桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サクラ大戦4(no.3)/咲いて散る桜の花 サクラ大戦かあ

「咲いて散る桜の花 サクラ大戦かあ」
はい。サクラ4クリアしましたー通算で4周目。非常に面白かったですー。思い入れが強いと、年数空けてプレイしても覚えてるもんですね!覚えててもこの楽しさ。実にサクラ大戦1~4は歴史に残る、大切に使いたい言葉「神ゲー」でした!

sakura4 sakura2

帝国華撃団の歩み、米田の歩み。そして子ども達に託される未来。
ううん。感慨深いですねえ。それこそ降魔戦争から華撃団構想、発足から流れ流れてサクラ大戦4のED。ゲーム中だけで描かれてない部分も含めると(当然私も知らない部分もあるわけでw)、長い歴史ですよね。いやあ、実に。

正直な所、サタンとミカエルを除けば(サクラ1)歴史の掘り返しでストーリーを結びつけていたとしても、基本設定がしっかりしている分、話の筋が通ってるなと感じますし、今回扱われた帝都として栄えてきた江戸からの大久保長安の怨だって不自然ではないかと。次世代へ託していく想いに主眼を置いて短いながらも話を構成しているので、改めてプレイしているとこれはやはり帝都のグランドフィナーレだと噛み締めさせられます。

さてさて。大神華撃団はあくまでも演出上の呼称ですが選りすぐりの隊員を選出しての最終決戦!エリカを除いて巴里華撃団の合流があっても大神華撃団に選択しないと使用できないグリシーヌ・コクリコ・ロベリア・花火の4機。しかも大神の光武は大破するくだりもあるので、双武に添乗するのは嫁になるので実機で扱うことはできませんし…誰を選出するか、考えるのも楽しいですよね。

sakura4 soub u
2人乗ってるから機体が大きいですよねw 光武と並ぶとよく分かるw

サクラは各々の個性が強いと同時に、戦闘時における役割も明確化していると思うので(それを存分に活かさずとも勝てちゃうけどねw)、戦略的に組まずとも自身が悦に浸れる部隊構成で勝てると思います。長安自体、さして強くないですし(超展開だった分、サタンがやっぱり一番苦戦したような…)w

sakura4 oogami
最終アイキャッチの状態。カンナは下から引っ張ってくることになるので、やはり5番になるというw

地上に残す部隊を仕切るのはマリア一択!
戦闘に絶対的な信頼を置くのはカンナ一択!

これだけは私の中で崩れないんですよね。まあ、マリアを双武に乗せてしまうと地上部隊どうすんだw ってことにもなりますけど。その選択肢はないので(キリッ 後は…中距離で火力の高い、且つ巴里の嫁グリシーヌと、範囲攻撃が重宝することの多い、且つ帝都での次点すみれ。回復できるエリカってことで組むと大体こんな感じになるのかな。最後はもう少し雑魚の沸くステージ構成でも良いですよね。それか地上部隊での戦いが多少指揮できるとか。

sakura4 paris2
かすみさんとメルは私がいただきました。

前線部隊だけじゃなく、風組・月組・薔薇組の総力戦や、メル・シーとのクロスオーバーもかなり熱い展開!あれ、夢組ってゲームで出てきてないですっけ?祈祷で霊力を収束してる…ま、いっか。帝国華撃団・風組の3人はサクラ4をもって帝都を離れましたが…この後ってどこに配属されたんでしたっけね。今度確かめなきゃ。ちなみに風組なら「かすみ」派ですね。椿ちゃんと由里さんはお任せします!w

