桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻想水滸伝ティアクライス 発売日決定

◎=幻想水滸伝ティアクライス  ×=幻想水滸伝ティアクライシス

だったんですね。クライシス=危機、そんなイメージで思ってましたよw れれ?でも以前の記事にはクライシスって書いてあったような気もしてたんですが、どうでもいいかw

さてさて、発売日が決定になりましたね。予想通りというか、早いです。限定・通常共に12月18日のようです。前の記事見たときに既に結構出来てる感はあったのでそう遠くはないだろうと思ってましたが、これを軸に次世代の幻想水滸伝を展開していくにはイイ時期なのかもしれないですね。ナンバリング5から結構日が空きましたし、ティアクライスよりも次の発表を待っているシリーズファンも多いはず(私も含めて)。

ティア05

『幻想水滸伝ティアクライス』は、"未来への無限の可能性"をテーマに、同じ志を持った108人の仲間たちが織りなす壮大な物語。キャラクターごとの深いエピソード、通信でのキャラクターの行き来、予期せぬストーリー展開、そしてテンポのよい派手な戦闘が魅力となっている。"百万世界"と呼ばれるパラレルワールドを舞台に、ともに戦い、ともにつながる、『幻想水滸伝』の新章だ。 (以上記事抜粋)

ティア06

派手な戦闘?幻想シリーズにそんなのなかったんじゃね?w しかもダメージ「2」って、しょぼwww 出すなら派手な戦闘のスクリーンショット使おうよ…

いずれにしても年内に魅力の多いタイトル多過ぎですね。そんなに捌けませんから。でもコレは…やっておきたい気持ちは強いです。今年はDSが豊作だ、個人的にね。

…限定版やりすぎw 普通でイイです。私はむしろ通常版が欲しいです。詳細は以下から飛んでみてください…

KONAMIが『幻想水滸伝ティアクライス』の発売日と価格を発表

スポンサーサイト

| 幻想水滸伝 ティアクライス | 14:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

な・何ですかあのベラボーにお高い限定版はっ!?www
しかも2種類もあるなんて・・・、正直ドラマCD付けすぎです。
これなら僕も迷わず通常版を買いますね^^;

| 直 | 2008/10/06 01:13 | URL |

もはや通常版の倍額以上ですからねwww一部のキャラ受ファンにしか受容がないのでは!?と思ってみたりしちゃいました…

やっぱ通常版、ですよね~(^^)

| ミカサ | 2008/10/07 20:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/225-95361499

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。