桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギアーズ3(1)/空前のサバイバルアクション、衝撃のシリーズ最終章

さて。ということで GEARS OF WAR3 はじめましたー!箱○ユーザーの大半が楽しみにまっていたであろう、世界のギアーズ最新作にして、シリーズ完結編がはじまりました!当初の発表時よりやや遅れましたが、ギアーズ2の国内版がヤキモキさせられた分、今回はアナウンスも早々に対応良く、間延びした感もなくていいですね!

ギアーズ3-1
LIMITED EDITIONにはオクタス褒章メダルや、COGフラッグ、フェニックスファミリーの品など付いていて、箱がデカいですw 今回は肝心のゲームが入っているパッケは普通で取り出しやすくてOKw

初めから完成度の異常に高い作品
としてありましたので、ギアーズに関してはゲーム性の面など特に多く語る事はありませんw 皆知っていることですし、プレイすれば分かる。デルタアウト。

今回は前作の展開から当然ストーリーを継承し、デルタ・ローカスト・ランベントとの三つ巴の決戦が描かれることになります。ギアーズ2では地底へ潜っていくことが多かった分、スクショなどを見ても地上に上がる機会?が多いのか明るいイメージがしますねー。

カーマインの顛末
に関しては既に観た方も多いと思われますので、私が辿り着くまで内緒でお願いしますwww 楽しみの一つでもありますからねー。あのTシャツ販売の結果はどうなったのか…これで分かるんだよね?そして世界中のギアーズファンがカーマインに対して望んだ結果もw

ギアーズ3-2

今回は最初からハードコアで始めることにしました。シリーズも3作目、多少は上手くならねばと、少し茨の道を選択して進めていきます。とりあえずソロでストーリーを堪能した後に思い切りco-opを楽しみたいと思います!1・2ともハードコア以上の難易度はco-opでクリアしてるので、最後くらい有終の美を飾るんだ!いつまでもウィークエンドシューターじゃギアーズを堪能しきれないですしね!

あ、表記はGoWにするか悩んだのですが、GOW(GOD OF WAR)とGoW(GEARS OF WAR)とややこしくなるので、統一して「ギアーズ」としようかと思いますw あれ、使い方合ってますよね?w

スポンサーサイト

| GEARS OF WAR3 | 13:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BATMAN:AA(2)/だから私たちは憧れる。

BATMAN:ARKHAM ASYLUM クリアしましたー!難易度はノーマル、時間数は表示されていないので分かりませんが10~20時間くらいですかね。これ…凄い面白かったですよ!人並な表現しかできない自分が情けないですけど、うん。国内外のヒーローを比べる訳ではないですけど、長い歴史を持つバットマンにここまで近い距離に触れたのは初めてでした(今までは映画を観たことがある程度)。

スーパーヒーローを主人公としたゲームとして,最も高い評価を得た作品
としてギネスブックに認定されるほどの作品。もはやシリーズファンならずともゲーマーであればプレイしておいて必ず損しないということ。実際にプレイしてみると、その評価の微々は分かれるとも頷ける面白さ。

しかし残念なことに原作に対する知識が乏しいのが悔やまれるほど、的確にバットマンを語ることができないのですw でもこれから映画を観てみようと思わせるほどの波及効果を残しました。とりあえず昔観たものも含めて映画を観ようと思います。そこが分かるとさらにこのBATMAN:AAは面白くなるのでしょう…そして発売が間近に迫ってきているアーカムシティにつながるのですね、分かります。

BAT:AA2-1

その美麗なグラフィックとダークヒーローの世界観を損なわないリアリティ
加えて音楽、演出など全てが協和して、映画そのものに入り込んでいるような感覚を受けました。前にRDRをクリアした時にも、映画を観終わったような充実感があったと表現しましたが、それは多々のムービーを挟むこととイコールではないんですよね。上記のように、エンターテインメントの構成要素としての映像・音楽・演出等が絶妙に融合し作り出しているもの。挟まれるムービーは数える程で、収録時間数も決して長くない、本音はもっと観たいくらいです。それくらい惹きこまれてた、と思います。

コンバット・ステルスをベースにアクションを構成し、ストーリーの進行に合わせて少しずつ難易度の上がっていくのが分かり、それをガジェット(ラング・クロー等のアイテム)とステージの構成を駆使して攻略していくことで、自らのゲームの上達を実感できるゲームとして素晴らしい仕様。(あ、ちなみにコンボは最高で16HITしかできませんでしたw 情けないw)

アクションゲームとしては同じことを繰り返す展開になっているのは否めず、そこをシナリオ・演出でカバーしていると思うのですが、上記のように同じことをしていても、自分の力量を測り、確かな進歩を実感している設計になっているのでそこまで気になりません。よくアクションゲームでも変わり映えのしない同じことを繰り返すゲームって多いじゃないですか?派手さはないにしても、こうした全体的な絶妙に計算されたバランスがゲームを面白くしているのだと思いました。

BAT:AA2-2

だから私たちは憧れる。
銃に撃たれりゃ即死も有り得る。バットマンも無敵のヒーローではありません。多様なガジェットを駆使した動きは常人離れをしていても、中身は人間。その脆さ・リアリティが狂気と対峙していくことへの没入感を高め、私たちは憧れるのです…自分の姿を投影、重ね合わせて。個性豊かな敵にも魅力はありますが、やはりバットマンはダークヒーロー。カッコいい!!

| BATMAN ARKHAM 全般 | 00:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

QG(2)/エロスの追求、それは生命の躍動

以外に積んだと思われがちですが クイーンズゲイト スパイラルカオス ですー!地味に進めて現在20話を超えました。というか何話まであるんだ?w 最近になって戦闘時のアニメーションも○ボタンを押しながらだと速度を上げられることに気付いたので、活用しています。それまでは結構時間がかかるなっと思っていたんですが、少し快適になりました。因みに敵が女子の形をしていないクリーチャータイプの場合は鎧も剥がせないのでアニメーションをオフにしてますwww

QGリリ1
えー。カットインはギャラリーにならないので、自力では撮影できません!なのでお借りさせていただいております。PSPの画像をキャプチャできる方法すらあれば…!

いかに脱がすか、露わにするか
が課題のゲームであると思うのですが、最近はようやくゲームのシステムも理解しはじめた頃です。HPゲージと数値を一にして部位ゲージがあるので、ダメージだけ先行して与えようと思うと全てを脱がして倒すことができません。それだけ女体を拝むことができないというね!

かといって自キャラは敵に脱がされなければ拝めない状態なので、防御や部位パーツの強化をすると、敵に破壊してもらいにくくなります。なので必然的に当然防御や部位パーツの強化は行わず、いかに脱がすか、そして脱がしてもらうのかが課題です。逆に手数をかけても、相手に対するダメージを下げるアイテムもあったりして(逆バイキルトみたいなねw)、その部位破壊に対するこだわりエロスをどこまでも追求してくださいね、って姿勢を感じて好きです。燃えます!

はーい、ということで以下折り返し。変態度に加速のついた内容になっておりますので、注意してくださいね!

≫ Read More

| 【ソニー携帯機総合】 | 00:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラクエ123/ドラクエ3で勇者ヨシヒコと魔王の城

「勇者ヨシヒコと魔王の城」 はご存知ですよね?独特の会話センスと絶妙な間、シュールなネタの取り扱いで微笑を何度も誘発してくれる、そしてそれらの調和が一瞬にして爆発し爆笑を起こすこともしばしば、ご存知ドラゴンクエストのパロディドラマです!テレビ東京系で放送されており、これを書いている今夜第11話が放送されます…ということは最終回も目前となっているということで、あまりにも毎週楽しみに観ているせいか、今は終わってしまう寂しさでいっぱいです…あ、DVD-BOXは購入確定ですよw

yoshihiko.jpg
当然1話から観てますよ!録画しておいて、最低でも次週までに2回以上は観てるwww

せっかく買ったドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ
ここで勇者ヨシヒコに引っ掛けて、ドラクエ3を始めましたー!ちょっと世代的に逸れてしまい、購入の機会を逃していたSFC版です。先日の記事の通り、このSFC版の発売は96年、既にハードも次世代への過渡期を迎えており、SFCの全盛は過ぎていた頃でした。きっと私と年齢の近い世代はFC版をかなりやりこんでいると思うので、中々このSFC版に着手していない人も多いのではないか?と勝手に考えています。

さて!標記の通り、キャラクタークリエイトが可能なのはドラクエでも3・9のみ。私の中では現段階でドラクエのナンバリングタイトルの中では3と9がそれぞれ1番、2番目に好きなのです。3が揺ぎ無いのは共感をしてくれる方も多いとは思いますが、並み居る名作を押しのけてドラクエ9が2番目に好きというのは異端でしょうか?w 実はドラクエ9についてはまたある計画を立てているので、その時にw

さてドラクエ3では キャラクターに対するパーソナリティを脳内で補完できる という楽しみ方もあります。基本的にドラクエの主人公は無個性であることで、そのゲーム内への没入感を高めるという特徴がありますが、ドラクエ3でPTメンバー全てにそれが可能になるのです。

前置きがかなり長くなりましたが、ここで「勇者ヨシヒコと魔王の城」と勝手にリンクさせることにしましたw 勇者は当然「ヨシヒコ」以下、「ダンジョー」「ムラサキ」「メレブ」で組むことになります。ダンジョーは戦士、メレブは魔法使いで問題なしと思うのですが、悩んだのはムラサキw ヨシヒコ(勇者)、ダンジョー(戦士)、メレブ(魔法使い)は公式でも設定されているのですが、ムラサキはなんだ?www この娘、一般人なんだよね。ドラクエ3の中に当てはめるならSFC版の新職業「盗賊」あたりが妥当なんだと思いつつも、とりあえずPTバランスを考慮して「僧侶」になってもらいました。

ヨシヒコ3レーベ

ドラクエ3では私がベストと勝手に思っている構成は、「勇者」・「武闘家」・「武闘家(僧侶から転職)」・「賢者(魔法使いから転職)」なんですよね。勇者ヨシヒコになぞらえようとするとかなり崩れてしまいますが…そこは愛嬌!ルイーダの酒場2Fから登録をして、出発です!