うん。今回の感想はこんな感じかな。さて折り返しは…今更ネタバレもしまくってると思うんですけど、とりあえず折り返しておきましょうか。結構サクラ4だけは移植されてないせいもあって、他のナンバリングをプレイしていても4だけ未プレイって人も多いのかもしれませんね。遠慮なくネタバレてる気もしますがそこはごめんなさい。でも今からでもドリキャス買っても遅くないですってばーw



sakura4 yoneda
呼んだ?w いつも私は暴走してますけどねwww

第二幕、帝劇防衛戦 賢明な方は 気付いてましたよね?w 私の名前ってここから来てるんですよー。別に隠してる訳じゃないですしw 前に華麗メンは気付いていた方もいましたw 「戦艦ミカサ」自体に特段の思い入れがあるということではなくて、単にこの語呂、フィーリングが好きだったんですよねー。米田長官の息子みたいな私。この名前を拝借してもはや15年が経ったかあ…

さて!嫁ですよ。 大神の嫁はさくらと決まっている ので、今更折り返すこともなかったんですけどねw 4はやはり開発期間の点もありますし、ボリュームの問題もあるので、一枚絵があまり多くありません。ムービーも最後の米田長官のみですし。上野公園の桜、帝都のシリーズでは毎回登場していますね。それだけ大事な場所ってことなんですけど。

sakura4 sakura
姉さんに紹介しなくちゃいけないので。大神はさくらの実家仙台に何回か行ってますね(ゲームとかOVA合わせたら)。

「君よ花よ」 と共にエンドロール。そして1~4の回想。あやうく泣くかと思いましたw またかよ!って思いながらも、きっと次も危ないですよwww 「君よ花よ」は沁み入りすぎて、気軽にいつも聴くという感じにはなりませんが、やっぱたまにサントラ出してきて聴いてしまいます。やはりEDと合わせると涙腺破壊力は倍以上ですね…ちなみにEDの曲はいずれも名曲ばかり!「夢のつづき」も良いですし、「花咲く乙女」も。あーでもたぶんED曲では「花咲く乙女」が一番好きかも。サクラ1への思い入れの深さの差だと思いますが。

sakura4 sakura3

ま、大神の嫁はさくらで、私の嫁もさくらってことでいいかな!ちなみにサクラ大戦は散ってはいませんよっ。散ることはないのです!次はサクラ3か5をやろうかと思ってますが…それではまた次回!

スポンサーサイト

| サクラ大戦4 | 23:35 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんというサクラ愛!
私も触発されてDCをひっぱり出そうと思ったけど
どこかの誰かさんの記事のおかげで
某乳揺れSLGを買うハメになってるので時間がない(ぇ

ちなみにウチの愛犬の名前はメルだったりしますw

| リードマン | 2011/08/29 06:01 | URL |

イイ。サクラ4はイイ。まさに神ゲー。

そして「君よ花よ」も素晴らしくイイ。
ゲキテイや巴里華撃団はヘビロテで聴いてもイイんですが、君よ花よはそうではないですね。
何かの折に聴いて万感の想いに浸るというのが正しいスタイルでしょう。

1から通してプレイしてきて、最後に聴く「君よ花よ」。
シリーズファンのみに許される最高のひとときですねェ。

| pin | 2011/08/29 21:52 | URL |

>>リドさん
しかしリドさんのサクラ愛は私の上を行く!まさしくファンの鏡である!w

ううむ乳揺れ豊満SRPGを感化させたのは誰だろうか…w サクラ4は短い時間で終わるので一気に終われば、そのPSPのゲームもできますよってw 

あ、リドさんもメル派ということでいいですね?仲間だー!


>>Pinさん
Pinさんも神ゲーって言葉あまり使わないですよね。その口にそう言わせただけ、やはりこのゲームは特別なんですよね。ファンにとっても、きっとメーカーにとっても。

そういえばこれを書いていて、こないだPinさんがtwitterで君よ花よのことを呟いていたの思い出しました。改めて4をプレイした後に思い返すとさらにその意味が分かるというか。

歴史があるから、その歴史をファンと一緒に紡いだから、その最高のひとときがあるんですよね。

| ミカサ | 2011/09/01 23:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/606-41dde8e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。