という表現だと分かり易いでしょうかね。タヌキマリオが地蔵になれなかったり、尻尾で飛べなかったり、尻尾浮遊が連打じゃなかったり…多少の違和感を覚える面もありますが、柔らかいマリオの世界観に包まれて、ゆっくりと遊べるんじゃないかと思っています。

あぁ…ルイージは出てこないのかしら…

スポンサーサイト



| スーパーマリオ3Dランド | 22:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ああ、私もやりたい。
なんとか金を工面するか、子供にXmasプレゼントでリクエストするように仕向けてみますw

| Pin | 2011/11/04 14:30 | URL |

>>Pinさん
普通に面白いッスよw 普通に。
実は私は某家電店の溜めたポイントで一円も出さずに買いましたw

Pinサンタに期待ですなw
クリスマス時期に品薄にならないことを祈ります…w

| ミカサ | 2011/11/04 21:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/629-e4b63d47

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT