桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BASARA2(2)/かすがで充たされた

「戦国BASARA2 英雄外伝 ダブルパック」 でした。忘れる前に適当に書いておこうと思ってw 自分の中では「やった」と思うのですが、もう満腹ですw しかも使ったキャラは「かすが」のみw 

かすが2

実際、当時は戦国無双(PS2)を結構やったので、昔ならもっと楽しめたと思うのですが。今はこれくらいで満足しちゃうんですねえ。プレイアブルかすがで、ストーリー、天下統一(ノーマル・ハード)、フリーミッション。おかげさまでレベルも92まで上がりましたし、使えるスキルもMAXになりました。関ヶ原では沸いてくる敵を無心で薙いだ。面白かった。それで良いじゃないか!それでも累計で6~7時間はやったと思うんですけどね。

簡単にコンボ数が稼げて、爽快感も本家よりも上だと思います、確かに。BASARA2という考え方では着手が遅すぎたw 時間が有り余るほどあって、ってなら話は別ですけど、今はここにだけ時間を割いていられないというのが本音にもなっちゃいます。最初からBASARA3にしていれば、時代に乗っていますし更に進化したと言われるゲームシステムでもっと長く遊べたかもしれないんですけどねw ということでBASARA2はこれにて終了!異論は、受け付けますけどw 反論はできませんw

BASARA2.jpg
せっかくのセクシーも画質の荒さでよく分からんかったのよ。

スポンサーサイト

| 【任天堂据え置き総合】 | 08:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【XBLA】 CRAZY TAXI

箱○本格復帰の手がかりへと睨んでいた 「CRAZY TAXI」 やってましたよ。言わずと知れたドリキャスの不朽の名作クレタクが、箱○媒体でまた大画面で遊べるとなるとこれは買いしかないでしょうと!思うところですけどね。クレタクをいつでも懐かしんで遊ぶという意味合いでは価値あり、クレタクに初めて触れるという観点では勿体ない。

クレイジータクシー

絶対的な違いは音楽 にあるのですね、クレタクの場合は。オフスのALL I WANT(ヤーヤーヤーヤーヤ!ねw)はこれを機にゲーマー層にも知名度を上げたと言っても過言ではないと思いますが、今回は版権などの絡みでしょうか。一切収録されておりませんで。私はクレタクの前からALL I WANTの収録されたイクスネイをどっぷり聴いておりましたので、こんなにもゲームに深く混ざり合うものかと感動しておりましたが…今回はそれがない!オフスも、バッドレリジョンもない!これはCRAZY TAXIと呼ぶにはあまりにも薄い、あまりにも薄いと思うのです。

ゲームはべったりそのまま移植されているのでそこだけは面白さも保障できますが、ヤーヤーヤーヤーヤ!で浸透しすぎたクレタクのイメージはここにはないです。音楽がゲームの一つの代名詞として成立しているのですから、何とか頑張って欲しかったですよね。同じゲームをしていても、その音楽があるかないかによってこんなにも左右されるものかと思いましたよ、最初はw なのでざっくり私はイクスネイをインスコして遊んでおりますw

crazytaxi.jpg

箱○のコントローラーはアクセル/ブレーキのドリキャスの押し込みに近い操作感覚で遊べるので違和感なくできちゃいます。と言っても私もクレイジーダッシュ、リミッターカット、クレイジードリフト。それから静止状態からのドリフト反転しかできないくらいの並タクシードライバーなんですけどw 指の感覚が戻ってくるのに少し時間かかりました。

回数を少し重ねて実績のアーケード・オリジナル各モードでのスコアB~S獲得(上位解除しても下位解除されず、最低8周)までは解除できましたが、クレイジーボックス(ミニゲーム集)のはキツいかとw 下手なので。神経使いますし、今はゲームをピリピリしながら遊びたくはないので、そっとしておきたいなと。…え?逃げ口上?そうかもしれないw

| 【SEGA総合】 | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポケモンホワイト(5)/とりあえずシナリオクリア

はい、ポケモンです。放置期間もあったので約2ヶ月かかりましたが、ようやくのシナリオはクリアです。かかった時間は41時間34分でした。多少の無駄な時間も含んでいますけどね。図鑑も全国版になって、さあこれからがッ!とは今はなってませんw 結構今現在は満足してますw

トレーナーカード

今回は野生ポケが強かった、エンカウントが多かったなどありますが。一番感想として残ったのが複数タイプを属性に持つポケモンばかりだったのが新鮮でした。属性で優位ははずの技がもう1つの属性で掻き消されて効かなかったり、逆に相手からも予想外に優位な技かけられて一発死になったり…あえてポケモン個体の属性という意識に捉われすぎないように、技マシンでいかに強化するかを考えるのが楽しかったり(お気に入りはドリュウズにシザークロス)。

