桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゲームシリーズなじみ度バトン

初めてバトンというものを頂戴して参りましたのでここで公開してみたいと思います。

ゲーム界王神@limitbreakさん有難う御座いました。

様々なゲームシリーズの中から自分のなじみ度をチェックするというものですね。

段階は五段階。
◎=めちゃくちゃなじみのあるシリーズ。
○=結構なじみのあるシリーズ。
□=まあまあなじみのあるシリーズ。
△=あまりなじみのないシリーズ。
×=全然なじみのないシリーズ。


それ蛇。早速。



1、マリオシリーズ
=◎

そりゃあ、幼少期からお世話になっていますからねw
FC→SFC→64→GCまでの正統進化と携帯機での幾つか。だいたい遊んでいます。
ただし3Dのマリオはあまり得意ではありません。マリオサンシャイン(GC)は途中で放棄そして放置。
ジャンプアクションなのに距離感つかめなくて…ストレスが溜まったので。
やっぱりマリオは2Dであって欲しいというのが本音ですがw
付随してマリオカートシリーズも加えていいのかな?これも全シリーズ遊んでいます。
マリオカートは64が神だと思っています。

そして忘れてはならないのが。
マリオ<ルイージ。
もしゲームキャラクター総合ランキングみたいのがあったら間違いなく
ルイージに1票。
マリオ&ルイージRPG(GBA)で完全に開花w

2、ゼルダシリーズ=◎

大好き。神々のトライフォースからトワイライトプリンセスまでは網羅(TPだけは途中ですが)。
FC版は途中で投げ出しましたがwDS以外の携帯機版も済。
アクション・謎解き・ストーリー展開、どれを取っても秀逸。
自分は本当に遊んでいるという実感をヒシヒシと感じることのできる芸術作品だと思います。
全てにおける絶妙な距離感がたまらない。

3、ドラクエシリーズ
=◎

自分の中の3大RPGの内の一つ。
RPGの金字塔ですよね。全作プレイしてます。
初めてのRPGがドラクエ3で、未だにこれを超える作品はないのかも?
勇者・武道家・武道家(僧侶からの転職)・賢者のPTが大好き。
歳を重ねるにつれて、RPGが辛いと思うこともありますが、ドラクエは別格シリーズのうちの1つ。
とりあえず初リメイクとなる6と新作9には期待せずにはいられません。
2・3・4・5がなかでも群を抜いて好みです。

4、FFシリーズ=○

3~9まで。ここまではドラクエと同等の位置づけにありましたが10以降から失速。
10-2・12はプレイすらしてないですw
なかでも4~6のSFCシリーズはとても好きでした。あのファンタジックな世界観が良かった。
4で言えばパロムが好きすぎて山に篭って他のPTをSATSUGAIしておいてただ1人、
レベルを上げ続けた思い出がw
10以降に関して言えば△になっちゃいます。

5、ファイアーエムブレムシリーズ=△

敷居が高すぎて、本気で取り組めてこなかったシリーズ。
かなり興味ありますね~。

6、ロックマンシリーズ=□

エアーマンが倒せない…気持ちはよくわかりますw
これも敷居高いですからね。全作ではなく、要所要所つまみ食いプレイ。意外とXシリーズは好きでした。当初はチャージショットが気持ち良くて。2までしか発表されてないですが、DASH面白いですよ?

7、アークザラッドシリーズ=×

ごめんなさい。スルーしてます。

8、ワイルドアームズシリーズ=×

ごめんなさい。スルーしてます。

9、テイルズシリーズ=×

これは興味あります。機会があるのなら一度遊んでみたいと思っています。
特に藤島康介先生のキャラの方w

10、バイオハザードシリーズ=△

あの1~3までの移動の仕方に馴染めませんでした…
4からは普通のアナログでの移動ができるので少し親近感が湧きましたw
ガラスを割って出てくる敵とか、嫌い。ビクッ!ってなります。
これから箱○でも5が出るのでそれまでに4はプレイしてみたいと思ってます。

