FC2ブログ

龍4/絡まりはじめる運命(4)

Category : 龍が如く4 伝説を継ぐもの
発売から間に色々と別の新作を挟んでしまっているので、やや鈍行になってますが龍が如く4です。きちんと進めてますよ。現在はプレイ時間25時間くらい、第四章まで終わってこれから後半に入っていきます。以下ネタバレなしで~

大河大河バトル

先ずは第二章。「極道18人殺しの脱獄囚」、冴島大河が主人公の章です。龍4の前回の記事格闘家をつくろうで足止めを喰いましたが、大河の場合も前章同様にオリジナルキャスティングなので感情移入も出来、楽しめたと思います。格闘スタイルはパワー系、ですが龍の中で体現し切れてないような感じも受けてます。もっと豪快に、もっと激しく溢れる怪力を発揮することを期待してたので少し拍子抜けというかw エグさもそんなになかったですしね。

脱獄囚、なので社会とは実に25年隔離された大河が街で織り成す浦島物語は楽しいですよ?根が真面目な男だけに本気でその浦島体験に向かっていこうとする姿勢。可愛くて仕方ないですw コレを機にだいぶ大河のこと好きになりましたねえ。あ、CVが小山力也さんという方なのですが、存じ上げなかったのでググってみましたよw とても大河像と合っていて素敵な声されてました。

ダニ

そして第三章。「ダニと呼ばれる刑事」、谷村正義が主人公の章です…特に思い入れがありません。なんで主人公枠に芸能人を起用したのか、これでかなりのポイントダウンです。面白いほど萎えていくのが分かって、サブは完全無視して本編だけ進めましたw ダメですって~、芸能人起用。しかも顔似せとか萎えすぎるw 主人公格からはずすのであれば、今までもあったことなので許容できるかなって思いますけど。格闘スタイルの合気道は新鮮な感じがして好きでしたけど。他の主人公たちからみると当て声もやっぱ浮いちゃって、戦闘にもそれが反映して萎え連鎖を産んでましたw ファンの方はごめんなさい。でもこの成宮さんにどうこうではなくて、ゲーム内にそのまま登場ってのが受け入れられないだけですのでw

桐生一馬

待望の第四章。「伝説の元極道」我等が桐生一馬の章です!待っていた、この時を本当に待っていた!やっぱ龍シリーズは桐生でなければダメですね。秋山も大河も好きになれましたけど、やっぱ桐生なんですよ。もう是非龍1~3を遊んで桐生フィルターを身につけちゃってくださいよw ただ四章全体が、物語の集約担当みたいな位置づけなので短い。結局は桐生が中心に据えられるための発起パートだと思うしかないです。これから最終部へと入っていくのでまだ多くは語りませんが、桐生一馬による「真の龍が如く」を遊ぶことが出来るのです!


いい感じに物語も真実味を帯びてきて色々なドラマが交錯し始めてきました。アクティビティにもたくさんの楽しみを取っておいてあります(桐生メインで遊べるまで待ったw)。
これからが本当の「龍が如く4」の始まりだと 思いたい!因みにシステムとかその辺の感想は最後の総括で書くのでとりあえずはまだ触れません。言いたいこと、ありますけどねw

スポンサーサイト



テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

Comment

クリアされたそうで、おめでとうございます。
私もいつか必ずプレイします。

で、肝心な点を2つ質問。
真島の兄貴は出てきましたか?
全体的なエロさはどうでしたか?

ありがとうございます!
3・4とやってみてください。見参はやんなくて良いと思いますよw

お答えします!
真島の兄貴は出てきます!物足りない気もしますけどw
全体的なエロさの検証はこれからしますw 先にストーリー気になりすぎてしまってw
非公開コメント

プロフィール

ミカサ

Author:ミカサ
2/3の純情なゲーム脳。
1/3は桃色の純情な妄想。

最近の記事
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
カテゴリー
Blog Ranking
X360全般・攻略ブログ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