桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻想水滸伝ティアクライス(1)

(ネタバレなしの第一印象レビューを以下に綴っていくことにします。)

去る12/18(木)、ゲームラッシュのなか並み居る強敵を押しのけて自分が手に取ったのはそう、標記の通りです。「幻想水滸伝ティアクライス」です。ここに来て溺愛の箱○ではなく、むしろ放置プレイのDSに活躍の場が与えられたわけですよ。

だって仕方ねえ、幻想水滸伝大好きなんだもの

情報が出てからここまで、早かったですね。分かっててその情報開示をしてきたんだろうけど見事にモチベーションを下げられることもなく、購入に辿りつきましたよ。正直全国たくさんの幻想水滸伝ファンはナンバリングの続編を期待したいところでしょうが!その布石としてティアクライスを認識してやれば問題はなし。

プレイできる時間は今、限りなく少ないですが(年末は忙しいの)早速ファーストインプレッション行ってみましょうか。 ※捉え方は千差万別ですからね、あらかじめご了承ください。

ティアクライス

●ナンバリングを打たない意味はそこにあるのか、ってことで紋章の存在を今感じることはありません。変わりに「星の印」というものが出てきます。ただしきちんと幻想水滸伝です。音楽や世界観、感じる息吹の一つ一つが幻想水滸伝特有の「懐かしさ」を感じさせてくれます。この「懐かしさ」ってなんでしょうね?w 初めて体験する世界なのに懐かしいんですよ。幻想水滸伝の成せる「空気」の影響なんでしょうかね?

●キャラクタのデフォルメに関してはイマイチ不細工w って思いますが携帯機ですから、そこは咎めなしですかね。マップなどはうまくコマンド切り替えとバランスを取っていて、細かく作られてますよ。ダンジョンなどは奥行きが見えにくくて若干ストレス溜まりますがw 加えて移動の遅さね、誰かエルフ的なの仲間になったら早く走れるんでしょうか…特に縦軸移動!遅いよ~…

●戦闘。4人構成になったことに関しては不満の声も多くあげられているようですが、コレは同意ですかね。やっぱ仲間の多い中からベストメンバーを抽出していくのが楽しいのに、愛情かけて育てていくのが楽しいのに、もったいない。使わずに日の目をみないメンバーもたくさん出てきそうだw 戦闘そのもののテンポは速くていいです。ストレスを感じないで済みますし、そこいらの雑魚であればオートにしても問題ない。自分は結構オート戦闘使いますよ。星の印や協力攻撃を使わなくていいような敵ならね。

●本拠地・隊名。もうすでに本拠地が出てきています。まだ本拠地にしますよ!って展開じゃあないですけど、既に根城にしてますw 今回はどんな本拠地なのかな?早く全体像が見たいところです。それから隊名。出たwww オレンジ隊www やっぱこの流れは継承していくんですね。イイと思いますよw 

さてさて、物語に関しては数時間程度のプレイでは語ることができません。でもきっと奥は深くて、切なさを秘めているんでしょう…だってディルク!もう既にフラグ立ちまくりだから…あまり心を締め付けないでくれよ…

それからリウ。あれだよ、ポップだよ。ダイの大冒険に出てきたあのポップだよ。少なくとも私はそう感じたねw

リウ

完全に物語進行の鍵はリウが握っている、とそう感じている方が多数のはず。かなり序盤から色々秘めてますからね。ただ、ヘタレが勇敢に変貌を遂げるには展開が少し早い(リウの場合)。ポップの時を見てごらん。結構時間かかったよね、でもそれがポップの成長を心から喜べる良さだったろうに。リウがもしこのまま時間かけずにキーマンになったら情がそこに行かないから、スルーしちゃいかねない。それじゃあ勿体無いよ、慎重に行きましょうねw (全然関係ないけど、やはりポップといえば「ベタン」が好きだね。フィンガーフレアボムズとかじゃなくてさ!ベタン好きだよベタン。)

っとまあ、第一印象ですから雑感でこんなところでしょうか。全てを投げ出してとりあえず幻想水滸伝ティアクライスを全力で遊びましょう!!以上!

