桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GOW:AS(no.2)/俺の中の男が、沸騰するッ!

GOD OF WAR:Ascension クリアしましたー!プレイ時間は14時間強、難易度はノーマルです。結果振り返ってみて、やっぱゴッドオブウォーは面白いんですよ。アクションのクオリティとして水準がかなり高位にあるのは間違いないでしょう。

GOWA炎

■喜び染み渡るマンネリズム
次世代機2作品目となった今回のGOW:ASですが何度も申し上げる通り、元からのアクション水準が高く、ハードの進化に伴うグレードアップに歓喜したGOW3と比べると、新しい喜びは薄いのかもしれません。

同ハードでの続編になりますので、マシンスペック頼みでの進化を引き出すのは難しいでしょう。そうなるとやはり演出であったり、アクション性の幅など純粋なゲーム性が問われてくることになりますよね。ここで何度も申し上げている通り、元からのゲーム水準が高いので「飛躍的な進化」はそう容易ではないと思うのです。

ただ最初から満足できるだけ楽しんでいるから、今回も楽しい。この考え方を「マンネリ」と呼んでしまい一蹴することもできます。そういうゲーム他にもありますからね。元があまり楽しくないのに更にマンネリだと、それは進化をすることを躊躇しているように見えて一蹴することは簡単です。実際そう思うシリーズもあるわけですから。当然ゲーム制作サイドとしては進化を、ゲームをより楽しくしようと思って作っているとは思いますが、消費者は手厳しいところもありますからねw 自分も含めて。

GOW:ASに関してはマンネリになってしまったことも否めませんが、私はGOWのマンネリは良いと思います。いつも通りのクレイトスが、いつも通り血肉湧き踊るアクションが体験できているだけでゲーマーとして幸せだと思うんですよね。ちょっと万人が賛同できる考え方ではないのかもしれませんけどw

GOW.jpg

■俺の中の男が、沸騰する
セールスアピール。確かに沸騰します。GOWのアクションを見ていると滾る何かが沸騰してるんですよ(抽象的ぼんやり表現w)。アクションは先に挙げた通り安定の面白さ。難易度はGOW1に少し劣るくらいの、シリーズの中では高めだと思います。私にハード以上の難易度は無理だー。

アルキメデスの試練 なるものがクライマックス付近でやってきますが、言うなれば途中セーブなしのザコラッシュ。ボス戦に苦戦することはありませんが、今回ここだけは苦戦しました。何度かコントローラーを投げ捨てて涙が溢れそうになりましたw と言ってもノーマル難易度で苦戦している私のアクションセンスのなさったら…本当はハードまでやるつもりだったんですけどねー、アルキメデスのハードが突破できる気がしないのでやめとくです!どん!

今回は謎解きの難易度も結構高めで、唸りながら考えたところも何箇所かありました。解決策は至って簡単なのに。時間操作を使った要素(ウロボロス)が今回は難しかったかと。単に頭が堅いだけってのもありんすけどね!w

序盤に指摘した演出効果としての引きカメラは、そこを突破した後は出てきません。いつも通りのGOWが待っていました。最初からクライマックス感を出したがるシリーズなだけに、そのためであったかと自分の中で咀嚼できれば問題はないかと思います。結果、いつも通りの安定したゴッドオブウォーがありますので、アクションを好きだという人は避けて通れないゲームになってますよ!

スポンサーサイト

| GOD OF WAR:AS | 09:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルイージマンション2(no.1)/12年間信じて君を待っていた

ルイージマンション2 はじめました!…GBAのマリオ&ルイージあたりからその輝かしい個性を発揮しはじめた我らがルイージ。GCのロンチでは同名「ルイージマンション」でついに冠を呈し堂々たる主役を演じてくれました。あれから何年経ったんでしょう?12年くらい?w ついにルイージマンション2が発売されました!

