桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラキュラ刻印(no.2)/笑えばいいと思うよ

悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印 クリアしましたー。プレイ時間は約12時間、マップ踏破率は92%くらいでした(クリア後のやりこみをしてないので)。発売してから5年くらい新品未開封で積んでいたわけですけども、実に面白かったですね。安心の優良作という言葉が悪魔城ドラキュラ(2D探索)には似合うと思います。

IMG_0118.jpg

■2D探索型ドラキュラの秀逸さ
難易度は比較的高めで、闇雲に進むのでは攻略は不可能かと思います。アクションの技量が高い方であればそうでもないのかもしれませんが…
①相手の動きをよく観察して行動把握をさせていただく⇒キッチリ死ぬ
②覚えた行動パターンに合わせて攻略パターンを掴ませていただく⇒でもまだ死ぬ
③何度かの挑戦で撃破させていただく⇒死なない

ある種クラシカルな死にゲーの要素も含みつつ、グリフ(スキル・攻撃パターン等に該当する総称と思えば)の組み合わせで突破口を模索する楽しさがあるので、古き良きを踏まえながらの単調にさせない盛り込みが本当に秀逸です。月下以降の2Dドラキュラは本当に楽しいですね。

刻印1刻印2

ドラキュラ伯爵戦では過去作の流れを継承するのかと思いきや、まさかの…。にしても結果一番苦戦したのはドラキュラ伯爵戦ですかね。リトライ数は20回を超えたかと思いますよ…w 他にも大灯台の蟹とか、苦戦したボスの思い出がたくさんあります。

■笑えばいいと思うよ
ここ近年でドラキュラの主人公に抜擢されるのは中世感・透明感が強いのが多い印象ですが(ベルモンド家は別ねw)、刻印の主人公シャノアはまたちょっと違うのかも。記憶を操作されたり、感情があまり表に出ないことの多い役回りでした。シナリオも特筆すべき点もなく飾り程度ですが、最後は少しほっこりしましたね。

ただ キャラクターへの愛着の問題 で言えば、ギャラリーオブラビリンスのジョナサンとシャーロットのペアに勝てる者はなかなかいないんだぜ…

基本一繋ぎだったマップを、幾つかの選択性に分けたことで多少の快適さがあったり、相変わらず世界観にマッチした音楽であったりと良いところだらけです。“秀逸なゲーム”という枠内に綺麗に収まっている感はありますが、私はコレで良いかなと。突出した何かがあって斬新且つ画期的なゲームを求めるのもゲーマーの性ですが、この安定感をいつまでも守って欲しいという気持ちもある。多少のマイナーチェンジを繰返しながら、この2D探索型ドラキュラの系譜はずっと生きていて欲しいですね。

3DSでも今年、3Dグラフィックの2Dアクションが発売されました。体験版をやってみたのですが、その時ちょうど刻印をプレイしていたので操作感や質感の違いに一旦受容できずとりあえず流していますが、機会をみてプレイはしたいなと思います。

何度も言いますが2Dアクションとしてドラキュラは非常に良質です。やったことのない人は勿体ないと思う。DS3部作はレア化が進み、お値段が少し高くなっていますがそれでもプレイする価値は十分あると思いますよー!

スポンサーサイト

| 悪魔城ドラキュラ 刻印 | 14:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルイージマンション2(no.3)/世界で最も愛されている臆病ヒゲ

ルイージマンション2 クリアしました(結構前にクリアしていました)!プレイ時間は15時間強、思いのほか謎解きに詰まったりすることもあり時間がかかった印象ですねえ。やりこみ要素であるテレサ吸引(各ステージに隠しで1体配置)や宝石集めは分かる範囲で行った程度なのでコンプはしていません。

ルイマン23

■柔軟な発想と閃き
謎解きとオバケ吸引、そして“ルイージの愛くるしさ”に尽きるゲームですが、この「謎解き」部分が思っていたより難しかった気がします。難しいと言っても決して難解すぎることはなく、小さな子どもから大きな子どもまでをターゲット層に狙っているタイトルでしょうし、敷居は広く取っているはず。にしては思いのほか骨太だということです。

謎解きをするにあたって、ヒントは近いところにあるのがこのゲームなので状況観察の力と発想、閃きが求められてくる部分はあるでしょう。私みたいに軽くオッサン化してくると疑うべきが検討外れになってたりということもしばしばありました。答えは灯台下暗し、疑り深いって嫌ですねえ。

■オバケハンター“ルイージ”
吸い込むオバケの種類は決して多くはありません。何種類かのパターンを配置などで上手に組み替えたり、強化種を作ることで上手くバランスを取っていたような印象です。闇雲に吸い込むだけではなく、吸引を止めるタイミングや効率良くストロボを当てるための誘い込み(ストロボで照らしてから吸い込みます)など意識しなければダメージを多くもらうこともあり、ゴリ押しは簡単ではありません。小さな子どもたちもこうやってゲームが上手くなっていくのかしら。