四天王からラストに向けて、手ごたえも感じる緊張感のある戦いでした。育成を半端にしてるだけとも言えますがw 苦戦とアイテム駆使をしなければならなうような局面も多くて、久々に良かった!手に汗を握ったり、一応RPGというスタイルでは久々に良い緊張感でしたね。シナリオは…予想できる範囲のベタな展開でしたが、確かにポケモンで、って考えると新鮮でしたし何だか燃えるものが。うん。良かった。

音楽まで、随所までポケモンらしくて良かったなとも。 プラズマ団雑魚戦 の音好きでした、見事にサイバーな感じで戦闘意欲を掻き立てられる!何度でも聴きたかったー。逆にラストのアレはGoWやってんだっけ?みたいな錯覚に陥りそうなほど「クレイトス」に聴こえてくる存在感w 正直、サントラ欲しいと思います。

現在シナリオクリアからハンサムな所まで、ようするに一区切り
ヘタレ全開のPTを晒しておきますよ。時期的にも迷いましたが一応折り返しますー

≫ Read More

| ポケットモンスターBW | 14:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Kinect×DanceEvolution

昨日はKinectの発売日でしたね。ということでゲーム離れの充電期間を経て少しずつリハビリを始めております。その始めにKinectをですね、買った…わけではないw 買うという友達がいたので、遊ばせてもらいました!Kinectの詳細については別に良いと思うので、雑感を。

キネクト

遊んだのは 「Kinect Adventure」「DanceEvolution」 でした。キネクトアドベンチャーは要するにキネクトの按配を把握するための導入ソフト。キネクトセンサーがどれくらいの認識・感度を持っているのかが分かったり、どんな遊びができるのかが分かったり。大分類だと5種のゲームが遊べて、中でもラリーボールは面白いかと。壁とボールをラリーしていく単純なものですが、自分の動きが画面にどう反映されるのかが分かるので楽しいなと思いました。数分の短いゲームのリザルトでプレイ時の写真が見れるのが面白いw ゲーム中はそっちに夢中なので撮られてるのも気付かないことが多いので、無様に必死になってる写真が出てきて爆笑できるのが良しw 複数人でやるとこうした違った楽しみも盛り上がるので楽しみ倍増ですよ。

もう1つがダンエボですね。こっちはコナミの安心ダンスゲーなので、出来は疑ってませんでしたが…普通に面白いと思うのです。体全体を使うキネクトを存分に生かしたゲームです。音楽に合わせてリズム良く指定された動きを合わせる…という感じですね。画面上ダンサーは自分と向かい合っているので最初は右左が分からなくなったりしますし、難易度が低いと合間の動きのない時間にどうしたら良いのか分からなくなったり…

dannceevo.jpg

恥ずかしがらずに音に乗るようになるとすげえ楽しいです。体は当然付いていかないですが、畳み掛けるようにフレーズが出てくると自然にハイになってくるのは何ででしょw 因みに手の動きに真剣になると足のステップは全然できませんw というかダンス自体ゲームでもしたことないので相当センスないことに気付きましたよw 


総じてキネクトは楽しい!そして普通に欲しい! という結果に至りましたが、事前に言われている通りで広い場所は必須ですね。ダンエボとか2人でDUALモードとかやってみましたけど、普通にぶつかりますしw でも待った。家は十分に広くないぞ?w 1.8㍍~2.5㍍でしたっけ、且つ存分に広くて近くに家具や障害物のない空間…しかも賃貸家屋なので階下に騒音を出せないとなると、どうすれば?w

| 【XBOXハード総合】 | 13:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「SIAM SHADE Tribute」&「SIAM SHADE XII -The Best Live Collection-」

さて。どう書いたら良いものかと悩みましたが、せっかくのメモリアルですので書きましょうか。もうSIAM SHADEに関しては客観的な物の見方ができませんので、どうしても主観が滾りますw ということで2002年の解散から数えて8年になりますが、密着度は確かに減ったにしても私を構成するに欠かせない重要なファクター。

1578337072_249.jpg

SIAM SHADEを忘れる 、とかもう意味が分かりませんw それぐらい大切で、軽く半生を共にしてきた音楽であり、青春を捧げたバンドであり、全ての基礎である。今でも熱いSIAMファンの多さが全てを物語っています。国内外の偉大な功績を残したバンドと比較することも間違っているし、できませんけど。自分の中にSIAMが強すぎて国内でのSIAMの立ち位置とか認識とか、それさえも分からず盲目。…ん?結局何が言いたいのかw

なのでSIAMのことを「1/3の純情な感情」の印象しかないとか、「居たよね(笑)」的な感覚で捉えている人には分からないと思いますけど、そういうことなんです。もう面倒臭いやと思う人は読まない方がw よく家でもかなり一方的にSIAMの話をすることがありますが「熱すぎて鬱陶しい」とよく相方にも言われますので、この鬱陶しさは自覚がありますからねw 興味ない人には完全に痛い人に見えることでしょうw

