桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VANQUISH(2)/心の傷156箇所、溢れた涙95滴

VANQUISH 2周目、ハードでクリアできました!思い返せば辛かったことも多いけど、達成感でいっぱいになれました。良かった良かった。1周目では一部カジュアル仕様で臨んだアルゴス戦や、ラスボス戦もありきでしたが、このままではヘタレを返上できないとハードに挑戦。1周あたりのプレイも短い時間に凝縮されているのでヤル気を出させるちょうど良かったですし。1周目が5時間半くらいだったのに対し、2周目は8時間57分ということでヘタレの様子が伺えますねw

van2-3.jpg

2発の被弾で死ぬ 仕様になったラスボス戦でのリトライ回数は 95回! もうすぐ100回に届いてしまうところでしたw 何度挑戦しても挑戦しても片方も撃破できないまま、だんだんヤル気も失せてきて挫折間近だったのですが、もともと大したことないプライドも捨てることで、撃破の兆しを見出すことができました。これは以下折り返しにしておきますか。

総死亡数は156回 ということで差し引きでもラスボスに辿り着くまでに65回は死ねているということになりますねw 何というヘタレ…ですがザコの赤い機兵の2~3発被弾で瀕死になるのでカバーの苦手な私は何度も死に。アルゴス戦なんかは長い時間をかけて必死の抵抗を試みて。倒れても前のめりに倒れる気持ちで何とか進んだ次第でございますw

2周目からは予約特典で付いてきたダウンロードコンテンツ(武器3種追加)を入れてやったのですが、AAピストルに大分助けられましたね。アサルトライフルだと命中も良いんですが、照準絞っている時間で死んだりとかもザラにあったので、弾数少なくても赤機兵なら1発で倒せるAAピストルで必死に進みました。ただ!ハードだと敵が固くなっているので弾数の消費も激しく、武器のアップグレードがほとんどままならないまま、ずっと進んでいた状態です。

死んで回数を重ねることで確実に上手くはなっていると思うのです。スロー発動とか1周目よりも有意に使えるようになってきたと思いますし、状況把握とそれに伴う行動(指)が動けるようになりました、多少w こうなったら次に行こうかと思えますよね!次、カジュアルオートに行ってきます!!次は爽快感を存分に味わうんだ。

え?ゴッドハード?タクティカルチャレンジ? 無理ですw 私がやるには無理がありすぎるw 今VANQUISHがすごい面白い、すごい面白いと思っているので辛い思い出で終わりたくないのです…次のカジュアルオートでヒャッハー!ってなってVANQUISHを終了する予定なのでw では折り返しからヘタレが挑んだハードラスボス撃破の軌跡を。…攻略じゃないけどw



うい。ということでラスボス戦なので一応折り返しておきました。カジュアルで倒した時はそれはそれはそんな苦戦もせずに終われたので拍子抜けかよ!とか思ってましたが、すいませんw 私には鬼畜以外の何者でもありませんでしたw

van2-1.jpg

前述のように武器のアップグレードをしてこなかった(出来なかった)ことに敗因があるのは気付いていました。写真でも分かるようにAAピストル以外はほぼ初期状態のままで。それでも倒すしかないと思ってましたが、そんなプライドは50回くらい死んだあたりで捨てましたw 

落ちてる武器で再強化し直そうと
結局これを解決の糸口に、最終ステージに落ちてる武器を拾っては殺していただき、それを何度も何度も重ねて手持ちを最大まで強化しました。AAピストルは正直、ラスボスには使いにくかったので断念し、他の3種をセレクト。攻撃の要に置いたのはロックオンレーザーです。結局敵は動きが速い、且つこっちもスローを封じられる場面もあるので確実に削り取るものとして、ホーミング機能のついたこれにしました。あとはここぞという時のロケットランチャー。3発消費+ステージに落ちてる補充分で計6発をいかに確実に当てるのか。それから相手がソードで斬りかかって来た時の回避→集中砲火用にショットガン。そして緊急回避+標準を確実にするためのEMP。EMPはラスボスにも有用ですので、ビリさせたらスロー発動、ショットガン若しくはロケランで削っていく。同じように斬りかかってきたのを回避スロー削り→EMPで追加削りを繰り返すと。

van2-2.jpg

ラスボスは赤(スナイプ)のが苦手だったのでそっちを集中的に。スナイプもレーザーも被ダメージが青の攻撃よりも大きいのと、死角から打たれると即死してしまうので、常に赤を視野に入れて青をレーダーで確認。青の通常攻撃であれば、1発受けても回復が早いので。

遮蔽も上がったり下がったりするのでパターンだけ覚えておいて、行き先をブレさせないこと。ウロウロしてる間に被弾するのでw ブーストでは直線の動きにしかならないので、回避をジグザグに用いつつ、相手に定めさせないように避けました。直線上前後の補足はしっかりしてくる賢い敵だったように感じるので。後は遠距離はカバーからモーションの大きい敵の攻撃の際にスローからロケラン、若しくはロックオンレーザーで。相手への攻撃よりもいかに自分の身を守るかが一番大事だったと思いますよ。

とまあ。結局は強化頼りの情けない倒し方でしたが、非常に充実しております。次、カジュアルオートで出会う時にトラウマフラッシュバックしないか不安ですけどw まあ、何とかなるでしょう。

スポンサーサイト

| VANQUISH | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/511-469d2f53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。