桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

閃乱カグラSV(no.2)/死塾月閃女学館

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS-少女達の証明ー 唐突に再開しました。今まで使用していたVitaのアカウントを初期化して、PS3で使用しているアカウントと一緒にしたので(なぜ今までそうしなかったのか…)、データも全て最初からのやり直しになります。と言っても前のアカウントでも半蔵しかクリアしていなかったので、そこまで手痛いリスタートではありません。半蔵を一番最後に回すとして今回は月閃から開始にします。

月閃 (1)
左から夜桜・叢・雪泉・四季・美野里。ロリ枠は射程外なので、四季>>夜桜>雪泉>叢かな。

■死塾月閃女学館
3DS版のカグラをプレイしているせいか、半蔵と旧蛇女(焔紅蓮)に思い入れが強すぎて中々新キャラに馴染めなかったのも否めませんが、実際にプレイしてみるとそこまで違和感なく受け入れられるのが不思議なもので。半蔵と焔紅蓮が善忍と悪忍の構図で進めてきたのに対し、時系列的には3DSよりも後になっている中での善忍”月閃”と悪忍”新生蛇女”の構図になるのかと思って進めてきました。

悪忍側と対峙させた後に最終的には半蔵とのラストを持ってくるあたり、内面描写をうまく使ってきたなという印象です。ただ各個人の掘り下げは個別シナリオ「百華繚乱記」でプライベートな側面に触れつつも、本編で僅かばかりの掘り下げに留まったかなーと。

善忍の役割意識が強すぎた月閃が極端な立ち位置にあったからこそ、考えようによっては悪忍サイドにもなり得るしと「正義の価値観」の考え方を少し垣間見た気がします。ただし全ての学校をクリアした後には最終シナリオが出てくるようなので、そこを見るまでのお楽しみにしておきたいですね。

■四季のお話
半蔵と焔紅蓮が非常にバランス良くキャラ立ちしているので、月閃と蛇女の新キャラは上手く立ち回るのかと心配はありましたが、個人的には四季が群を抜いて良かったです。ギャルの風貌ながら常識・頭脳的な面も兼ね備えていて、通常時の軽さが苦にならなければ…ですが。

四季

私の大好きなドラクエ9のサンディが不人気なので四季もダメかなーとか思いながら、サンディの場合はあくまでもドラクエの世界観の中での話なので同じ土俵に持ってきて考えてはいけないのかもしれませんね。どれだけ多くのタイプの女子を出して、好きな子を選んでねスタイルのものですし。

四季は忍転身後のコスチュームがやや惜しかったです。衣服はコスチュームチェンジで変更できますが、頭の帽子が外せない…それとも外す方法があるのかな?頭に帽子を被せたくないために、極力限界まで忍転身をせずに頑張ったりしていましたw 鎌が広範囲で敵を巻き込みやすく、隙も少ないので使いやすかったです。素早さだけで言えば雪泉の方が叩き込みやすかったですが愛情の差で四季が一番、かな。


閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- (通常版)閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- (通常版)
(2013/02/28)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


≫ Read More

スポンサーサイト

| 閃乱カグラSV 少女達の証明 | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マリオ3Dワールド(no.3)/小さなおもちゃ箱

パソコンがXPから8に変わり、やや時間が空きましたがこれでようやくブログも再開です。今まで足を運んでくださった皆さま(もしいらっしゃったら)ありがとうございました。ブログ用のゲームネタは溜まっていますがぼちぼちと記事にしていこうかと思っています。

さて、 スーパーマリオ3Dワールド です!通常のワールドをクリアするまで17時間程度要したあと、全てのグリーンスター・スタンプ・ポストトップゴールを達成して隠しステージにあたるWORLD9~11(スター・キノコ・フラワー)のグリーンスターコンプまで達成しました。累積プレイ時間は更に12時間増えて29時間になりました。