類似

信じた者は報われる
ルイージ信者としては、ルイージがゲームの中で個性を輝かせながら動いてくれるだけで嬉しいものです。ルイージマンションでは屋敷に消えたマリオで探す設定でしたので、あの怯え加減!「マァーリオォォォォォォー!」の連呼がどれだけ楽しかったことか!そんな想いに胸を膨らませてのルイージマンション2に期待をかけプレイ開始です。

類似2

据え置き含む他ゲーが非常に忙しいので、携帯機らしく合間を縫ってのプレイになってます。今現在で5時間くらい、最初の「ウラメーシ屋敷」をクリアしたところですが…結構しっかり作ってあるな、という印象です。前作は難易度的にもあまり難しいところもなくサクサクだった記憶があるのですが、今回は謎解きの点で考えることもしばしば。

画面上に見えるオブジェクトを使用しての謎解きになりますが、絶対的にTV画面への投影がない分、見難さに併発する障害があるように思います。「ああ、これか!」と。結構小さなものにも焦点を当てて謎解きさせる分、感心させられることもあって良いので、しっかり画面と周囲の情報を掴んでおくことが大事です。

同社のゼルダに代表されるアクションアドベンチャーの類を経験している方は程良い難易度に心地良さを覚えることと思いますが、小さい子どもは苦戦するのかもしれないですね。だが諦めないでプレイして欲しいですし、本当はルイージが素敵なんだってことに気づいて欲しいものですw

風評で聞く話、操作性の難を指摘する声もあるようです。掃除機を吸うのにLR、ダッシュでB、画面上下見回しにX・B、ストロボ照射(溜め含む)にA、ダークライト照射にYとボタンがフル活用です。上方向を向きながら(X)溜めストロボ(Aタメ)しつつダッシュ(B)とかになると指がなかなか大変な時もありますが、やること自体はシンプルなのでそこまで苦にはならないかと思うんですけどねー。DMC4の時とかは銃溜めながら剣戟とか操作に苦慮したものです…。ボタン数が限られてますし、右スティックもないので仕方のないことだと思えば大丈夫だと思います。

類似1

今回はマリオを探していないので 最高なシャウト はまだ聞けていません。「ハロー」「ヨホホ」を主体に左スティックの下にある十字キー4つが声に対応になっているので、暇あれば声を発するようにしています。何のメリットもありませんが!引け腰の歩き方、愛くるしい挙動、酷い怯え顔…全てが可愛くて仕方ないのです!さあ、皆さんもルイージの素晴らしさに気づきませんか!?

| ルイージマンション2 | 21:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

龍5(no.7)/第四部 品田辰雄

龍が如く5 夢、叶えし者 ですー。総プレイ時間が92時間を超えて第四部クリア、物語はついに全てを収束する最終部へ突入しました。第四部では「品田辰雄」が新主人公となり、事件の核心を「野球」という極道とも警察とも違った、華やかな側面から追うこととなりました。

品田炎

龍4では桐生・冴島・秋山の他に飛び道具(色モノ)として芸能人起用のダニが主人公となっていましたが、あれでは今後物語が続く仮定の中ではあの先機能しませんよね(大人の事情で出演できなかったりとか)。今までもやってきたように脇役・敵役か若しくは声の出演くらいにしておけば良かったのに(そういう意味では3の藤原竜也が珠玉だった)。ダニは警察側の人間だったので、龍が如くで織り成されるシナリオの中では関与しやすい立ち位置だったのに対し、品田の「野球」はどう絡んでくるのか。かなり興味もそこにありました。ただ単に「野球が大好き」ということもあるんですけどねw

第四部を終えてみると、人に夢を見せることができる「華やかな夢の表舞台」「渦巻く陰謀の裏舞台」との兼ね合いの演出がなかなか上手だったと思います。極道や警察に野球を関連付けるには「それ」しかないか、と思いながら。でも野球はそんな世界であって欲しくないと少し複雑な気持ちにもなりますね(フィクションではあるけど)。

ただ表舞台と裏舞台の両極があるからこそ、「純粋に野球に賭ける想い」は見えにくかったりするんですよね。当人たちは野球に賭けた想いを背負ってプレーしているのに、取り巻く環境がそれを見えにくくさせちゃうというか。だから甲子園なんかはプロ野球の世界よりも、人々の胸に感動を呼びやすいのかなって思ったり。「純粋に野球に賭ける想い」がより具現化されたようなものですからね、甲子園は。

たった一度の打席、たった一球の勝負も全てはドラマを生み出します。野球に賭けた想いがあるから。そんな熱い想いをまるで野球漫画のように描いた第四部ですが、氷室さんが魂を抱いてしまうくらい、野球バカで純粋で熱くて良い話でした。品田に再登場の機会があるとして、これだけの野球の話を見るのは、もう無理かなやっぱ…。あるとすれば…。