文字制限によりダンジョーだけ「ダンジョ」にw このレーベの岩を画面下まで押して、村の左上の人に話しかけると画面にバグが起きる裏技、やはりSFC版ではなくなっていました(ちょっとガッカリ)w さて、どこまで続くかドラクエ3!続きがあれば更新するですwww

| 【ドラゴンクエスト総合】 | 23:48 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラゴンクエスト25周年記念 ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ

与えられたファミコンでマリオやダウボーイ、ゲゲゲの鬼太郎等で遊んでいた幼少期。そこに革命的に強く強く記憶に刻まれた原点とも呼べるゲームが、「ドラゴンクエストⅢ~そして伝説へ~」でした。生まれた年は授かったもの、それは遡ることも未来を追うこともできないのです。そう、私は「ドラゴンクエストⅢ~そして伝説へ~」の世代なのです!

ドラクエ123

ドラクエファンは購入しか選択肢のない、アニバーサリーアイテム
はーい。ということでドラゴンクエスト25周年記念、「ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ」買ってきました!いやー当然ですね、といってもこればっかりは価値観は人それぞれですし、あくまでも記念作品としての意味合いが強い物であると思うので、一概には言えませんけどね。

ドラクエ3は初めて買った(買ってもらった)RPGで印象も深く、何度も何度も遊びました。後にドラクエ4、そこから遡って当然ドラクエ1・ドラクエ2と遊んでナンバリング5~9までは当然やっている訳ですけども。ドラクエ3は特に別格。いつかのサクラ大戦の時にも言いましたが、大切に使わなければならない言葉「神ゲー」、これはドラクエ3には使います。

ドラクエ1城下
この場面がすごい思い出に残っているシーンで再現してみたのですが(ドラクエ1ですね)w このコマンド「はなす」の意味が全く理解できなかった幼少期。コマンドを開いてる間は、街の人の動きも止まるんですよ。で、自分の横に立って「掴んで離さない、いじわる」をしてる人だと思って、「離せ!離してよ!」とコマンド選択をする前に叫んでいた記憶があります、そんな余談w

そういえば、この中に収録されている物で遊んでいないのが一つだけ…それがSFC版のドラクエ3なんですね。発売時期も1996年と次世代機への過渡期であり、当時はゲームを幾つも購入できる環境には当然ありませんでした。気にしながらも結局購入しないに至ってたんですね。GBC版のドラクエ3は持っていて、大学の講義中にプレイしたりなんてこともありましたけど…まあまあ。たぶん7~8周くらいはドラクエ3をトータルでクリアしていますが、ここまで来たらSFC版もプレイしなきゃダメですかねえ、と思い始めています。

いつまでも冒険への夢と期待に溢れる高揚感、奏でるメロディー
さて、ただの旧作詰め込みだけかと思いきや、頑張っている部分もありますよ。冒頭から流れるⅠ・Ⅱ・Ⅲ専用のOPムービー。これはそれぞれの名場面をムービーで再現しているもので、観た瞬間にワクワクが止まりませんでした(実話)!それだけではなく、収録5作品の当時の資料。手書きで構成された企画書、細かな原案書などを見ると時代を感じると共に、この作品を生んでくれたことへの感謝の情が湧いてきます。

そして待望の 「ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族」の映像が収録されています!私はこの時を待ってから、思いを綴ろうと思っていましたので、少し出遅れた感は否めませんがw

ドラクエ123特典

全然アリだと思います! 良き部分を踏襲しつつ、時代に迎合してきた のがドラクエだと思うんですよね。ハードを変えすぎw とかコメントが溢れているのも見かけましたが、そういうドラクエのコンセプトを把握していないものは置いておいて。ドラクエ9をやった方は少なからず、このオンラインへの布石を感じていたはずです。どう考えても意識はしていただろうと、これが発表になった今でも思い返してみればそうだと思います。繋がって遊べる、コミュニケーションを取るといった前提のあったマルチプレイ。それに特化して盛り込まれたアイデアの数々。

しかし、日本のゲームを牽引する王者としてはオンラインに特化しすぎるあまり、ドラクエらしさ自体を損なうことになるのは避けるべきだと思うのです。ドラクエやFFに関しては普段のゲーマー層のみならず、多くのライト層や新たなユーザーを抱え込むので、プレッシャーは重いものだと伺うことはできます。しかし、ここまで現在の地位を確固としたタイトルですので、その配慮。それがキーでしょう。

他者とドラクエをプレイすることに抵抗を覚えてしまう人や、世界観の崩壊、システムの大幅な変更に伴うオンライン仕様など懸念要素はたくさんあります。ですが、ドラクエ9も最初はアクションRPGになると言われてその姿を結果変えてきました。今回のユーザーとのファーストコンタクトを経て、何を盛り込んでくるのかが楽しみでもあります。

ドラクエ123に収録されているムービーを見る限り、数多のドラクエテイストが盛り込まれている印象も受けましたし、フィールドも冒険への高鳴りを誘発するものにも見えました。期待は大きいですし、それだけ多くの目に晒され、評価される局面でもあります。期待して続報を待ちましょう!

