桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SUNSET OVERDRIVE/ファーストインプレッション

SUNSET OVERDRIVE はじめましたー。記念すべきXB1の初ソフトは君に決めた!本当はDEAD RISING3を少し起動していたのですが、直前に遊んでいたゲームがバイオ4(XBOX360)で少し鬱々とした雰囲気であったために一転開放感を求めてこちらにしました。プレイ開始から10時間くらい経過してのファーストインプレッションになります。

SO.jpg

■ルールなんざねぇよ。暴れてナンボだ!
SUNSET OVERDRIVEの制作はラチェット&クランクなどのINSOMNIAC。ゲームはオープンワールドのアクションゲームと分類して良さそうです。最初はTPSだと思っていましたが銃火器の使用がメインというよりかはアクション。移動には車などを用いず、電線・ガードレール・家屋のヘリなどをグラインドして動くものと、車や換気口などを踏みつけてのジャンプを駆使するものと、イメージはセガの名作”ジェットセットラジオ”で間違いないかなと。

ミュータントやギャングとの戦闘もド派手なエフェクト込みで悪ノリ満載で展開していくあたりはセインツロウ4に似ていて、簡易ブーストを駆使しつつオブジェクトからオブジェクトへスタイリッシュな動きを追求する様はソニックの要素もあるような。JSRにセインツにソニックとは、もはや大好物でしかないというね…

■やや敷居は高め?
前述の通り、移動にオブジェクトの継ぎ目を意識しながらグラインド・ブースト、そしてジャンプを駆使していくので多少の慣れが必要です。途中で空中でのダッシュ(エアダッシュ)も取得することで移動の幅が更に広がり、地上に落ちることなく移動する快感が半端ないです。まだ10時間程度のプレイですので今後も追加アクションがあるかもしれませんしねー。

更に地上はおびただしい数のミュータントやギャングを相手にしつつ恐ろしく遠くから、かつ精密な射撃を繰り出してくるので地上にいると一瞬で死に至ることもしばしばです。いかに地上に降りずにグラインドやジャンプを行いながら敵を倒すかが課題なので操作がかなり忙しいことになります。移動が上手くいかず地上に降りて応戦しようものなら…。ただしリトライがその場ですぐできるのでストレスはそこまで感じませんが、そこにスタイリッシュさがないことに気付く悔しさがあります。

スタイリッシュさはゲージで表示され、しかもランクが上がってくるとご機嫌なパンクサウンドが炸裂するので必然的にプレイヤーのテンションも上がること請け合い。基本的に構成されているものが個人的に好きなものしかないというのも、このソフトの評価をかなり良くしています。先ずは最後まで、SUNSET OVERDRIVEの世界を楽しんでくることにします!


Sunset Overdrive DayOneエディションSunset Overdrive DayOneエディション
(2014/10/30)
Xbox One

商品詳細を見る
 やや粗削りな面があるもかなりの傑作の予感…!

スポンサーサイト

| SUNSET OVERDRIVE | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セガ3D復刻アーカイブス

セガ3D復刻アーカイブス 遊んでいました。昨年末から遊びはじめ、エコーザドルフィンを除く収録全タイトルを最低クリアするまで。エコーも遊んでいたのですが、意外な難易度の高さに諦めが…雰囲気は存分に堪能したかと思います。プレイ時間は合計で15時間程度、この先も暇を見つけて遊ぶ予定ではあるので長いお付き合いとなりそうです。

sega3d.jpg

■START&STAND UP
収録タイトルのうち、実際に所持して遊んだものはありませんでした。忍とベアナックルはゲームギアで、スペースハリアーは近所の年上のお兄さんが持っていたものを、アウトランはアーケードで。ファンタジーゾーンはゲームセンターCXで見た程度、エコーは未経験でした。この頃はSFC所持だったのでセガへ傾倒したのはサターン以降(メガドラは後に買いましたが)なので、どちらかというとセガの輝かしい過去作品に触れる良い機会となったと思います。

時代を超えて愛される作品たちと、何よりもセガはまだまだ輝いていることを証明する証になるはずなのですが…家庭用ゲーム機に関する最近のセガの動向はどうなんだ…再び立ち上がることを今でもまだ期待している!その想いを胸に過去を懐かしむだけでなく今後のセガへの期待に胸を膨らませながら、たくさんのユーザーに遊ばれることを願って止みません。

サターンからのセガ歴だと実質20年くらいしかないので、数多のセガファンである諸兄方に比べるとまだまだ浅い人間ですが、自分に足りない部分を少しでも補足するコンテンツとしても非常に優秀な作品であると考えます。世代を超えて、たくさんのユーザー層がセガに溺愛していくといいなーと…

■遊びやすい親切設計
収録ゲームの数々は難易度設定から、簡易な途中セーブ・ロードシステム。昔のゲームを現代用にリファインして実に遊びやすくなっています。3Dにおける立体視も素晴らしく、画面の奥に広がる世界に没頭することができます。せっかくの3D作品だからと、3DSLLをnew3DSLLに買い替えしましたが本当に素晴らしいですよ!立体視へのストレスもなく愛を持って3D化された作品たちに会うことができます。本当におススメ!

■スペースハリアー30周年記念同人誌
supehari.jpg
私の知る限り、日本屈指のセガファンでありスペースハリアーを信仰する諸兄方によって、標記の通りスペースハリアーの30周年同人誌が作られる企画が立ち上がっているようです。自分に足りない知識・経験を持った方々によるその想いを形にした冊子は、きっと自らのゲーマー人生に大いに刺激・潤いを与えてくれるだろうものとして非常に楽しみであります。こちらも期待して待ちたいと思います。残念ながら文才のない私にはその魅力を十分に伝えることはできませんが、詳細は■Get Ready!別館■様をぜひぜひご参照くださいませー。


セガ3D復刻アーカイブスセガ3D復刻アーカイブス
(2014/12/18)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
 みんな買おうぜ!遊ぼうぜ!

| セガ3D復刻アーカイブス | 16:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。