IMG_1255.jpg

■世界の壁(クラウン)
世界に壁なんてなかったんだとかの有名な冒険者は言いましたが、壁はあったのかもしれません。最終ステージになるクラウンに何度か挑戦をしましたがその体験をしただけでどこか満足感が生まれてしまいましたw スターからフラワーまでの隠しステージはそれまでのWORLD1~8と比べ難易度も上がっていましたし、クラウン手前のボスラッシュが締めくくりに相応しい?ステージになっていたのでそれをクリアしたことで張りつめた緊張感が解けてしまったような気持ちです。

3DSの3Dランドでもクラウンを残して終了にしているので到達点としては同じというか、ヘタれてるだけというか。結構フラワーの最後までグリーンスターをコンプして進むのも苦戦したんですよね。個人的には満足のいくところまでプレイできたなと思っています。

■小さなおもちゃ箱
マリオ3Dの系譜は箱庭と呼ぶには少し惜しい気もしますが、小さな箱の中にぎっしりのアトラクションが詰まったおもちゃ箱のような感じ。一繋ぎで大きな箱庭じゃないにしても、色んな種類の遊びを提供するという観点においては、これで良かったと思います。

種々のおもちゃも隠しステージともなればそれはそれはプレイヤーを苦しめるように楽しませるように、精巧に緻密に作られていました。3Dな分奥行きを掴みにくかったり、グリーンスターを獲得しようと思えばパワーアップアイテムの維持が必須になっていたりとスキルを問われるものも多かったと思います。

IMG_1253.jpg
ドット絵がリンクだったり、BGMがゼルダだったりとクロスオーバーな遊び心も。ゼルダのネタは3Dランドにもありましたよね!

任天堂仕事の敷居の広さとコア層へも怠らない配慮は本当に素晴らしいものであると思いますが、それがゲームの中のおもちゃ箱の中にぎっしり詰まってると思うと何だかワクワクしますよね。今回の3Dワールドではハードスペックの向上にしっかりと合わせた進化で3Dランドよりも益々おもちゃ箱のキラキラ感が強く出ていて良い作品だなーとしみじみ思える作品でしたよー。


スーパーマリオ 3Dワールドスーパーマリオ 3Dワールド
(2013/11/21)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る


| スーパーマリオ3Dワールド | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DB改サイヤ人来襲(no.1)/ヤムチャの下克上

ドラゴンボール改 サイヤ人来襲 はじめました。XPからお届けする最後の記事はまさかのドラゴンボールになりましたw 最近また雑食っぷりを発揮していまして、色んなゲームに手を出している感じで非常に良くないです。中途半端に手を出したゲームが多くなって…。ドラゴンボールに関しては動機は明確で①「銀河パトロールジャコ」を読んだこと、②ドラゴンボール改の魔人ブウ編が始まったことの2点につきます。

DB改
ジャコ
鳥山明先生の最新作ジャコ。ドラゴンボールと関連性を持たせながら、鳥山先生らしい世界観がほのぼのしてて良い感じ。アラレ・DB以降のカジカ・cowa・サンドランド・ネコマジンも全て読んでいますが、その中だとジャコが一番好きかも。とりあえず”タイツ”の可愛さ(画像右)がすごい。鳥山絵の女子は可愛いですよねー。初めて明かされた悟空のお母さん”ネギ”よりもタイツの方が上。

■彷彿!強襲サイヤ人!
タイトルからみても関連性は存分にあると思います。ファミコン世代のドラゴンボールのソフトも、神龍の謎から烈戦人造人間まで遊びましたが、個人的には「神龍の謎」「強襲サイヤ人」が一番遊んだかもしれません。純粋にアクションとして神龍の謎、ベーシックなRPGとして強襲サイヤ人、というイメージですがRPGベースになると好きなキャラクターを思う存分育成できるメリットがありますよね。そう、ヤムチャね。強襲サイヤ人では悟空の次にヤムチャが強くなるくらいまで育成してたんですよねー。