新乳シャイン
哀川翔さんと「新乳シャイン」を訪れたりしました。

さて、品田に関してですが。アクションは桐生・冴島・秋山とも異なる「武器使いタイプ」になりますね。通常だと○ボタンで投擲になりますが、品田の場合は武器別固有アクションになります。武器のタイプによってモーションも変わりますし、有効範囲も違うので局面に合わせて使い分ける楽しさがあります。ワークス上山(武器屋)をそこまで真剣にやっていないので、種類は限られてきますが、色々な武器を試してみたくなる、興味を刺激するよい出来具合です。ただし野球人なのでバットを殴る用途には使いませんよ。ドスを持った時の固有アクション、ヒートは完全に人を殺めることのできるレベルですねw

品田ミート

アナザードラマ・サブミッションも全て野球に関するエピソードになっています。龍1の時からバッティングセンターは存在していたので、それをベースに拡張した感じ。ミートカーソル概念が存在し、○×△□の4ボタンで分割されたミートポイントで来た球を弾き返すというもの。投げられた球は予測位置としてミートカーソル内に色付けされるので、要は予測位置と合ったボタンを押すだけという寸法です。

パワプロやプロスピ経験者であればミートカーソルを動かして打つのが普通になるので、龍5みたいなストライクゾーンを網羅した(○×△□の4分割)ミートカーソルは最初違和感を覚えるかもしれません。なまじ網羅している癖に普通に動かせますしね。私も最初はミートカーソルを動かして○ボタンのミートポイントで打ってました(しかもカーソル移動遅くて打てない)w 熟練度が上がってくるとミートカーソルの大きさも大きくなるので、球筋と球種さえ見えれば簡単に打てるようになります。これらができるようになると「ヒートアイ」(スローモーションで球が見える)はほとんど必要なくなるという展開…

変化球
アナザーの進行は大方バッティングセンター内で完結するものがほとんどですが、いろんな人や話が出てきます。巨●の星をパロった話や、変化球を駆使する小学生の話、4番を打ちながらカットの技術に葛藤する高校球児など。

小学生だと投げ方に癖がついたり、身体発育途中だと肘が壊れてしまうために小学生には変化球を投げることを教えません(それでも見まねで投げれてしまう子はいますが)。ヒットやホームランを打つことが花形のバッターにとって、若く打ち気の勝る強打者はカットの重要性に納得できなかったり(勝負球を絞ったり、投手を疲弊させたり、心理戦を面白くしたりと色んな意味がありますからね)…結構野球に専門的な部分まで食い込んで話しているのでプレイしている方としては最高に面白かったです。

さて物語は最終部に突入しました!ここまで第一部~四部に93時間かけてきましたが、おおかたやれることをやってきたので、最終部でしか発生しないイベントなどの消化以外はストーリーの進行がメインになると思います。ここまで物語の核心に触れるピースが揃った程度にしか過ぎないので、どう展開するのか楽しみですね。

| 龍が如く5 夢、叶えし者 | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GOW:AS(no.1)/俺の中の男が…

GOD OF WAR:Ascension はじまりましたッ!前作の3ではPS2からプラットフォームを次世代機に移しての飛躍的進化を遂げた傑作でしたが、もともと1から基本水準がすごい高い位置にあっただけに進化させるのも大変だろうと…そんな思いを抱いてのプレイになります。

GOW空

演出効果のための遠く引いたカメラ視点
プレイを開始して数時間ですが開始早々から気になる点がw そう、カメラ視点です。固定カメラなのは今までも全体を把握できる程度の位置に置いてくれていたので問題はないのですが、今作はカメラを引く引くw 

ただ戦っているのではなく、その周囲で起きているド迫力の演出効果を見せることでより臨場感を高めようというところなのでしょうが…見えにくい!クレイトスが何をしているのか、攻撃をしているのか受けているのかに迷うことすらあるくらい遠いので、ちょっと褒められたものではないかとw ただ終始そうだという訳ではないので全てを否定するわけではないんですけどね。演出に合わせて揺れ動くカメラと遠い視点、合わさった時の「何だこれ感」は結構すごいですけどw