ルイマン22

全5ステージ(各5~6ミッションあり)にはボスが控えていますが、正攻法で倒すのではなく“ゼルダの伝説”的に相手の動きとオブジェクトの使用でボスの弱点を表出させ、ライフを吸い込むという倒し方が軸になります。決して強くはないのですが、その到達点に辿り着くまでに考える力は必要です。

操作には掃除機吸排のLRトリガー、2種あるライトの使用とその上下動に4ボタンとやや複雑な操作性が求められます(慣れれば全然楽ですよ)。移動はアナログスティックで十字ボタンにはルイージの萌えボイス。左手親指でアナログ移動しつつ、余った指を十字ボタンに置いて常に声を発しながら、右手親指でダークライト(隠し部屋や隠しアイテムを発見できる)照射しつつ余った指でダークライトの上下動。姿勢は当然及び腰でああ、もう可愛い。ルイージ可愛いわーん。

■世界で最も愛されている臆病ヒゲ
ゲームの出来が上々の良作なのでこれだけでも商品価値としてはあるのですが、面白さに拍車をかけるのはルイージという世界で最も愛されている緑の臆病ヒゲのキャラクターの魅力。所々でショートムービーが挿入されるのですが、ルイージの機微な表情の変化まで作り込まれていてファンとしても納得のもの。

臆病で愛くるしいルイージに、前回の記事でも書いたハイテンション・マッシュルームことキノピオ。実にツボを心得ていらっしゃる。後半にはルイージのお兄さんの赤いのも出てきますが、お飾りやねえ。キャラクターの個性を確立しながら、プレイヤーに干渉してくるものがないので愛玩し易いようになっているのですね。

ルイマン2

唯一の欠点は先程のルイージ萌えボイス。前作では全てのボタンで発する声が「マリオ」だったのに対し、今回は囚われたマリオの出現が遅く「マリオ」を探す萌えボイスがあまり堪能できないことです。しかも前作では残ライフによって余裕のある「マリオ」から極限絶叫の「マリオ」までバリエーション豊かだったのに、今回は残ライフによる概念がなくて残念。

発売から3ヶ月あまり経ちますが、任天堂特有のジワ売れで年内100万本突破はありそうですね。ゲームキューブの時はハードの普及台数にも左右されましたが今回はイケそう。ルイージイヤーと公式にアナウンスもされる中で確実に地力をつけている“ルイージ”。私はもう10年以上前からルイージを愛してきましたが、これは全世界的にルイージがお兄さんのを赤いのを追い抜く日が…来るで!(もうとっくに追い抜いているという説も私の中にはあるで)

| ルイージマンション2 | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やきゅつくios/輝く我が名ぞ 月見野タイガース

プロ野球チームをつくろう!(ios版) はじめましたー。と言っても携帯電話でゲームすることはほとんどないのですが、ほんの僅かな時間、しかも気が向いた時のみ手軽にできるものが良いだろうと選んでみました。大好きなセガのゲームではありますが課金する気は全くないので、やれる範囲で適当に。

“やきゅつく”自体はセガの中でも歴史あるタイトルですが、シュミレーションが得意ではないので今まで遊んだことがないのです。しかも今回のはソーシャルなので遊び方がいまいちよく分からないのですねw (前にサクラ大戦オールスターズのソーシャルもDLしたことあったけど、遊び方が分からなくて2日で止めたった…)

IMG_0045.jpgIMG_0048.jpg

要するに好きな選手のカードを集めてチームを作って、何か勝てばいいんだよね?って見解です。昔“プロ野球チップス”で集めたカードを並べてドリームナインを勝手に思い描いてたあの頃を思い出して…

選手(カード)を視察・スカウトして集め育成。弱いカードは既存選手強化の素材カードとしても使用できる。手持ちの選手で理想のオーダーを組み立てて、対戦をしていくというのがこのゲームの大枠でしょうか。球団の勝敗や人気に合わせてホームタウン(都道府県から選択)の発展も見られ、気分はオーナー。

■輝く我が名ぞ 月見野タイガース
チーム名(既存の球団は不可)、本拠地などが決められます。お気に入り球団は当然阪神にしました。ここ北海道から脱日公し、自由に好きな球団を応援できる市民性を!皆が一緒だと思っちゃいかんよ。月見野はススキノ(龍が如くの設定を使用しました。同じセガだから良いと思うの)。

IMG_0047.jpgIMG_0046.jpg

登録キャンペーンで貰えた選手(カード)は“新井貴”。よく分からないままもらったチケットでガチャを引いていくと能見やら鳥谷も当たって何か嬉しい。チームキャプテンに鳥谷を据えて阪神の選手が揃うのを楽しみにしています。まあ、これ課金しないとガチャ引ける回数が圧倒的に少ないので良い選手は揃わないでしょうけどねw 

投手陣がなかなか揃わなくてイマイチです。今年は中継ぎを担ってる安藤が先発枠だったりと変えたい部分はたくさんあります。でもこれ自分の好きな選手でチーム編成できたら”追いかける恋愛”が終わるように熱も冷めちゃうかもですねw

| 【SEGA総合】 | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。