| 【ドラゴンクエスト総合】 | 00:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼルダ オカリナ3D(4)/ゼルダの伝説 スカイウォードソード

任天堂カンファレンスで 「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」 の発売日が発表されましたね!日本の発表はいつだ?と思いながらも杞憂、やはりしっかりとホリデーに合わせてきました。開発に5年を費やしたとの宮本さんの言葉通り、前作トワイライトプリンセスが2006年12月の発売(私はゲームキューブ版を買いました)、満を持しての発売ということになりますね。

zelda sky

据え置きゼルダと携帯機ゼルダは不思議と別扱い
この間に、携帯機でもゼルダは発売されていましたが…私も今年になってようやく夢幻の砂時計をプレイしたくらいですので、熱の入れようが据え置きのものと携帯機のものと違うのです…今ではシリーズナンバリングのタイトルを据え置き・携帯機と行き来することも珍しくない時代ですが、ゼルダに関しては何ででしょうね?w 不思議と別のものとして扱っている自分がいるのです。

据え置きのゼルダとなると、これは当然発売日に買うしか有り得ませんので11/23、しっかりと購入しますが(年内購入者にはゼルダ25thのオーケストラCDが付くようですね)、問題はホリデーシーズンのゲームラッシュとの兼ね合い。先日私も購入予定を作成したばかりですが(■ご利用は計画的に、ゲームプレイも計画的に■)、問題になるのはXBOX360のSAINTS ROW:THE THIRDとの兼ね合いになってきます。

SR3とゼルダは私の中では2011年の最優秀ゲーム候補(まだ未プレイだし、年内にクリアできるかも分かりませんけどねwww)なので、この両者の発売日程が1週間しか空いてないってどういうことですか?w 寝ないでゲームして仕事に行けということなんですね。…それは無理だ!もうおっさんだからね!w 

zelda sky2

ふむ。ということでホリデーにかけて盛り上がっているゲーム業界ですが、今回のブログタイトル標記は「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」ですね。ここでは基本、その時メインでプレイしているゲームを取り上げて記事にしますので、最近オカリナ3Dの記事がないということは、つまり若干積み気味ということw 

当然、面白いんですよ。64でクリアをしていても、基本全面リメイクにより現代仕様になっていますので新しい感動も多々あって、発売当時はこれに集中してプレイしていましたよ。今でもCMが放送され、本体の値下げに合わせて更なる販売促進がされているところですが(中川翔子さんの言ってることは熱いと思う!ゼルダをプレイしてきた者であれば、誰もが通る正しい歴史の踏み方だと思うのですよ。同CMでは某アイドルグループも起用していましたが、説得力が違うというかね。さすがですw)

ですが、現在「炎の神殿」で止まってますw 他にどんどんと新作が投入されており、そっちに着手したのが原因ですね。よくあることです…w とりあえず、このままオカリナ3Dは積むということでいいかな!やれるとしても9/22には閃乱カグラが発売になるので、それで3DSは埋まると思うのw 「マリオカート7」も12/1に決定したようですし、年内はこれで3DSはいっぱいだと思いますので。

オカリナサントラ

しかし名作はいつまたプレイしたくなるか分からない
若干言い訳Maybeですが、これも本音です。時のオカリナは間違いなく名作ですので、いつかやりたいと思う日が必ず来ると思います。だからその時まで…早期購入者特典の「時のオカリナ サウンドトラック」も手元にありますので、いいかな!w

| ゼルダ 時のオカリナ | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BATMAN:AA(1)/WELCOME TO THE MADHOUSE!

BATMAN:ARKHAM ASYLUM はじめました!アリスをクリアしたらやろうと思って購入しておりまして、アリス、RDR、レンジャークロスと順当に消化してきているので、ギアーズ3の前にやれるだろうと思って開封です!私は普段、体験版をしないのですが、これが出てきた時は面白いのかな?と思ってDLしてたんですよね。冒頭の囚人たちとのバトルを体験しただけだったので、良く分からないというのが本音でしたが、各所で絶賛を受けているのを知っていたので、いつかプレイできたらと思って今に至りました。

バットマンジャケ

記憶は遡る。
どのシリーズを、という所までは全然思い出せませんが、昔まだ実家に居た頃にバットマンの映画を親と一緒に観た記憶があり、本当に僅かな知識だけ(無いに等しいですけど)を持ってプレイ開始です。ベースであるアメリカンコミック等は読んだこともありませんが、良いですよね?

