桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早期に3DSを購入した人が考える今回の値下げに関する戯言(個人差あり)

3DSが1万円値下げ するそうですね。私は発売日に買ったのですが、正直この値下げに関しては良いんじゃないかと思ってます。かなり苦しい展開なんでしょうね、任天堂。また思い切って値段を下げてきたなと思いますし、正直本体発売半年を待たずにこの値下げ。思ってたよりも早い印象は受けますけどね。

私はDSも初期型で買いましたが(発売日より遅れてですが)、その後のキラータイトル(この時は脳トレの爆発的なブームがありました)によって慢性的な品薄になった光景を目の当たりにして、やりたいゲームが発売された時に本体が手に入らない事態を避けたくてのことでした。サードパーティのタイトルと共に3DSを牽引しようという試みは現在の任天堂ハードとサードのソフト販売実績からの教訓として理解できますが、発売されたタイトルの概ねは元あったゲームの焼き増しも多く、これでは実績も取れないのも納得です。

ゼルダに関しても多少の起爆剤量になったとは思いますが、所詮はこれも焼き増しがベースですし、サードと共に牽引しようという試みが失敗している以上は本体が普及していないのと同じで、大した本数が売れていないのが現状ですよね。そしてこの値下げという展開。

マリオシリーズを賭けに起爆を試みてからだと思ってました
DSにしても、その他のハードにしても本体価格が値下がりしていくのは普通のこと。値段が安くなってしかも機能性も向上しているという。それならその時を待ってから買った方が良いじゃん!って思う人もいるでしょうし、3DSに関してはそれが大多数を占めているでしょうね。DSにも我慢の時期があったように、3DSも多少のキラータイトルを投入して、ユーザーの購入意欲を刺激してから、値下げするといいのにって思ってました。

欲しいものが手にい入らない時の購買意欲と、今回のようにおそらく腑に落ちないであろう値下げという事実があった上でのユーザーの購買意欲とでは毛色が全く異なります。このままでは任天堂自体が低い評価、扱いを受けたままになってしまうのが怖いですよね。一度実権を奪われたゲーム界における覇道を取り戻したのに、ここで堕落するには早すぎる。暗かった64やゲームキューブの時代を支えたユーザーはここで終わったなとは思わないはず!

しかし 任天堂のことですからこの劣勢を覆すやり方 を隠しているとも思います。値下げ前のユーザーに対する配慮(GBAタイトルの配信に関しては今後予定もないみたいですし)も考えられており、不満の声は消せないにしても企業努力は受け止めることができます。私は任天堂が好きなので是非頑張っていただきたいと思います!頑張れッ!

スポンサーサイト

| 【任天堂総合】 | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/596-10dcf3b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。