アクションに関しては難易度が体感ですが上がったように思います。といっても無印ほどじゃないですけどね。敵の数が多く囲まれた時には捌けなくなるくらい、攻めてくるのでこちらがコンボの途中に背後左右から…もしばしば。右スティックの回避が相変わらず良いレスポンス+無敵時間なのでそこに頼ってしまいがちです。△長押しで空中コンボに派生する動きで地上からの攻撃を回避する手もありますけど、タイミングを逃すとボッコされる可能性もあるので、まだまだ観察は必要です。

GOW象

GOWに関してはQTEも演出の一つだと思っているので私は好きです。ボス戦では迫力あるアクションを観ているのも楽しいですし。中雑魚くらいでもQTE風の演出が出てきては成功報酬としてグリーン・ブルーオーブが貰えたりもしますし、切り裂いて脳ミソえぐり出してるしw 悪くないんじゃないでしょうか。

ちょっと不満点からスタートしてしまったGOW:ASですが、最後まで楽しんでいきたいと思います。ゲームは批判するためじゃなくて楽しむためにあるんだっぜー!

| GOD OF WAR:AS | 12:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JSR(no.1)/ドリームキャストを彩った名作たち

ジェットセットラジオ ですー。XBOX360・PS3だけでなくVitaでもDLできるとのことで迷わずVita版を購入しました!値段は1,000円、ドリキャスで買おうと思っても意外に1,480円とかするお店を見かけたりするのでこれはお得ですよ!はい、皆さん買いましょう!

往年のドリームキャストを彩った名作たち 
がこうやって配信されていくのはやはり嬉しいです。既にクレイジータクシーやスペースチャンネル5も配信になっています。どちらもドリームキャストで遊んでいたのですが、やはり手軽に遊べるとなると買ってしまうものですw まだサターンもドリキャスも動きますが、さすがに現状テレビに繋がっていないので、接続する煩わしさを考えるとやはり配信は良いですね。

JSRロゴ

新作はパッケージで買いたいですけど、往年の名作は当時パッケージで購入して時代が過ぎたら配信でもゲットだぜ。これ理想かもしれないですね!いつまでも遊びたい時にできるゲーム環境。良い世の中になったもんだなー。

さてジェットセットラジオですけども。これはドリキャスで遊んだことなかったんですよね。存在は当然知っていましたけど。XBOX(無印)のフューチャーは購入して数回遊んでいますが(XBOX360でも動くよ!)、本格的に向き合うのはこれが初めてになります。

小さいですがそこに存在する街(箱庭)の中を駆け回ってラクガキ、警官から逃げたりトリックを決めたり。気ままに街を徘徊できるようになるともっと楽しくなります。スピードを失速させることなく動けると気持ち良いですが、今の私のスキルではまだまだw 

JSR.jpg

一気に加速しようとして車を掴もうと思って轢かれたり、エアー決めようと思って飛び乗ってもオブジェクトから外れて転落したりw 逆にダッシュからハーフパイプ滑走でエアーを決めた時の爽快感や、ジャンプでは届かない場所をオブジェクトを中継して正に線と線の着地をして到達したりと気持ち良いこともたくさん!楽しいですよ!音楽もかなり評価が高いです。ファンク、ダンスなどご機嫌なDJサウンドに乗せて今日も駆け回るっぜー!

| ジェットセットラジオ 全般 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

閃乱カグラSV(no.1)/-タムソフト達の証明-

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS-少女達の証明ー  はじまりました!3DSのセンセーショナルなデビューから僅か2年を経て、プラットフォームをVitaに移し少女達が舞い忍びますよ!3DSの既に発売された2作は当然プレイしましたけども…やや難あり(詳細は後述)でしたが、今回は更に解像度もスペックも上がったVitaということで相応の期待を持っていました。

カグラ
買ったのは限定版の「にゅうにゅうDXパック」。予約開始時にすぐ予約を入れたので結構安価な8000円台で購入することができました!ただね…3DSの2作とも付いてきた特典はほぼ未開封のまま特典だけ売っちゃったんですよねw 今回もあり得るで!とりあえず限定版を買おうという考えってあるじゃない?w

3DSで発売された2作の 欠点はアクション性 でした。乳を売り出すだけでなく、忍者アクションとして銘打つ以上はアクション性としての娯楽性の欠如は致命的。面白くない訳ではないのですが、連閃(コンボ)数と空中連閃、スピード感を盾にした底の浅いものでした。簡単操作でできるのでアクションが苦手な人でも爽快感を味わえるように見せかけ、無双のそれらとは大きく違いましたね。