11、デビルメイクライシリーズ=◎

今絶賛プレイ中ですしね、4。
とか言いつつ3は実は積みゲになってますがw
1が発売になった時は何というか電撃が走りました。純粋にカッコいいと思いましたし。
以外に簡単操作で自分カッコいいんじゃね?っていう動きができるのである意味錯覚作用も強いw
1と3は難易度高いです。結構泣きそうになります…

12、女神転生シリーズ=×

ごめんなさい。スルーしてます。

13、不思議のダンジョンシリーズ=×

挑戦したことは何度かあります。トルネコやシレンですね。
だけど肌に合わなかったんでしょうか…

14、幻想水滸伝シリーズ=◎

自分の中の3大RPGの内の一つ。
正統ナンバリングは勿論全て遊んでいます。
基本スタイルを崩さずに、古き良きのRPGの形で貫く姿勢もそうですが、
話の重厚感や仲間を集める楽しさ、こっちの方がメインになりますかね。
人間臭い(加齢臭とかじゃなくて)、情のたくさん詰まった良い作品だと思います。
2・5は泣けます。最近の5で言えばジーン・ゼラセ・ビッキー最高wログも大好きだ。
あ、でも外伝Ⅰ・Ⅱとやりましたが、あれは駄目ですねw
早く続編発表してくれないだろうか…

15、無双シリーズ
=□

どちらかと言うと戦国無双の方が好きだったり。高校生だった頃日本史好きだったんで。
PS2で戦国無双かなりはまりましたね。次の箱○で出る戦国無双2with猛将伝は購入予定です。

16、サカつくシリーズ=×

ごめんなさい。スルーしてます。
完全野球派なので…といいつつやきゅつくもやってないですがw
あまりシュミレーションは得意科目ではないんです…

17、鬼武者シリーズ=□

1・2のみクリア済。3以降はデビルメイクライでかすんでしまいました…
1は意欲作、2で概ね完成と思ってます、個人的に。
2は面白かったですね。松田優作ってのもそうですが、一閃システムは最高!快感でした。
ただザコキャラ相手しか発動できませんでしたが…w
2のOPシーンでのあの一コマ。
「爺!爺ィィィィィィィィィィィ!」が今でも忘れられませんw

18、かまいたちの夜シリーズ=×

ええと、ごめんなさい。スルーというか多分苦手です。
ゾンビとかのスプラッタ系ホラーは好みなんですが、こういう現実世界ベースのものは想像とかしちうんで駄目ですね。
(これから遊ぶ人はごめんなさい)
SFC版やったことはあるんですが…バッドエンドでドアノブガチャガチャ!ってされて終わるののなかったでしたか?あれ今でも思い出したらゾッとする…うおおおお、怖ッ。
もう2度と遊びたくないです…orz

19、牧場物語シリーズ=×

ごめんなさい。スルーしてます。

20、メタルギアシリーズ=△

ええと、あんまり隠れるのが得意じゃないんでしょうか…むしろ前へ出て暴れたい気持ちになっちゃうんですねw天誅もそうでしたが、あまり性に合ってないのかな…?
いつかしっかりやってみたいとは思うんですがね。


==========

とここまでが従来の項目です。ふぃ

ここからは個人的に馴染みのあるものだけ偏見で記載していきましょうw

21、グランディアシリーズ=◎

個人的3大RPGの一つ。
サターンで衝撃の出会いを果たした名作シリーズです。
新しい戦闘システム、これはすんなりと受け入れることができました。
グランディアは面白い戦闘と感情移入してしまうストーリーに完全やられましたね。
心に秘めた少年の心を揺さぶられるんです。
特に1。神ゲでしょう?そうに決まっている。ジャスティン・フィーナ最高じゃないですか!(敢えてスーはここではスルーしておく)
あの少し甘酸っぱいような青さ…高鳴るワクワク感。
記憶に鮮明に今でも残ってるなんてすごいことだと思います。

以外に3は叩かれがちですが、私は名作だと思いますが?
1に近いようなワクワク感と純粋に「飛びたい」という強く想う気持ち。
とても良かったと思います。
早く!4はまだですか…!!