今回のサイヤ人来襲も非常にベーシックなターン制のRPGになっていて、どこか懐かしさを覚えながら安心して遊ぶことができます。ストーリー的には第23回天下一武道会~べジータ編まで(だと思う)。オリジナルストーリーを混ぜながら進めていくこととなり、オリジナルの部分には無印世代の懐かしいキャラクターも出てきて楽しいです。

システムまわりも丁寧に設計されている印象で、少し遊んだら放置しそうかなと思っていましたがこのままクリアまでプレイできるような気がします。戦闘時の攻撃エフェクトも見ていて飽きないですし、キャラクターボイス・カットインまでついくるのでヤムチャを堪能するには問題もありません。

ヤムチャ
プーアルのその願い、私が叶えてしんぜよう。

PT編成もあり、好きなように人数編成までできるのでヤムチャ一人だけ戦闘に出して残りは控え。獲得する経験値も戦闘に出ているキャラクターが多く獲得できるようになっています。現在はヤムチャが20レベルくらいに対し、他のキャラクターは10弱と順調に下克上なる格差を付けはじめていて楽しくて仕方ありません。

ドラゴンボールもののゲームにはもう期待しないって決めていたのに、今回はその期待を裏切られないで済むかもしれませんね。ゲームの主体におく”いつの頃のドラゴンボールなのか”が決め手かもしれませんね。やるゲームもたくさん詰まっているし、クリアまで楽しんで遊びたいと思います!

| ドラゴンボール改 サイヤ人来襲 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガイストクラッシャー(no.1)/カスタム武装アクション!

ガイストクラッシャー はじめてみました!きっかけは先日発売されたSEGAのキッズ向けタイトル「ヒーローバンク」の体験版をプレイしてみて。気持ちのどこかで消化不良の感じがあって、他のキッズ向けタイトルに目を向けてみたところ、2013年末に発売されたカプコンの「ガイストクラッシャー」に目が行ったわけです。価格は値崩れ激しく、新品で999円で買えましたw

ガイストクラッシャー

■カスタム武装アクション!
聖闘士星矢のような鎧を身にまとった少年たちが繰り広げるバトル、という少年心をくすぐられるような分かり易い設定ですが、聖闘士星矢に小さい頃ハマった自分としては素質はあるだろうと、体験版をプレイしてみたところ思ったより悪くないので価格も安く購入に至ったわけです。

星矢というよりかは「ヒュンケルの鎧の魔剣」「ラーハルトの鎧の魔槍」にも近いという印象です。クロスの装着感は星矢に近いですが、オフェンス型とディフェンス型の2種に変形が可能なので、魔剣・魔槍に近いかなと。種類も100種類くらいあるそうで、色々と好みもありそうで楽しいです。

ガイスト

最近のゲームには定番の属性相性や、オフェンス型になった時の武器の形態(剣・槍・ナックルなど)も幾つかあり、その組み合わせや相性で倒す敵にも得手・不得手があるという。単純だけどジャンケン的な要素も取り入れながらでしっかり作ってあるなーと。

■安心のトレジャー開発だよ
私はトレジャー信者というわけではありませんが、ガンスターヒーローズやガーディアンヒーローズは遊んで面白かったですし、どこか安心感を与えてくれるわけでもあります。実際に遊んでみても普通に面白いですし、期待は裏切らない仕事をしてくれています。ダメージ表記の出るアクションで、上記の通り属性相性等もある中で何が有効なのか否かというのも分かりますし、問題はないんじゃないかな。

ガイストレッカ
爆盛りでキッズ向け臭がぷんぷんするけど、そんなに気にならないよ!

一つひとつのミッション進行制で進めていくゲームなので、短い時間を少しずつ使いながらメインモードのクリアまではプレイしてみようと思います。本当はクリア後のチャレンジモードからが本番、という評価も聞きますがとりあえずは遊んでみて面白かったらいいなーと。クロスメディアが失敗?したとかどうとかは今の時点では触れないで、先ずは純粋にゲームとして楽しんでみようと思います。

| ガイストクラッシャー | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。