桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゲームアワード2011 発表!!

さて、今年も最後を締め括るのは当然、 ゲームアワード2011 です!ノミネート27作品、ノミネート基準は「自分がどこまで納得してゲームをプレイしたか」です。ノミネート一覧は■こちら■となります。今年もアワードメンバーの呼びかけで、新しい参加者の方が増えたとのことで、盛り上がりを見せておりますね。発表後には皆さんのところへお邪魔したいと思っておりますよ!

●09年の12月から10年の12月までにプレイしたゲームのランキング
●ゲーム1本につき一言、思い出、感想等のコメントを記入
●ランキングは1~5位、1~10位 等、自由に決めてください
●締めで、ラズベリー賞を、あれば何か一つノミネート

それでは早速行きましょうか! LET'S ROCK!!

第10位:「侍道4」(PS3)
今回唯一のPS3からのランクイン。完全にインパクト勝負。ロードや処理落ち、水準以下のグラフィック、単調なアクションも何のその…激しく惹き付ける魅力は拷問・夜這いシステム!その動作すらも単調であるのは否めないところですが、痒い所に手が届く細やかなシチュエーションをゲーム内に落とし込んだのは評価すべきだと思うのですよ。完全版が出るならまたやりたいです。

第9位:「スーパーマリオ3Dランド」(3DS)
安心配達・安定性抜群マリオ。相変わらずの面白さを感じるのは、2Dと3Dを融合させたような2.5Dのステージ構成が遊ぶ人を選ばなかったのもあると思います。ステージの一つひとつが短く、携帯機ならではの短い時間を有意義に使う遊ばせ方をさせているのも非常に宜しいことかと。ルイージをプレイアブルにしてくれて有難う!

第8位:「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」(DS)
発売から大分時間を空けてのプレイでした。食わず嫌いしていたタッチペン縛りの操作も、快適そのもので小さいながらゼルダらしさがありました。ゲーム内だけで完結しない、外部からの干渉を有効に活用したシステムは素直に感動しましたよ。2007年からこのシステムがあったんだよなーと思うと、本当に任天堂の素晴らしさを改めて噛みしめるところですね。

第7位:「RED DEAD REDEMPTION・UNDEAD NIGHTMARE」(XBOX360)
一人の男の生き様を描いた、当時のその時代を彷彿とさせる描き込みのされた箱庭。アクションというよりかは、そこに描かれた架空空間を自在に奔走する楽しさや、そこにあるヒューマニズムを楽しむ大人のゲームだなあと思いました。それは一なるものではないけれど、そこが見事に融合しているのが素晴らしい。DLCのUNDEAD NIGHTMAREも本編ありきのIF展開なので、存分に楽しめました。

第6位:「BATMAN:ARKHAM ASYLUM」(XBOX360)
映画を観たことある程度の知識から、バットマンを観ると思わず反応するくらいに好きになれるだけの魅力を持った作品。全ては原作のダークな世界観をベースにして損なうことなく、重厚感のあるアクション・シナリオが素晴らしいと思います。それだけでなく観るものを惹き付けて離さないグラフィックの素晴らしさも一つの魅力であると思います。続編ARKHAM CITYは既に購入済、2012のアワードにノミネートされる予定です。

第5位:「メモリーズオフゆびきりの記憶・ふたりの風流庵」(XBOX360・PSP)
メモオフは別格!昨年は特別賞ということでランクインバランスを損なわないように扱ったメモオフ6TW・NR(殿堂入り)ですが、今年は入れます!ですが明らかにゲームとしても次元の異なるところに置かれた位置づけなので、正直ランク付けに迷いましたw ゆびきりの記憶はXBOX360で昨年プレイし、今年に入って「ふたりの風流庵」が同梱されたPSPの限定版で2度プレイ。本編は霞無双、ふたりの風流庵は姫ちゃん無双でしたが、今でも正規のファンディスクを待ってるんだよぅ…

第4位:「GEARS OF WAR3」(XBOX360)
遂に完結したGEARS OF WARシリーズ。XBOX360を牽引する看板タイトルとして、1から完成されていたゲームシステムを時代に合わせ調整させ、愛のある登場人物たちの物語。3は一番、シナリオに惹きこまれた点も大きいと想います。にしてもあの吹き替えチームでの作品はもうないのかと思うと寂しい気持ちになる。間違いなく時代の象徴として後世に語り継がれるべき作品になったでしょう。万感の想いも後押ししてのランクイン。

第3位:「GREEN DAY ROCKBAND」(XBOX360・海外版)
ROCKBANDはBEATLESに続いて2作目になった、GREEN DAY!普段から聴いている音楽に特化したジャンルに絞った作品で、間違いなくパンクキッズと私は歓喜!AMERICAN IDIOTから壮大なテーマをモチーフにした作品になっていて一辺倒にならない楽曲が多いのも、扱い易かった理由なんでしょうかね。あまりにも楽しくてドラムキットとボーカルマイクも買うくらいの勢いを備えた、パンクキッズ歓喜の傑作です!