22、サクラ大戦シリーズ=◎

これは胸を張って言いたいと思います。
このシリーズは大好きですね。SFCから当時の次世代機へと移行していく最中でPSよりもSSを選んだきっかけとなった作品ですし。
帝都・巴里・紐育とグローバルな展開で広げたなら、もっと広げて…と言いたいところですが、個人的にはまた帝都の続編が遊びたいなあ…だってさくら居ないとw
アドベンチャーパート・戦闘パート共に純粋に面白いと感じますし。
よく言われてますが3からの戦闘パートとか最高ですよ?
恋せよ乙女でもなく熱き血潮にでもなくて!新しい帝都編で遊びたい!
レッドカンパニー頑張って!

23、THE KING OF FIGHTERSシリーズ=◎

95から本格的にプレイ開始。まだレンタルビデオ店とかに100円で2プレイできるマシンが置いてあった時代。いっつも通ってましたwそれらが淘汰されていってからは家庭用で遊ぶことがもっぱらとなりましたが、どちらかといえばカプコンよりSNK派。友達とかと対戦して遊んでましたね。
多少グラが荒くても、あのイイ意味での重厚感がたまらないんですね~。
下手の横好きという言葉がしっくりきすぎて恥ずかしいくらいですが、いまでも新作が移植されれば買って遊んでいます。

24、お姉チャンバラシリーズ=◎

説明は要りませんね。愛ですが、何か?

==========

そして最後となりますが。

シリーズと呼ぶには少し足りないこの4作品について。

25、クレイジータクシーシリーズ=◎

パンク+クレイジー。これ以外には何も必要ありませんね。
本能のまま爆走する快感を感じたら、それが最高。

26、シェンムーシリーズ=◎

おおい、続編マダー?www

27、ドラゴンフォースシリーズ=◎

もったいない、せっかく2で進化していたところだったのに。
何故そこで止まってしまったのか。また次が遊びたいよ~

28、スペースチャンネル5シリーズ
=◎

チュ・ヘイ・チュ・ヘイ・チューチューチュー!
斬新且つぶっ飛んでる感じが好きですよ。
続編出ませんかね?





はい、長くなってしまったのでここで終了にします。

実はまだまだ、細かく言えばキリがないのですがここら辺で止めておきます。

こんなに振り返ってみると何か、すごいやw

自分を振り返るイイ機会になったと思います。

バトン、どうも有難う御座いました~(^^)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!

書き終わったと思ってましたが、大事な2つを書き忘れたのでここで加筆とします。

29、ポケットモンスターシリーズ=◎

これを書かなきゃ、全然駄目だった…w
一応、全ての基礎となる「緑」からずっとプレイしてますね。
当時はよく考えたらGB(白黒)じゃないですか(゚Д゚;)
随分と年月が経ったんですね~…
緑で合計200時間くらい遊びました…(やりこみ派ではない自分のなかでは快挙)
とは言っても純粋にレベルを上げて育ててたやり方で確率とかドーピングとかは
やらなかった(やれなかった、が正しいかな)ですけど。
ナンバリング的なカウントで行けば緑→銀→ルビー→ダイアモンドと一通り。
内、クリスタルやリーフグリーンをカウントしないでです。
これは大人が遊んでも楽しい、今の任天堂が創りたかったコミュニティを当時から形成できていたのでは?と思います。世代の垣根を超えるのはそう容易いことではないですし、そう考えるとビジョンをしっかりと持った任天堂が強いのも頷けます(今が100%正しいとは言い切れませんが)。

