桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゼルダ夢幻(2)/愛しきゼルダの住人たち

ゼルダ伝説 夢幻の砂時計 です!
間に合いませんでした。DOAD(DEAD OR ALIVE Dimensions)の発売までに終わらせたかったのですが、据え置き中心になってしまったので達成ならず。まあそれでもこれは積まないでそのまま継続してオカリナ3Dまでにはクリアしますよっ!プレイ頻度が少し下がるので現在までの達成状況をここに記しておきます的なw

ワロシ
現在「緋色のハガネ」「紺碧のハガネ」の収集まで終わったところ。ステージでいくと氷の神殿までクリアして再び海王の神殿に地図を取りに行くところです。ユキワロシ可愛いよ!

海王の神殿多くない? もう4度目、5度目?それくらいは通っていると思うのですが、入手したアイテムで少しずつ短縮して攻略できるようになっているものの、一度解いた謎をまた同じ手順で攻略していくのは少し面倒な気もします。時間制限やファントムの厄介化(w)等の単調にならない工夫(マイナーチェンジ程度)はあるにしても…ねえw

氷の神殿はゼルダの鬼門(いつも水や氷は難しい)として見ていましたが、今回はそこそこの難易度。多少唸る程度で攻略できました。ボス戦では初めてのゲームオーバーを経験しましたがそれも倒し方の模索中に被ダメを蓄積して…攻略法を発見するまでは基本そのステージで入手したアイテムを駆使して色々試すのが定石ですからね。そりゃ時には体当たり的なこともありますってばw 氷の神殿でのカギ爪ロープではフックショットとは違い、ロープを張る・反動を利用する・固定して引き寄せるなどの1点ならず2点にロープを引っ掛けなければならない面白さに思わず「おおっ」と声を上げてしまうほど感動しました。

ゴロ
ぽん

にしても「ゴロミカサぽん」www
にしても「ユキワロシ」相当可愛らしいwww
シリーズお馴染みのゴロンには「ゴロ」付け、ユキワロシでは「ぽん」付けで呼ばれます。何その可愛らしさ?反則すぎるw ってことで、今回はユキワロシが相当愛らしいですね。いつもゼルダの世界には独特な奇なる住人が登場しますが、若干の可愛さアピールにも思える今回、大成功です!w

相棒ラインバックについてはクリア後の総括で触れると思いますが、とりあえず女海賊ジョリーンの鬱陶しさだけは半端ないことだけは断言しておこうかと。ホント近づかないで欲しいwww

スポンサーサイト

| ゼルダ 夢幻の砂時計 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/565-5d7a60a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。