第2位:「ソニックカラーズ」(Wii)
音速ソニックを存分に楽しめる名作。ウィスプ(特殊アビリティ)を使用するのも、アクションバリエーションの追加となり遊び方、ルート発見の面白さもあり、ソニックに多い足を引っ張る要素がなかったのが印象的。アドベンチャー要素も悪くはないのですが、純粋に音速ソニックのアクションに重視されたこの作品は本当に面白かった!次世代ソニックの中では難易度が多少下がり、泣きたくなるような転落死地獄が少ないのも結果良かったと思います。Wiiを持っている人は遊ばないと間違いなく損!

第1位:「SAINTS ROW:THE THIRD」(XBOX360・海外版)
発売から海外版と国内版を同時購入したあたりから、もう疑っていた人は居ないんじゃないかというくらいお約束の展開に。発売前期待値よりも若干程度を落としての満足度ではありますが、それでも面白いものは面白い!全裸で街を暴れまわりたいでしょ?全裸で空中散歩したら楽しそうでしょ?この縛られきった現実からの逃避を詰め込んだ、大好きな馬鹿テイストがここにはあります。全ての縛るモノを解き放って、貴方も快楽の世界へ!さあ!

ENJOY NUDE LIFE FOREVER!!


はい!ということで今年のゲームアワードの発表でした!数えてみたら今年は邦ゲー5本・洋ゲー5本とバランスの良い結果になりましたね。泣く泣くアワード選考に漏れた作品(消化しきれなかった、購入スケジュールが合わなかった)もあるくらい、贅沢な悩みですねえ。因みに次点(11位)は「SPLATTERHOUSE」(XBOX360・海外版)でした。

あん?ラズベリー!今年の残念賞は「お姉チャンバラSP」(PSP)です。頼むから、タムソフトさんはしっかり仕事してくださいよ…。間もなく発売される姉チャンカグラは買いますよ。買うから、良い出来でありますように…


ブログを始めて5年ちょっとが経ちました。ブロガーさんとの出会いもありました。今年は日本も大変な災害に見舞われました。今年の漢字は「絆」でした。絆の大切さ、心で支えあうことの素晴らしさを感じる局面がたくさんたくさんありましたね。私たちは皆に支えられながら前を向いて進んでいくしか、道がないのです。身の回りにある、無数の「絆」。小さな一つひとつに感謝することを忘れず、また来年を大切に過ごしていきたいものですね。

さて来る2012年、皆様にとって素敵な一年になりますように…良いお年をお迎えくださいますよう…

スポンサーサイト

| ゲームアワード2011 | 18:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼルダSS(1)/長い間待たせてごめん また急に仕事が入った

ゼルダの伝説 スカイウォードソード ですー!発売から2日の追加分で購入したリモコン同梱の限定版。1ヶ月の間ずっとセインツ3をやってたので、ようやくの開始になります。

ゼルダSS

ですが、年末仕事しかしてないのでまだ30分も遊んでないというねw リンクがまだ普通の服を着てますよ。ゼルダに会って話す導入しか見てませんが、ゼルダよく喋るなw まだ剣も振ってないし、モーションプラスの実力も分かりかねます!実家に帰るので、本格的に遊ぶのは年明けからになりますね。

ゼルダSS喋る

今回は概ね評判も上々のようですので、今から非常に楽しみでなりません!しかし、ホリデーの消化分をここでまだやってて(BATMAN:ACも残ってる)、春先までのラッシュに耐えられる自信が全くありません!w セインツにしてもゼルダにしても、タイトルだけで殿堂入りに近しいものは他ゲーを交えて中断したくないので、真剣に遊びます!

| ゼルダ スカイウォードソード | 14:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SR3(6)/ENJOY!! EROTIC!! ENDLESS!!