30、悪魔城ドラキュラシリーズ=○

初期の硬派な鞭アクションは未プレイですw
月下の夜想曲からプレイ開始。2Dアクションの探索形式にツボりました。
そのままGBA→DSと据え置きではなく、あくまでも2Dのドラキュラを。
RPG要素を含んだ自分が強くなっていってる感触を手に取るように感じられること、
2Dのシンプルなアクションの中に奥深さを感じること。何よりも探索することの楽しさ。
これに尽きますね。
今後も2Dのドラキュラはシリーズが続く限り遊んでいくかと思います。



よし、とりあえずこれで満足、かな?w

再度、これにて終了!
スポンサーサイト

| 【ゲーム全般】(未分類) | 23:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バトン受け取りありがとうございます!

ドラクエ、幻水、グランディアが
ミカサさん3大RPGですか。
テストに出るから覚えておかないとだめですねw

グランディアは
気になってるんですよねー。
ミカサさんがそこまで
推してるならやってみようかな~。

| ゲーム界王神@limitbreak | 2008/03/14 20:14 | URL |

こちらこそ有難うございます!

そうですね~w配点高いですからしっかりと一夜漬けで覚えてください~w

うん、グランディア(1)なら客観的な評価も高いですから、損をするということはないかも?
SSなら980円くらいだろうし、PSなら1980くらいかな?
因みに私は両方持ってますw

| ミカサ | 2008/03/15 07:13 | URL |

あぁああっぁぁぁ!忘れてましたー!
グランディアをおおおおおお!!!

>特に1。神ゲでしょう?そうに決まっている。
神ゲです、そうに決まってます。
というかああああ
自分はほとんど過去プレイした作品とかやらない人なんですが
グランディア1はやりたい。というかたぶんやる。
あーーーーここでは語りつくせない。

世界の果てを目指して、ようやくたどり着き感動し
ディスクチェンジになり、まだ1枚目だったんだと気が付いた時は
まだまだこのゲームで遊べることを嬉しく思い
2枚目を開始した直後の戦闘で戦闘曲が変わり
あまりの格好良さに、操作ほったらかして聴き入る始末。

戦闘システムとかストーリーは語るに及びませんね。
あと2も好きですが、やっぱり3だけは馴染めなかったです。

| いっしん | 2008/03/15 08:01 | URL | ≫ EDIT

おああおあおあおぁ!
いっしんさん熱いですね~(^^)

うんうん、気持ちはわかりますよ~果てが1枚目で来たもんだから、「この後どう展開してくんだ?」ってドキドキしたの覚えてます。

私的にはジャスティンとフィーナがイカダで語り合うシーンなんかもう甘酸っぱくて堪らないですねw

うん、本当にシステム・ストーリーが秀逸ならRPGとしては大成功なんじゃないか、と思いますね。
やっぱ3は駄目でしたか・・・私はグランディア愛もあってグイグイ終わらせたんですけど、純粋に楽しかったんですよね~。戦闘にも新しい試みもあって。

あ、でもエクストリームは馴染めなかったやw

| ミカサ | 2008/03/15 09:25 | URL |

グランディアは私も大好きです。
世界観・ドット絵・戦闘シーン・そしてシナリオ、どれも最高ですね。
私は「ラピュタ」とかも好きですが、
ああいう快活な少年の冒険劇という王道直球物はたまりませんよ。

でも2に違和感を感じてそれ以降はやってませんが…。

| Pin | 2008/03/15 13:24 | URL |

>Pinさん

>ああいう快活な少年の冒険劇という王道直球物はたまりませんよ。

あ、的確な表現ですね。そうそうそうんな感じです。演出の魅せ方も劇的で、本当良かった。
2は確かに方向性が逸れちゃいましたが、3ではまた1に近い…と思ってるんですけどねw1と比較すると見劣りしますのは否めないですけどw

でも少年の「想い」の初期衝動が発展した冒険活劇であると思ってます。機会があればやってみてもいいかと。

| ミカサ | 2008/03/15 14:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikasa69.blog116.fc2.com/tb.php/118-1e72a4ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。