コンボ派生で色々試してみても、小さくて何をやっているのか分からないし全部同じことをやっているような気になってしまいます。無双などは同じ簡単操作でもモーションの違いなどで視覚的に面白いと感じたり、敵によって攻撃パターンを変えたりできる面白さがあったりするので気になりませんし、逆にファイナルファイトみたいなオールドスクールなものであってもシンプルながらに奥が深い。根本的な何かが…(オオテカイハツスタジオとタムソフトノチガイナノカナ…)

yaguu.jpg

ただし、良くなった点も多々あります。今までは斜め見下ろしのベルトスクロールだったものが今回は360°移動可能に。モーションもある程度一新され、フレッシュな気持ちで遊ぶことができます。特に空中連閃では追撃の疾走感そのままに宙へと飛び上がることができ、空中連閃を繋げようものならしばらく空を飛んでいる状態w 景観も今までの2Dとは違いワイドになっているので「宙を駆け回る感じ」がよく表現されています。

ただし、カメラワークは悪いので空中連閃後の着地点から敵の群れている場所まで距離を測るのが少し難しいです。連閃数を稼ごうと思ったらダッシュで駆け寄っても判定時間をすぎることもあるので、ゼロに戻されてしまうことも。全体的に挙動の早いアクションなので、カメラの回転速度も速いですが慣れるまでに時間がかかるかも。背面パッドでカメラ位置のリセットもできますが、効きが悪いのでw (カメラリセットの実装パッチくるみたいですね)

全破壊

戦闘中に相手の服を剥がしていく行程はより分かりやすく。必殺技に該当する秘伝忍法が2つ存在し、その内の弱(ゲージ1本)で「下半身」。強(ゲージ2本)で「上半身」を剥がすことができます。秘伝忍法は忍転身後でなければ使えませんが、制服状態のままでも空中連閃をすることで同様に剥がすことができるので、制服状態でまず剥がし。忍装束になってもなお剥がし。更に下着を剥がすと絆創膏や色モザイクで…ゲフン!変態紳士のためのゲームやで、これは。

ゲーム自体の解像度も上がっていますので、3Dで飛び出さない分は鮮やかな発色やモデリングでカバー。飛び出す3DSの方も好きでしたが、個人的にはVita版の方が好きかも。敵の服を剥がしても良し、白熱した戦闘の中で自分の操作キャラの服を剥がされても良し。良いことだらけですよ?(マジメ)

いかるが

新キャラのシナリオからやろうかなと思ったのですが、やはり既に知っている半蔵学園からスタートしています(本命は旧蛇女ですがまだ出てこない)。半蔵はやはり斑鳩がズバ抜けて良いですね。3DSのシナリオの続きになっているので、話の展開も正統続編ということで少しずつ変わっていく、大人になっていく少女達を見守っていきたいと思います!

| 閃乱カグラSV 少女達の証明 | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PSO2(no.1)/ニコチンビフォーアフター!

ファンタシースターオンライン2 (PSO2)はじめましたー。Vita版ですね。最初はパッケージ版を買おうかと思っていたのですが経済的な事情によりDLできる無料版を選択。サイズはとりあえずの3GB超えということで、容量もデカいですw うちのVitaのメモステは8GBなので、先日DLしたJSRと合わせて浸食率が高いです。セガ恐るべし!だが大好き!

PSO2.jpg
左から2番目のニューマン、雰囲気がカレンに似てるよね…。カレーン!おれだああああああああああああっ!

XBOX360でPSUやっていた頃は“ヒューマン”だったのですが、今回も同じく意地でもヒューマン。イジヒュー。ハンターメインで半裸金髪モヒカンだったんですよね。名前は「ニコチン」でした。懐かしいな。

PSUニコチン
これがPSUの時のニコチン(ビフォー)

もう同じ「ニコチン」を作ればいいじゃないかって思ってたんですけど、そういえばネットで拾った記事を思い出して…「閃乱カグラへの対抗意識か、乳揺れ実装!」これしかない!と思ってですね。女性の“ヒューマン”を作りましたw バストサイズもクリエイトできるので、可能な限り大きく!揺れるように!弾むように!うん。後悔はしていないよ。カグラもPSO2も両方遊んでる私は本当にブレイブだと思うの(キリッ