SAINTS ROW THE THIRD ですー!実に久しぶりの実績全解除でクリアしましたよっ!プレイ時間56時間でした。面白かったー。実に面白かった!やっぱセインツ好きなんだなと改めて実感できて良かったです。因みに来年からミッションパックの配信もあるので、内容如何によってはシーズンパスでの購入(どうやらシーズンパスはXBOX LIVEのみでPSNでは販売しないらしい)を予定していますよ。

SR3実績

神ゲー「SAINTS ROW2」との比較
たやすく神ゲーという言葉は使ってはいけないと思うのです(私の基準ですよ?)。限られた何本かにしかその言葉を使いません。そう考えるとSAINTS ROW THE THIRDはかなりの名作だったと思います。このSR3でセインツデビューを果たした方も少なくないと思うので何ですが、正直SR2の方が面白いです、というのが否めないんですよね。

というのも、SR2はブランド確立の礎となり斬新で大きな衝撃をもたらしたからこそ、新しいモノとして受け入れられたのであって、SR3はその大きな革命の血を引く続編として、膨張する期待を背負いすぎた。何度も触れていますが、ゲーム全体としての水準は底上げされ、かなり遊びやすい作品になったのがSAINTS ROW THE THIRD。

マスコットサバイバル
マスコットしか出てこないほのぼのサバイバル。みんな可愛えwww ちなみに私、このピストル大好きです。4まで強化すると相手が気持ちよくぶっ飛んでくれるのが気持ち良くて。銃声も重くて好き。

アクティビティ一つを見ても「正義の汚水」「群集整理」といった頭のネジがぶっ飛んだクレイジーさを持ったものが消えました。キャラクターカスタマイズも多いように見えて、細かさがない(衣類の重ね合わせ等)、探索できる箇所が少ない・かつロケーションが似通っている。シナリオも引き締まりに欠ける。全体的に優等生になりすぎた感が強いと、面白いと思うことを全部詰め込んでやろうという前作の意気込みが減った。そういうことなんですよ。

悪い所を指摘するのはあまり好きではないのですが、大丈夫!これから持ち上げるからw 最初に受けた衝撃的な面白さは消えません。だって今までに体感したことのなかった感動がそこにはあるのだから。だから私の中でもSR2は神ゲーになったと思いますし。

ゲンキ博士再び
運が良かった?ゲンキ博士に2度も遭遇しましたよ!一般人にロケランぶっぱとか、デットライジングのサイコレベルwww

しかしSR3はSR3で、よりゲーム全体を楽しむということを追求した良さがあります。もちろんセインツの良さを多数残したまま。SR2は他の事に目を瞑ってもそれを大幅に上回るほどの面白さがありました。SR3はその他の事(全体的な水準)が改善され、幾つかのクレイジーさは減ったものの、ゲーム全体としての水準の底上げをしました。だから飽きずに実績を全部取ろうという気持ちも起きたんですよ。

遊びやすい。そして自分でクリエイトしたキャラにこんなにも愛着を持てる。実績の難易度も取っ付きやすくなっている。私には十分すぎる理由だったと思いますよ?

ホバーバイク空中遊泳
大好きだった空中全裸散歩(画像は服着てますが)。移動にホバーバイク乗って、空中全裸スカイダイビングからのパラシュート使わない着地!(スキル強化後)無意味に何度もやってたなーw

そして開発が既に進んでいるという「SAINTS ROW4」
何かを得るのに何かを失うのは理。その次がある時にはそこを補う努力をするのが人間。よってSR4には今回損なったものを取り戻しにくる姿勢が、あるかもしれないw 期待のしすぎはいけないと分かっていても、期待しちゃうwww それだけ生まれ変わったSAINTS ROW THE THIRDが面白かったということ!私は全力でSR3を支持しまーす!

| SAINTS ROW THE THIRD | 22:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲームアワード2011ノミネート作品

はーい! ゲームアワード2011 が今年も開催されますよ!何だかんだで振り返ってみたら2007年から参加しているこの企画。今年で5回目を迎えることになりました。ナギさん・直さん主催によるこの企画も年々参加者も増えて賑やかになって嬉しいですね!発表は除夜の鐘が鳴り終わるまでですので、参加される方はまだ間に合います!今年も副部長の直さんの所■「無気力人間直のゲームライフ」■までGO!!(ナギさーん!待ってるよー)