ゲームはバットマン流儀のステルスを中心としたアクションで、操作を扱う頭脳的な部分、時には肉弾で流れるように戦う。ダークヒーローの雰囲気と、ジョーカーの猟奇さとが対峙する、暗く重くもその雰囲気が良い感じです。とは言ってもまだ序盤でベインを倒してアーカム北に向かっているところです。

バット01

ステルスは得意ではありませんが、そこに特化したゲームではないとプレイしていて思うのでしっかり続けられそうです。自身ではシリーズでも初になりますし、多くを語るだけのものをまだ持ち合わせていないので、その時が来るまでは!今夜も上手く潜めきれないジリジリ感と戦いつつ…www

| BATMAN ARKHAM 全般 | 21:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レンジャークロス(2)/かすかにかんじる、とうじのおもかげ

スーパー戦隊バトル レンジャークロス だぞ!ゴーカイジャーがでてきたあとは、ゴセイジャー、シンケンジャー、ゴーオンジャーがつぎつぎとたたかって、さいごにはゴレンジャーもたたかったんだ!ぼくはゴーオンジャーはあまりしんけんにみていなかったし、ゴセイジャーはさいしょのなんかいかをみて、あとはみるのをやめちゃったんだ…でもシンケンジャーがでてきたときは、はなぢがでるほどこうふんしたよ!

シンケンジャー

もうしつこいから、ひらがなはやめてもいいよね!
ゴーカイジャーからそれぞれ各戦隊8話構成で40話まで(5戦隊×8話)話が進みます。最終話が50話というのは、戦隊の基本年間構成話数とかけているので、クライマックスに向けて盛り上がるか…!というところですが、その話はまた次回に(シナリオはもうクリアしました)。

ゴーカイジャーは最初の8話までメインを努めますが、その後ゴセイジャー・シンケンジャー・ゴーオンジャー・ゴレンジャーと話を進めていくので、しばらくゴーカイジャーの出番なしw 現在熱狂的な支持を受けて放送中(私比)なので、もう少し出番を多くしてくれても良かったと思います…やはりオリジナルキャストなのはゴーカイジャーだけですし、メインターゲット層が3~6歳くらいの子どもとすればレンジャークロスで一番古いゴーオンジャーあたりは子どもたちに認知されていないのも予想できますよねw 当然、ゴレンジャーは別としてね。

デカ
バックが黒だと写り込むから嫌なんですよね…これでギリギリw キャプチャ?できるやつが欲しいなあ。

ゴーカイジャーといえば、今までの戦隊のレンジャーキーを使ってそのスーツに変身できることが大きな魅力ですが、レンジャークロス内ではこのゴーカイチェンジの扱いが悪すぎて吹きだしてしまうほどw ゴーカイジャーが変身できるのは「特捜戦隊デカレンジャー」「魔法戦隊マジレンジャー」の2種だけで、しかもカットインでの必殺技の時のみなので、自らで一切の操作ができません…極めつけはこのチェンジを必殺技にセットできるのは全50話中、1回のみというまさかの仕様www 何のためのレジェンド戦隊なんだかw

カレーライス

オリジナルキャストでのアテレコはゴーカイジャーのみですが、当時のキャラクターパーソナリティを微妙に再現しているあたりは良かったと思います。中でもやはり印象的だったのはシンケンジャー流之介(シンケンブルー)w レンジャークロス内で扱われる敵の勢力は統一してデビルジャークというオリジナルのものですが、完全に外道衆扱いをしてツッコミを受けるあたり、ニヤニヤが止まらなかったりするのですw

外道衆01外道衆02

ゴレンジャーはDVDになっている劇場版のものしか観たことがないので、大きなことは言えませんがその当時の世代、お父さんお母さん達はこのゴレンジャーで燃えているのでしょうか。再現度を期待してはいけませんが、元が戦隊であるということを踏まえた上で、記憶と整合できる程度の、それに準拠したものであれば及第点なのでしょうか…やはり子どもと一緒に楽しめる!というのもウリですので、だったら良いなあと思うんですよね。

| 【任天堂据え置き総合】 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レンジャークロス(1)/ゴーカイジャーにあいをこめて

スーパー戦隊クロス レンジャーバトル がとどいたぞ!こんなにゲームがはつばいされるのをたのしみにしたのもひさしぶりだ!ファミつうのレビューでなかなかのこうとくてんをとっていたけど、せんたいのゲームにきたいしちゃだめだって、いいきかせてきたんだ。ぼくは「忍風戦隊ハリケンジャー」「百獣戦隊ガオレンジャー」のゲームももっているけど、あまりおもしろくなかったんだ!

レンクロ02

かどなきたいはあとでうけるショックをおおきくするからな!
ゲームをはじめようとおもったら、しばらくウィーをうごかしていなかったから、リモコンのでんちがすくなかったんだ。だからいまでんちをじゅうでんしてるよ。3わ(ぜんぶで50わもあるんだ)までしかあそんでいないけど、いまのところゲームはおもしろくはないよ!だけどゴーカイジャーはオリジナルキャストでしゃべっているんだ。むねがドキドキしてうれしいよ!

シンケンジャーがでてきたけど、なんだかこえがちがうみたい。うまくにせようとしているいんしょうはうけるから、きゅうだいてんかな。ぼくは、ダイスオーであそんだことがないからひかくのざいりょうにはできないけど、よそのレビューをすこしみてみると、ダイスオーのりゅうようがおおいみたい。ゲームのできもいまいちで、りゅうようもおおいからフルプライスではつばいされることにおこっているひともおおいんだって。

レンクログリーン
ハカセはアテレコようにこえをかざってないから、ききやすいよ!