スポンサーサイト

| 幻想水滸伝 ティアクライス | 20:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ポップはガチすぎるぜ!!!
当時メドローアに感動した自分がここに(・ω・)ノ

| さか | 2008/12/24 09:58 | URL |

幻想水滸伝キター!
とりあえず、自分は購入予定はありませんが
シリーズファンだけに気になるところです。

ちなみに、わたくしポップ大好きでございます。
ベタンってネーミングが堀井さんぽくて良いと思いました。

| いっしん | 2008/12/24 21:07 | URL | ≫ EDIT

「だって仕方ねえ、
幻想水滸伝大好きなんだもの」
わかります。それは仕方ないです、うんw
幻想水滸伝出たらそれはやらないわけには
いきません、うんw

リウはなんか成長したというよりは
力を隠してたって感じですかね。
今回の軍師っぽいポジションに
いながら戦いにも参加してますね。
幻水初の戦える軍師?
それとも軍師って
今後出てくるんでしょか?
まだクリアしてないもんで。


年末はティアクライスで正解でしたねー。
楽しいっす。

| ゲーム界王神@limitbreak | 2008/12/26 20:37 | URL |

>さかさん

メドローアきた!あれだよね、気を付けないと腕燃えるから気をつけてね!
さかさんもメドローア撃てるって聞いたからさ!気をつけてねw

>いっしんさん

いっしんさんはスルーする匂いがしてましたよw 私もそうですけどあんまり携帯機で遊ばないって言ってましたもんね?

でもね、しっかり面白いですよ?安くなったら買ってみては?

ポップ好きはやはり多いですね…堀井さんぽいって確かにw そう考えたらベッタベタなの多いですもんね~


>ゲーム界王神@limitbreak さん

おお、同士(^^) まあ、わかってましたけどw

うん、進めているなかでリウは完全軍師ですよね。軍師はもっと、なんかイメージ違うんだけどなあw あれですかね?オリジナルの影を追いすぎているんでしょうか・・・大人になれない自分。。でも正式な軍師が出てくることには期待大。

積みゲを少しずつ消化しつつ、ティアクライスをメインに据え置く、これで年末は決まりです。ゆっくりゆっくり進めていきます~。

| ミカサ | 2008/12/27 17:29 | URL |

はじめまして

はじめまして、幻想水滸伝大好きな者ですw

「だって仕方ねえ、 幻想水滸伝大好きなんだもの」
これは私も分かりますw
幻想水滸伝のためにDSを購入しましたしw
持ってないWillやXboxで幻水発売しても幻水のためにならそのハード買っちゃいます!

ティアクライスは新作なんだけどもなんかどこか懐かしい感じがするんですよね
何でなのかは分からないですけど^^;

リウ、今のところ一番好きなキャラですw
リウはまあ、今までの軍師とは違って軍師として育てられてきたわけじゃないですからね
今までの軍師は軍師としての勉強をしてきた人達ですし
新しいタイプの軍師として私は受け入れてますよ

年末年始はティアクライス三昧で楽しんでますw

| ねら | 2009/01/01 02:04 | URL | ≫ EDIT

>ねらさん

はじめまして~(^^)こんな所へ足を運んでくださって有難う御座いますw

幻想水滸伝好きですか!そうですよね~魅力あるゲームですよね!確かに新作出るなら私もハードごと買っちゃうかもしれませんw

「懐かしい感じ」分かりますか。そうですよね、私も最初にすぐそんな感想を持ってました。あれは不思議だ~

さてリウですけども。少し進めて行く内に色々と彼への印象が変わってきましたね。成長というよりかはその軍師としての開花が早すぎて、自分が付いていけませんw 好きなことには変わりないんですけども。こういうタイプって今までなかったですよね。まだプレイ時間が浅いので、何ともですがしっかり受け入れていかなきゃwww

良ければまた来てくださいね(^^)今年も宜しくお願いします~

| ミカサ | 2009/01/01 10:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/264-4faa8a5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。