ここを読んで下さっていて、興味があるよー!という方。まだまだ間に合いますので、是非参加して一緒にゲーマーとしての一年を締め括ろうじゃないですか!毎年新しい方も増えて、楽しくやっている企画です。

●09年の12月から10年の12月までにプレイしたゲームのランキング
●ゲーム1本につき一言、思い出、感想等のコメントを記入
●ランキングは1~5位、1~10位 等、自由に決めてください
●締めで、ラズベリー賞を、あれば何か一つノミネート

上記を基本項目に置くこととなります。私の場合、形はどうであれ「自分がどこまで納得してゲームをプレイしたか」。基本はEDを迎えたものとしますが、クリアの基準は自分で定めます。3年前ははノミネート12作品、一昨年は17作品。昨年は28作品。今年は…本日の時点で27作品。増える可能性も無きにしろですが…

01:AKB1/48~アイドルと恋したら~(PSP)
02:GREENDAY ROCKBAND(XBOX360・海外版)
03:SUPER STREET FIGHTER4 3D EDITION(3DS)
04:戦国無双 Chronicle(3DS)
05:侍道4(PS3)
06:真・三国無双6(PS3)
07:忍風戦隊ハリケンジャー(PS)
08:お姉チャンバラ SPECIAL(PSP)
09:エビコレ+ アマガミ(PS2)
10:SPLATTERHOUSE(XBOX360・海外版)
11:クロノ・トリガー(DS)
12:ゼルダの伝説 夢幻の砂時計(DS)
13:RED DEAD REDEMPTION(UNDEAD NIGHTMARE含む)(XBOX360)
14:ソニックカラーズ(Wii)
15:ダンガンロンパ(PSP)
16:DEAD OR ALIVE Dimensions(3DS)
17:BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(3DS)
18:龍が如く OF THE END(PS3)
19:メモリーズオフゆびきりの記憶+スイーツパック(PSP)
20:ALICE MADNESS RETURNS(XBOX360)
21:RIOT ACT2(XBOX360)
22:スーパー戦隊バトル レンジャークロス(Wii)
23:BATMAN:ARKHAM ASYLUM(XBOX360)
24:GEARS OF WAR3(XBOX360)
25:閃乱カグラ ―少女達の真影―(3DS)
26:スーパーマリオ3Dランド(3DS)
27:SAINTS ROW THE THIRD(XBOX360・海外版、国内版)


今年も例に漏れず?w サクラ大戦をやり返す時期があったり、途中で投げてしまったりしたゲームもありますが、ノミネート対象になったのはこれだけ。購入したのは40本前後かなー?発売日で購入したゼルダスカイウォードソードやマリオカート7といった強タイトルが来年にまわるので、上位は乱戦必至!そろそろ考えなきゃなー。

| ゲームアワード2011 | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SR3(5)/全裸セインツ無双

SAINTS ROW THE THIRD ですー!発売から1ヶ月強が経ちました。同時期に開始された方は既に終わっている方も多いですが、シナリオクリアしてからもノロノロと遊んでおります。プレイ時間は45時間を超えて、シナリオクリア時から起算すると更に15時間遊んでいる計算になりますね。

モーニングスター埋没
一番多い、地面に埋まるバグw ヘリから落としてやったらそのまま地面に埋まって固まったですよ。

シナリオクリア時のリスペクト(レベル)が42くらいで、現在までの間に既に50(カンスト)になったので、被ダメージの無効系スキルを習得しました。炎・爆発・車・落下・銃弾関連のダメージが完全に無効で無双です!もうね、完全に無双w これ、シナリオで習得しちゃうと緊張感の欠片もなくなっちゃうので、シナリオ進行中の方はオススメできませんが、クリア後の徘徊である程度の目処が付いた後だと、暴れまわりに専念できちゃうので、何も考えず破壊活動に勤しむことができるのですよ!

