桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アリス(4)/Z指定である真意

ALICE MADNESS RETURNS クリアしましたー!難易度は最難度のナイトメア(ですがDLC導入してます)、プレイ時間は分かりませんが、アクションにしては長い方だと思います。因みに第1章だけ2周してますので(最初ノーマルから、やり直しでナイトメア)、20時間は超えていると思います。中盤過ぎからじわじわと面白くなり、ラストにかけて拍車のかかる面白さもあって、私は好きですね。面白かったと思います!

ああ、これはZ指定にしておいた方が良い。
Z指定というとどうしてもグロやゴアの表現に目を取られがちだと思いますが、アリスは違いました。扱っている題材とその表現の仕方が、精神的に負荷がかかります。耐性のある人なら問題ないのだと思いますが、これは人間の狂気。

alice4-3.jpg

歪んでいるのは心に病を抱えた人間なのか、はたまた否か。

以下、ネタバレはしませんが個人的に折り返した方が良いかと思う内容になってしまったので折り返します。文章は収集が付かない構成になってしまいましたが、そこは申し訳ありませんw ちなみに折り返し先はもしかしたらグロ注意です。苦手な方はご遠慮されたほうが良いかもしれません。






alice4-2.jpg

かなり難解な言い回しと、含みを持った言葉でシナリオを進行させてプレイヤーも置いてけぼりになりそうなストーリーでした。かく言う私も全然理解はできていないと思いますが、切り取って受容した断面で解釈をするしかないかと。それだけでもこれは深いです。でも知らない顔をしていいものでもないと思うんですよね。端的に言うと心に病を持った人だけが歪んでいると判断するのは私は間違っていると思います。そこに至ってしまうまでの背景に目を向けようとしないのか。自己表現方を持ち合わせない場合もありますし、それを汲み取ることも難しい。では何を持って判断するのか。その現代社会の闇をも指摘するような、重さ。だけどこれは必要なこと。目を背けることが正義でしょうか?表面上の判断で社会的な弱者と位置付けてしまうことが正義でしょうか?きっと私は違うと思います。

非常に難しくて繊細な内容で、誰も安易に定義付けてもいけない。
アリスはそれに立ち向かう強さを持ちました。不思議の国との関連性は分かりかねる部分はありますが(ゲームとしての構成上、エンターテインメントへの落とし込みという観点では必要だったか)、回収されていく記憶、操作された記憶と人格。それらが合致した時に持ち合わせた強さ。どちらかというとアリスに主眼を置いた物語ですので、その局面が映されるのは当然ですが、一歩引いて客観的に見ても正義はアリス。悪は…?ここはゲームとしての構成で正義は正義。悪は悪。うん、そして受け止めた感情を現代社会に置き換えてみて思う気持ちは…?

alice4-1.jpg

私は正義を信じたい。正義が何かを見抜ける良識を持ちたい。

私はこちらの専門家でも何でもありませんので、深く語ることは避けたいと思います。曖昧な表現を使いましたので上手く伝えられなくても良いかな、と。こうしたメッセージ性の強いタイトルは結構好きです。扱っている内容にもよると思いますがねw プレイ開始時に思っていた印象とは大きく変わってしまいましたが、結果良い方に左右したのではないかと思います。

ううむw 読み返してみたけどやはり収集が付いていませんねwww でもこれはこれで。さて、肝心なゲームのことに関して(独特の世界観やアクション部分等)は過去記事で触れていますので割愛。パズル的な部分では後半の天秤に少し頭を悩ませたくらい。大丈夫、総合的には割りと簡単なゲームです。

うーん。 これはかなり心に残った(刺さった)ゲームになりそうだ。 あ、そういえば前作のアリスはとりあえず現段階ではプレイ予定はありませんw コードがあるのでDLはしましたけどね。

スポンサーサイト

| ALICE MADNESS RETURNS | 00:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この記事読んで、やっぱアリスやってみたくなりましたw

| にゃんちゃん | 2011/09/05 08:40 | URL |

今はボウズにされて拘束衣のところまで来ました。
2/3ってところですかね。

アクションゲーとしてはオーソドックスですが、歪んだ世界がとても魅力的。
私もレビューをどう持って行こうかで思案してます。

| pin | 2011/09/06 22:56 | URL |

>>ピンキー
お、こんな記事でもプレイしてみたいと思えるんですねえw いやいや。僕は個人的にオススメできますけどね。いつかやりましょ!

>>Pinさん
お、結構来てますね。あと少しですよ!2/3は超えてると思います。

レビューは悩みました。対一般社会、しかも福祉の分野を少なからず踏んだ内容になっちゃいましたので、繊細に繊細に。気をつけたつもりではあります。正直、アリスからこうした内容になるとは思わなかったので何ですが…兄貴のレビューが楽しみです!

| ミカサ | 2011/09/06 23:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/610-38e15853

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。