Aのボタンをおすとこうげきするよ。Bでヒッサツワザがでるけど、そのためには「V」とかいてあるマークをあつめなくちゃいけないんだ。Cでガード、カメラリセットもあわせてできるけど、モーションちゅうはにゅうりょくをうけつけないみたいで、びみょう!Zのボタンはダッシュができるぞ!アクションゲームではきほんになる「かいひ」にがいとうするんだ。スティックとのくみあわせでてきとのきょりをつめたりもできるよ。ダッシュちゅうにこうげきボタンをおしても、ダッシュこうげきにはならない、これもびみょう!

もう、ひらがなでかくのやめてもいいかな!つかれちゃった!

とりあえずwww 過度に期待すること自体が難しいゲームだから、子ども(小さな子ども)がリモコンをブンブンと振り回しながら遊んで喜ぶことができたら、上等。確かに高い買物かもしれないけど、35thのメモリアルイヤーに実に9年振り?の戦隊ゲームを楽しめたら勝ちだと思います。基本的に無双シリーズのそれとは大きく異なり、いくらハードが2世代上になったからといって、大した進化はしていません。どれだけ愛情を込められるのか、この出来を受容できる寛大な心があるか。そこが評価の分かれ目だと、私は思います!

レンクロゴーカイジャー

せっかく色んな意味でドキドキしながら発売を待ったこのゲーム。クリアまでさして時間もかからないようなので、遊びながら評価をしていきたいと思ってます。

| 【任天堂据え置き総合】 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご利用は計画的に、ゲームプレイも計画的に

さて9月ですね。これからホリデーにかけて大作ゲームラッシュが続きますが、去年はそのせいで?ゲームに対して心が折れた時期がありました(■ゲームは嫌い。でもゲームが大好き。■)ので、今年は計画的にゲームを遊びましょうと。そういうことなので、年末までのスケジュールの確認をしておきます。

ゲームプレイも計画的に。
さて、年内発売濃厚ながら未だ発売日未定のものもありますが、そこから選りすぐって購入確定(発売日)と急がずとも購入の物と区別しておきたいなあと思いますので。基本的には「新作ゲームは積むものではない」と気持ちだけは強く持っておきたいです。新作を積むために嬉々として買うのはちょっと良くないと思いますのでね(一部例外を除く)。


<購入確定>
●09/08:スーパー戦隊バトル レンジャークロス(Wii)
●09/15:ドラゴンクエスト1・2・3(Wii)  ※コレクトアイテム、例外的に積みます
●09/22:Gears of War3(XBOX360)
●09/22:閃乱カグラ~少女たちの真影~(3DS)
●10/27:THE KING OF FIGHTERS13(PS3)
●11/17:Saints Row:The Third(XBOX360・海外版)
●12/08:ソニックジェネレーションズ(XBOX360)
●12/xx:マリオカート7(3DS)
●xx/xx:ゼルダの伝説 スカイウォードソード(Wii)

<次点>
▼09/22:Shadow of the DAMNED(XBOX360)
▼10/20:DEAD ISLAND(XBOX360)
▼11/17:海賊戦隊ゴーカイジャー あつめて変身!35戦隊!(NDS)
▼11/23:BATMAN ARKHAM CITY(XBOX360)
▼11/xx:スーパーマリオ3Dランド(3DS)


とりあえず今思い付く限りではこの程度ですかね。次点のものについては購入確定の合間があれば買ってるかもしれないし、何しろ次点のものは限りなく、そして衝動的に増えるのが困るw 年明けに来るかと思っていたものが、早まって年内にという可能性だってありますしねえ。さて、消化できるものからしっかり潰していこうっと。これを書いてる今、レンジャークロスが届かなかったので、別ゲーやってきます!

| 【ゲーム全般】(未分類) | 22:45 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE BLUE HEARTSとSIAM SHADE。禁断ノヒトリカラオケ

いつか機会があればと思っていた 禁断ノヒトリカラオケ に初めて行ってきました。平日に休みが付く月だったので、機会を逃しては一生行かないぞ?と思い、恥ずかしさを上手く隠しつつ(割と堂々と受付してみたw まあ多分隠せてはいないw)行ってきました。

先日、社会人の傍らで趣味でバンドをやっている先輩と飲む機会があった時にお誘いを頂きまして、1回だけですがブルーハーツのコピーでライブを演ると。元々組んでいるバンドで演るのではないため、ボーカルがいないとのことでお誘いを頂きましたw 詳細は未定ですがおそらく年内には実現すると思うのです。演奏曲は定番中の定番でリンダ・トレイン・キス・薔薇・ラブレター・右手とのこと。当然ブルーハーツは基礎的な知識はあるので問題ないし、歌詞を覚えるくらい(右手は歌詞みないと歌えませんw)。ということで練習とか始まる前に一回自分で歌っておきたいなーと思って。まず動機1w

んでSIAM SHADEですね。10/21にさいたまスーパーアリーナで復興支援ライブがあるので気持ちを高めておきたいぜ!と思って。(私信:10/21~23発着で飛行機取りました。詳細は近日中に記事でUPします。そろそろ予定たてないとね。)まあ、カラオケに行けば1曲くらいは歌うんですけど、ちょっと固めて歌っておくかという気持ちも動機2w

DSC_0013.jpg

ブロ友さんでもヒトカラで選曲をブログに乗せてたりしたので(心当たりのある人?w)、倣ってみるかと思って折り返しに。一応テーマがあるので偏ってますがw カラオケは行く人によって歌う曲をかなり我慢したり、合わせたりしますが、今回はそれがないもんね!