PSO2ニコチン
そして今のニコチン(アフター)。乳のサイズと目の大きさ、髪以外はあまりいじってません。

PSU以降はPSPoiをかじった程度で止めてしまったので、大層なことも言えませんが…ジャンプができるのがこんなに楽しいと思いませんでしたね!あくまでもファンタシースターの中での話ですけど。これからどんな進化があるのか遊びながら見ていきたいなーと思ってはいます。ただ私、オンゲーはあまり向いていないのかずっと長く遊んではいられないのでどこまでできるかな。

無料の範疇をできるだけ超えたくないと思っているので、制限とかもありますが楽しめたら良いなと思ってますー。

| ファンタシースター 全般 | 17:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とび森(no.3)/ニコチン村のルイージ村長

とびだせ どうぶつの森 ですー!2ヶ月以上放置していたのに、先日思い出したように起動してみてから…ほぼ毎日遊んでいますw すれ違い通信ですれ違った人の家(モデルルーム)から家具をオーダーできるので、欲しいものを探してはオーダー、家具を置くためのスペース確保のために増築、そして延々と必要資金繰り…そんな毎日を送っています。

とび森レイチェル
村民の方たちが、挨拶とか何にしたら良いか村長である私に聞いてくるので「おっぱい!」と教えておいたよ。

どうぶつの森シリーズは今回が初めてなので、何が定番なのかも分からないままですが、資金繰りには南の島での昆虫採集がメインになっています。カブトムシ・クワガタの類を夜な夜な捕獲しては(生息時間の関係で夜メイン)店に売りつける作業を繰り返していますが、結構良いお金になるもんですね。サメは単価がもっと高いと聞きますが、中々釣れないんだお…

南の島から村に持ち帰ることのできる量(40アイテム分)を全て虫を詰め込んでますが、一回で10万ベルを余裕で超えますね。昔フルーツを落としては売り、海岸で貝を拾っては売り、という作業を考えると大分効率が上がっているような気がします。カブでのお金稼ぎも行ってはいますが、すぐお金に還元されるムシキングの方が今は良いのか…結局お金(ベル)が全ての世界なので、どなたか良いお金稼ぎの方法があったら教えてください!(ガチ

人の家を見るのは非常に楽しいものですが、床に無作為に家具類を置く(散乱?)のはどうか…w まあ敢えてそうしている方も多いのでしょうけど、せっかくなので何かテーマがある方が良いかなと思ってハウジングしてます。

シリーズ家具の統一も見ていて気持ち良いとは思いますが(やっている人も多い)、やはり独自性が欲しくなってしまうというもの。過去に見た中ではやはりフレンドさんの「ゆずも村」が一番でして…あのゲーセン、忘れられないw まあ、ゲーム好きでこの手のカスタマイズ要素のあるタイトルをプレイしていれば、ある種の必然とも言えますよね。

とび森お部屋
一部公開。あ、そういえば私の溺愛するルイージの帽子とヒゲを手に入れたので、マイデザインでルイージの服を作りました!今じゃめっきりルイージ村長ですお。

今、一生懸命物を集めている我が家ももう少しで基本になるベースが完成しそうなので、できたら公開したいなと思います。まあ、普通に何も自慢する部分がないんですけどw とび森でブログをやる以上は避けて通れない道(ネタ)ですよねw 上の画像でも分かると思いますが、ライブハウス風とゲーセン風のハウジング要素が含まれていることは言っておきます(っていうかそうなっちゃうw)。

村の方はと言えば、最近「オノ」の買える場所がようやく分かったので無駄に生えている木を切って、区画整備をする与作プレイをしています。フルーツ街道を海岸に向かう道に作りたいので育ててますが…オノがすぐ壊れちゃううう!木の苗を50本買ったら金のオノが貰える?買える?と聞くので毎日通うの。

とび森誕生日
何気なくいつものように起動したある日、住民のオリバーさんに呼ばれて家に行ったら誕生会開いてくれた!誕生日入力する所なんてあったっけ?と思いながら、しっかり自分の誕生日を入れていたんですねw 「皆からのプレゼントだぜ、良かったら使ってくれよな」って貰ったプレゼントは「ラブリーなかべがみ」でした…要らなすぎて速攻で売っちゃいましたwww

| とびだせ どうぶつの森 | 16:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。