銃弾無効
全裸でセインツ無双!
SWATが戦車を持ってこようが、ミニガン・火炎放射ブルートが襲ってこようが、こちらが全裸でも何も効きません!全裸は関係ないけど。しかし、唯一近接攻撃に対するスキルがないので、突進系ブルートや、近接オンリーのゾンビだけはちょっと注意が必要ですね。と言っても回復スキルや銃弾∞のスキルも習得しておけば何も怖くないですけどw

ヒットマンやヤミ車のミッションもコンプが終わってますが、銃弾無効に助けられた感はありますね。特にヤミ車。後半の収集は必ず手配度が跳ね上がるので、蜂の巣必至ですから。手早く移動しないと、ターゲットの車両が破壊されることもあるので、銃弾を浴びながら駆け抜けることも多くなりますので、そういった意味でね。ターゲット車両の破壊が早い時は、手配度帳消しの電話連絡を使えば簡単ですよ!車両に乗った後に手配度が付加されるケースも多いので、乗った後に使用する方がオススメです。

因みに前回の記事でも書いた■オレグと私の思い出帳■、ヒットマンミッションで花にキャッキャしてるオレグを攻撃しなきゃいけないのは胸が痛みました。苦しまないように瞬殺したったですけどねw

花オレグ
めちゃめちゃ可愛い、花にモジモジするオレグ。キュンとするwww

現在はゆっくりとアクティビティ消化に入ってます。一番苦労したのはヘリアサルト!攻撃を受ける味方車両をヘリを操作して護衛するものですが、ちょっと気を抜くと味方が攻撃されるので、いかに事前に潰すかがキモ。ヘリを高めに浮遊させといて、マシンガンで迎撃するのが吉ですね。

ミサイルだと、着弾までの時間があるのでその間に照準がズレがちになり、事前着弾地点の予測が必要になるので。面倒臭いと思うと、ラグなしで着弾するマシンガンの方が楽です。照準は、敵車両の進行に合わせてズラしていくのが慣れさえすれば、何度かのトライでクリアできるはずー!正直な所、ヘリアサルトハードで20回くらいリトライしたのは泣きそうだったけどw

残りのアクティビティは4種。これが終わったら回収アイテムを拾って、チャレンジ達成だけかな。最近忙しくてあまりプレイできていませんが、終わっちゃうのが寂しいです!

| SAINTS ROW THE THIRD | 21:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【実写】らんま1/2

ちょっと遅くなりましたが 実写版「らんま1/2」 観ましたー。録画しておいたのを、少し細切れに何回かに分けて観たのですよ。らんま好きの私としては、いくら爆死臭が漂っていたとしても観ない訳にいかなくて…

らんま実写

生まれて初めて集めた漫画が「らんま1/2」でした。
以外にドラゴンボールと見せかけて、一番最初に集めたいと思ったのがらんま1/2で、小学生の頃に親に本屋に連れて行ってもらったのを今でも覚えてますねえ。この頃からサンデー贔屓だったようで、この後にYAIBAを集め、少し遅れて完結しかかってたドラゴンボールを集めたんだっけ。もちろん読んでましたが、たくさん漫画を買うということができなかったですからね。子どもの頃は。

今でも持ってますよーらんま。たくさん集めすぎた漫画も、今はほとんど残っていませんが「らんま1/2」と「最強!都立あおい坂高校野球部」と「ドラゴンボール」、これだけ手元に残っています。言わば人生における漫画の三強!あおい坂は最近のですけどね。

舞台設定自体は実写にすることは不可能ではないにしろ、色々と無理があるでしょうw というか実写にしないで欲しかったというのは愚言とも思うんですけどね。ファン心理としては観ておくか、といった怖いもの見たさもあるのです。だからドラマ自体には何も期待してませんでしたよ。

2時間ドラマの枠に何を詰め込むのかを見ることが、原作ファンの心理ってもんであって。原作初期の色んなモノが以外に詰め込まれてましたね。あかねが卵を割るとか(レンジ爆発もあると良かったのに)、乱馬のチャイナの胸元が切れるとか(原作では良牙でしたけど)、まさかの和風男溺泉とか(あれをメインに持ってくるとは)…五寸釘の必要性とかw 久能センパイの酷さ加減とかw 東風先生の扱いの良さとか(消えたキャラなのに)w 色々言い出したらキリがないので。

シーンまで同一ではないにしろ、原作に忠実な台詞まわしがあったりと。実写の出来どうこうではなくて、小ネタににんまりする楽しみ方でした。まあ、実写にどうこう文句を言うつもりもないですし、原作が私の中で不滅の名作なのは変わらないので、もう完全に別物として位置づけておけば良いのです。