≫ Read More

| 【music:全般】 | 22:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アリス(4)/Z指定である真意

ALICE MADNESS RETURNS クリアしましたー!難易度は最難度のナイトメア(ですがDLC導入してます)、プレイ時間は分かりませんが、アクションにしては長い方だと思います。因みに第1章だけ2周してますので(最初ノーマルから、やり直しでナイトメア)、20時間は超えていると思います。中盤過ぎからじわじわと面白くなり、ラストにかけて拍車のかかる面白さもあって、私は好きですね。面白かったと思います!

ああ、これはZ指定にしておいた方が良い。
Z指定というとどうしてもグロやゴアの表現に目を取られがちだと思いますが、アリスは違いました。扱っている題材とその表現の仕方が、精神的に負荷がかかります。耐性のある人なら問題ないのだと思いますが、これは人間の狂気。

alice4-3.jpg

歪んでいるのは心に病を抱えた人間なのか、はたまた否か。

以下、ネタバレはしませんが個人的に折り返した方が良いかと思う内容になってしまったので折り返します。文章は収集が付かない構成になってしまいましたが、そこは申し訳ありませんw ちなみに折り返し先はもしかしたらグロ注意です。苦手な方はご遠慮されたほうが良いかもしれません。

≫ Read More

| ALICE MADNESS RETURNS | 00:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RDR:UN(7)/すぐ夕飯の支度にするわね

RED DEAD REDEMPTION Undead Nightmere クリアしましたー!思っていた以上にボリュームもあって、結局8時間くらい?シナリオ追って、適度な徘徊をしてもそれくらいかかりましたね。非常に面白かったです。これ、パッケ版も出てますけどRDR本編をプレイしないでやった人はきっと魅力も半減ですね。ゾンビゲーとしては一応確立されてる感がありますけど、絶対に本編を知っていた方が面白いですよ!一応ネタバレは避けますが、最後のシーンなんて「ちょwww」って普通に一人で声に出ちゃいました。本当に最後まで期待を裏切らないんだから、彼www

RDRUN2-1.jpg
さてさて、夕飯の支度はできたのかな?

愛する家族がゾンビに感染 気付けば各所でその被害が…真相は何か、家族を救うことはできるのか?といったようなストーリーは付いてますけど、まあ飾りかなw ジョンは良い人なので各地で巻き込まれながら真相に辿り着いていくことになるんですけども、大した伏線もないまま最後にいきなり真相が降ってくる感じ。ですが、情報の全く発達していないその当時ならそうした迷信事や言い伝えの類があったのかもしれませんね。ただのIF展開じゃないようにも受け止めることはできますよ。

色んな形で登場してくる本編の人物たち。といっても二択「生存かゾンビ化」、なんですけどね。シリアスなはずなのに思わず笑ってしまうコミカルさもここにはあって、バランス良く楽しめるゲームになってると思います。ゾンビとの戦闘(街を救う、若しくは発生源を浄化する)も決して難易度は高くないですが、ちょっと手を抜くとボッコにされるので画面が赤く…特殊感染者の類も居ますのでレッドアイなどもしっかり活用して迎撃しないと厳しいかもしれません。

序盤は弾薬制限もタイトになっていて緊張感がありましたが、しっかりとミッションや街救済を行っていくといつの間にか余裕もできますね。この辺はもう少しタイトなままでいてくれても緊張感が持続して良かったのかもと思います。囲まれても近接でトリガーを引くと脳天に弾丸をブチ込んだり、口腔内から弾丸をブチ込んだり(カットイン的な演出あり)と窮地での脱出が意外と容易に出来(突破口を開くという意味合いで)、この辺も調節してくれても良かったかもしれません。

RDRUN2-2.jpg

まあ、いずれにしてもやはり本編あってこそのUndead Nightmereであると思いますので、パラレルなRDRの世界を楽しみたい方にはお勧めですね!大満足でっす!

| RED DEAD REDEMPTION | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アリス(3)/スタンダードアクションとしての面白さ

ALICE MADNESS RETURNS ですー!チクチクと進んで現在第4章進行中です。死刑執行人が怖くて泣けるこの頃ですが(追いかけないで欲しいw)、思い返してみたら第3章あたりから確実にアリスの面白さを実感できるようになってきました!こうなると、また他の進行中のゲームが止まることになりますが、このままアリスはクリアまでやっちゃいそうですよ。

alice3-1.jpg

非常にスタンダードなアクションスタイル
個人的にはこれが、このゲームを評価するに左右するものだと思います。派手さも突出したアクションもない、オールドスタイルというかクラシカルというかね。実は私、こういうの好きなんですよねー。昔プレイした「CONAN」でも同じこと言ったと思います(■CONAN(2)/エログロスタンダード■)。