らんま描きおろし

何より歓喜した のが、実写に合わせて描きおろされたイラスト。これが一番嬉しかったかも!うる星もめぞんも犬夜叉も読んでますし、りんねも悪くないんですが、らんまが一番イイと思う!SFCで出てたらんま関係のゲームも全部持ってたですよ(今はたぶん2本手元に残ってない)。引っ張り出してプレイしたいくらい。でも先に今は原作の読み返しを始めました。ゆっくり読もうー。

| 【旧ハード】(名作懐古) | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SR3(4)/オレグと私の思い出帳

SAINTS ROW THE THIRD ですー。シナリオクリアはしましたが、俄然やる気の冷めない面白いゲームなんだってことで遊んでまーす。シナリオクリア含めて総括は一度区切りを付けた時に書きますので、今日は別の話。

荷台オレグ
陽が当たりすぎて後光放ってるみたいになってるオレグさんw

最初の記事でギャング手配度が上がると登場するといった通称「タンク」と呼んでいた彼ですが、今は全部ひっくるめて「オレグ」と呼ぶようになりました。このオレグが最近愛らしくて堪りませんw ミッション内でピアースと一緒に車内へ乗り込むのかと思いきや、後部荷台に乗っかるとかw

(オレグは)勝手に付いて来るから置いていっても大丈夫だ
的な解説とかw 車でかなりのスピードで走ってるはずなのに、いつの間にか後続でしっかり付いて来てるとかwww でも一度跳ね橋を車で飛び越えた後に画面外から蘇生の指示が!?戻って確認してみたら跳ね橋を超えた所で画面に埋まって死んでるオレグ発見とかwww 時折こんな愛嬌のあるバグがあるのが大好きですセインツロウw

ヒットマンミッションでも「欠陥ブルータスの始末」がありますが、現地に行って見たら本当に花の匂い嗅いでキャッキャしてるのwww あまりにも愛らしくて、攻撃するのやめたもんねwww いずれは実績解除のために殺らなきゃいけない標的だけど、最後まで取っておこうと思ってます。

極めつけは「男女同権」「大爆発」(act1別ED)の実績解除を狙う際にセカンドキャラ(♂)、海外版でプレイしてたらまさかのオレグが全裸の件www 予想してなすぎて本気でビール吹きましたwww twitterでも掲載しちゃいましたけど残しておきたかったのでここで改めて。

全裸オレグ
筋肉の隆起やべえw 後ろから追いかけるとお尻がプリッとしてるんです。頭脳明晰・筋肉隆々、常識人。オレグに欠点なし!w

でもね?シナリオクリア後のデータだと、携帯電話帳からオレグの名前消えちゃったんだけどどうしてだろう…今ヒットマンとヤミ車が終わったら海外版でデバージョンやらアクティビティやらする予定なんだけど、全裸オレグはもう見れないのかな…(泣

| SAINTS ROW THE THIRD | 22:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SR3(3)/徘徊27時間 oh yeah!!

SAINTS ROW THE THIRD ですー。まだまだ遊んでおります。結局ゼルダを未開封のまま、セインツを進めることにしたんですが、シナリオは後半に突入したところ、かな?プレイ時間は27時間を超えました。ここまでアクティビティやヒットマン、ヤミ車等も全部中途半端という始末w 何をしているのかwww

セインツ3看板バイク
バイク乗ってて対向車と正面衝突したらバイクが吹っ飛んで看板に突き刺さったところ。何だコレw

夢遊病棟27時!
や、意味は特にありませんw 何か気の赴くままに徘徊していることも多いので、累積時間が蓄積されるだけで何も結果を成しえていないことも多いんですよね。まさにオープンワールドの極み。しかし、各所で言われることも多いですが、2と比べると全体の水準が底上げされているにしろ、遊ぶための要素としての提供が少ない、と思うんですよね。この辺はクリア後のレビューで触れると思うので今回は避けますが。

セインツ3ゲンキ
街で噂のゲンキ博士と思われる人物に遭遇。ロケランをぶっ放してましたw 何度倒しても起き上がるので、不死身が仕様だと思ってましたが、いたぶってるのも楽しかったので何度も何度も倒してたら死なせれたwww ロケランも確保ですよー!

しかし徘徊の一つひとつがチャレンジ達成へと小さな一歩を踏んでいて、例えばカーサーフィンをするとか、バイクストッピーをするとか、挑発・敬意行為をするとか…書ききれない無数の行動がいつか実を結ぶ日も来るんですよね。これは純粋に楽しい証拠ですよ。面白くないなーと思ってたら、シナリオだけ進めてとっくに終わらせてるはずですしね。

シナリオでは キンジー関係(デッカー) に苦戦しましたw メインミッションに組み込まれる「ガーディアンエンジェル」「ヘリアサルト」の2種。これが私を苦しめたw 「ヘリアサルト」に関してはミサイル系よりも機銃で確実に狙った方が良いと気付いてからは数回のリトライで突破できました。

「ガーディアンエンジェル」はセインツ(仲間)が敵ギャングに次々と狙われるのを、遠距離からスナイパーライフル・もしくはヘリからロケットランチャーで援護していくものです。問題はスナイパーパートでしたw 最初は順にヘッドショットで一人ずつ消していくので問題なかったのですが、襲撃に来る数が多いので、捌いてる内に結局はキンジー(仲間)が蜂の巣になってるという…

かなり性格にかつ迅速に消していかないと、と最初は頑張っていたんですけどいつの日かそれが圧倒的に無理だと(私の力量では)気付いたので発想の転換襲撃に来る車ごと潰せば良いんだ!と。スナイパーライフル4~5発で一台爆発させられるのでその爆風巻き込みでギャング3~4人は消せる。標準は絞らないで、キンジーを画面に入れたまま近くの車から爆発させていく。リロードはスキルアップしておいて、かつ一台消すごとにリロードをかけておくと連射が効くので楽になる、ということですねー。いずれの皆様もここは楽に通過できたのかなーと思いながら頑張ってみました。何度か「ガーディアンエンジェル 攻略」でググろうと思いましたが、最初自力でやらないでどうするか!と乗り切りましたよぅ。

ENJOY NUDE LIFE oh yeah!!
ゼルダがあるので、今はシナリオ優先で進めています。シナリオとヒットマンあたりが終わったら後は全て海外版で収集物やアクティビティ、街の占拠をする予定です!これが一番楽しみ。結局は全てのシチュエーションが全裸で徘徊することの楽しさで倍増すると思っているのでね。

| SAINTS ROW THE THIRD | 20:33 | comments:3 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

ルイージカート7(1)/Luigi Time!!

わーい。 ルイージカート7 (俗名マリオカート7)はじめましたー!マリオランド3Dより私はこっちの方を楽しみにしてたクチなので、気分はもうわくわく7(SUNSOFT)です!と言っても、このシリーズ自体は新しいことを期待する作品ではないので、そんなに書くこともないんですけどね。

マリカ7

手軽にオンライン対戦
DSのマリオカートはシリーズでも屈指の名作でしたが自宅ではオン対戦ができず、もっぱらソロのみでした。SFCから64(この64とDSがシリーズ最強だと思ってます)、GC、そしてWiiなどの据え置きに関しては人さえ集まれば気軽に対戦できたものですが、携帯機となるとまた、ね。

ちょっとした合間に、気軽オン対戦で切磋琢磨できるのは熱いとしか言いようがないですよ!マリオカートはマリオカートのまま、空・水のフィールドを加え、カスタムカートができる…のも一応ウリにはなってますけどね。3Dの恩恵はあえて抑え目にしたんでしょうね。あまりプレイに干渉しない程度で、ステージの奥行きと背景エフェクト、ステージリプレイに目を引く演出に使われている程度でしょうか。

今回も直ドリはありません。 ミニターボが点火するまでの時間が長い のでコーナリングでのミニターボ回数はプレイの蓄積で覚えていかなきゃいけないですかね。コーナーから直線に差し掛かった箇所にミニターボ2つ目を狙おうと欲を出していると、点火が遅く、後続に抜かれていくなんてこともw

あとはやはりアイテム左右が鬱陶しいですねwww まあそういうゲームですからもちろん分かってますよ。エア中やカイト展開中にトゲ甲羅やカミナリが来ると落下したり、加速ありきで超えるところもスピード足りず落下…なんてことも。スピン程度なら何度でも取り返せるロスで済みますが、落下は着地ターボがあろうが、先頭に追いつくのは絶望的になるんですぜ…

マリカ7-2

グランプリはコース把握のために100ccから始めましたが、NPC自体は大して早くないのに、このアイテム左右のせいで、順位を落とすこともあったりw 100cc、この辺は当然全4コースを1位通過して当然の範疇なので、悔しくてゲームリセットしちゃうんだぜw でも気付いたらまた走ってる、それがルイージカートの魔力

| マリオカート 全般 | 20:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。