第3章に入ってからティーポットキャノンを入手しますが、これで概ね手持ちの武器は揃ったんだと思います。ナイフ・胡椒挽きマシンガン、ウサギ型時限爆弾、パラソル型シールド、チェス騎士型ハンマー、ティーポット型キャノン。これらの装備は基本的にメニューからの入れ替えという概念が一切なく、ボタン配置で区別されているだけなので、その場その場で使用判断を行い進めていくこととなります。

基本攻撃はナイフのボタン連打コンボになりますが、これでは敵は倒せません。相手のガードを崩したり(破壊したり)、注意を逸らしたり、体勢を崩させて弱点を突いたり…難しいことを要求されるものでもありませんが、多少の冷静さが求められて、しっかりと適応したアクションを繰り出す。勢いで推し進めてしまうゴリ押し系アクションよりも、アクションゲームとしての面白さを体感している気持ちになるんですよね。

上記ような武器も、ウサギやパラソル等に模すという簡単な工夫だけでアリスの世界観にマッチしていると思います。アリスはこういった部分が徹底されていて、雰囲気をゲームの魅せ方の一つとして追求しているのが伝わってきます。それぞれに見た目の演出を凝らしたエフェクト、スロー等の静と動を用いた演出だけで地味さを払拭できていると思います。

alice3-2.jpg
漢字が空から振り、鯉のぼりが水辺を泳ぐ和の世界も。

現状を見据えて、自分が何をしているのか把握できる没入感 複数の敵に囲まれた時も何を優先して倒すのか、倒そうとしても阻まれて上手くいかないその些細なストレス。組み立て順に群れを撃破した時の小さな達成感…アクションでは基本となりますが、混戦になりすぎて自分がどこにいるのか、何をしているのか分からなくなるようなことのあるアクションゲーも多々ありますが、アリスにはそれがありません。うん、実に良い。

| ALICE MADNESS RETURNS | 15:22 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

サクラ大戦V(no.1)/愛をこめて花束を

もうこの流れは必然なのか… 「サクラ大戦Ⅴ~さらば愛しき人よ~」 2周目開始しましたー!1~4に関しては最低でも3周以上はしているのに、サクラⅤだけに関しては当時1周したのみで終わってましたw シリーズファンの中でも黒歴史として扱われることの多いサクラⅤ、やはり大神の物語に一度終止符を打っている後での主人公変更、さらに新天地華撃団、プラットフォームをPS2に移しての新作…かなりの重圧もあった中の作品だったと思うんです。それが結果失敗と呼べる結果。累計本数15万(最盛期のサクラ2が50万本売ってます)、捻りを加えすぎた隊員達w 多大にかけすぎた広告費がどうのこうのと言われることもありますね。

ラチェット1

さて今年で サクラ大戦は15周年のアニバーサリーイヤー を迎えることとなりました。期待されたサクラ大戦6。飛び交った誤報たち。Wiiで伯林華撃団がメインの「サクラ大戦6~夢より強く~」、プラットフォームは未定も大人になったアイリス、昴のカットが使われた「サクラ大戦6~翼よ!あれが巴里の灯だ~」「サクラ大戦6~輝け帝都の花々~」等まあ色々出ましたねw PSPでサクラ大戦6が…PS3でサクラ大戦6が…とまあ色々と飛び交いました。仕舞には立ち消えになっている?w ブラウザの「太正浪漫学園譚」などまあまあw

愛をこめてサクラ大戦に花束を
しつこいようですが、今年は15周年。秋には武道館での帝都・巴里・紐育ライブもありますよ!霞みそうな灯ではありますが、サクラ大戦はまだ生きているのです!さて、どこかで誰かが声を上げ続けている限り、何かが変わることもあるかもしれません。夢のつづきが叶うこともあるかもしれません。それを望まないサクラ大戦ファンも、望んで止まないサクラ大戦ファンも、そして今からでも遅くないご新規の方も、さあ!

ああ、サクラⅤを始めましたって話でしたよねw 熱くなるとこれだから…鬱陶しくて申し訳ない!ということでサクラⅤは1周目はジェミニでした。もう、大河と2人で野球してる記憶ェ…(合体技)w ようやく2周目にしてラチェットさんルートに進めるようになりましたし。活動写真から見ていると、欧州星組からの成長過程も伺い知ることができますし、その声に耐えうることができれば問題ないでしょうwww 広井さんがDCのサクラ大戦2のメモリアルパックDVDの中で言ってましたよ。サクラ1からのキャスティングにはあくまでも歌や舞台ができる方、という選考基準があると。だからラチェットさんもそうなんですよね。

ラチェット2

ようやく3時間弱かけて第1話を終えました。思ったよりサクラ大戦6に賭けた思いをダラダラと綴ってしまったので、今日はこの辺で。以下折り返しで少しだけにして、残りは後日から少しずつ記事にしていきますよっ。帝都に愛をこめて花束を…ってこれただ言いたかっただけですよねw

≫ Read More

| サクラ大戦V | 23:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。