先にSIAM XIIですが、ライヴDVDを全部持っているとそんなに真新しさはないかも。これなら映像付きでDVDを観ている方が良いなと思いますが、手軽にSIAMのライヴを体感できますので入門には持ってこいですね。未収録は僅か5曲…まだあるよね?って思いますけど、まあいいや。SIAMⅡ・SIAMⅢからのチョイスでフレッシュなSIAMを体感できる未収録でした。

ということでざっくりとディスクレビュー ですが、感想は熱くないですよ。新作ではありませんし、Tributeと言えどリスペクトに基づいたものとはちょっと違いますので企画盤な印象も受けます。しかし、国外のHR/HMバンドが日本のいちバンドを演ってくれたことには感動を覚えますし、素晴らしく胸を張って良いと思うのです。

まあ何といってもex-SKID ROWのバズがDon't Tell Liesを歌うというインパクトはSIAMファンなら感涙ものなわけで。バズがSKIDを脱退した後のソロプロジェクトのCDを持っていますが、その際でも大分劣化してました。歳なんで仕方ないなと思っていましたし、神盤「SLAVE TO THE GRIND」の咆哮はもう出ないことも知ってました。でもSIAMが影響を受けたSKIDが、しかもDon't Tell Liesとなるとそのメモリアルに金出せる!そゆこと。

今でも真剣に見たら何度でも泣ける神曲


まあ、歌詞は変えないべきだったかなw

楽曲は一般にSIAMがウケたメジャーなもの中心になっていて、聴き易いとは思うのです。元々全英詩のSIAMが好きなので、英詩になってても違和感全くないですしね。GET OUTが以外にマニアックで笑えますけど。有名な私でも知っている所でいけばMR.BIGやex-MOTLEY CRUE、ex-DOKKENなど、スゲえよw ってなりますよね。

メジャーどころだと「曇りのち晴れ」とかあんまりパッとしなかったオリジナルを超えたか?と思うものから、オリジナルが分からなくなるくらいメロを変えられた「せつなさより遠くへ」(せつなさをサンプリングした別曲って言われても納得しそうw)、さすがEric Martinと言わんばかりの「LOVE」。英詩路線だと劣化してしまったバズの「Don't Tell Lies」は色んな意味で感動ですし、「GET OUT」「GET A LIFE」はもともとそっち路線の楽曲なので安心して聴けます。「Dreams」は王道アメリカンロックで堪らなく好き。(「WAKE UP」好きなんで是非カバーして欲しかった)最後のAcid Black Cherryの「1/3の純情な感情」は必要だったか?このアルバムのコンセプトに合わないし、要らなかったなw YASU自体は昔聴いていたこともありますのでどちらかと言えば好きなんですけどねw ここには要らなかった!

でもこうして改めて別の視点でSIAMを聴いてみるとオリジナルの凄さが何度も認識できる。矛盾はしますが、Tributeを楽しむにはオリジナルと同等に扱わず、あくまでも企画物だと思って聴くと目一杯楽しめると思われますよ。

SIAM SHADE FOREVER!! 
SIAM SHADE FOREVER!!

| SIAM SHADE | 12:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲームは嫌い。でもゲームが大好き。

心が折れました。ゲームを買ったら心が折れました。
ということで、9月のポケモン以来1~2週間の間隔で市場に新作ゲームが並び、買っとくだけ買って何とかしようと自分に言い聞かせて来ましたが、遂に心が折れました。もう買わないw 半端な進行のまま積まれていくRDR、NMH2、ヴァンキッシュ…やりたいのにやれない。全部やりたい、それは不可能。そうする内にフォールアウト、GoWの発売が間近になって来て、モチベーションが下がりまくりw 全部中途半端w 

もう何か全部嫌になってきたので、これ以降の新作は買わないことにしました。よってフォールアウト、GoWの予約はキャンセルしました。もうどうにでもなって構わないですw 何だこの鬱日記はw

ゆっくり心を癒しながら 先ずはRDRから楽しんでいきます。順番に愛を持って買ったものをやっていきます。急がない、そして新作ゲームコーナーは見ない、考えない。私の心のリハビリはそこから始まるのですw でも年内のうちにフォールアウトもGoWもやりたいよw

ゲームは嫌い。でもゲームが大好き。 ヒャッハー!!

| 【ゲーム全般】(未分類) | 22:38 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッドラ2(3)/COOP強化合宿

稲船さんがカプコン退社のようで…まあ、特にこのデッドラ2あたりからは動向や発言に関しても色々思うこともありますが、ゲーム業界にはまだまだ必要とされる人でしょうから今後のご活躍を期待しますということで、先ずはお疲れ様でした。

デッドラ2-3

COOP実績「ベストフレンド」強化合宿 ということでデッドラ2の3週目はCOOPの実績を解除してきました。THE FACTまでのCASE全てをCOOPでプレイというその名からも時間がかかる実績でしたが、さすがにヘッドセットでぶっ続けは厳しいので家で直接集まって開始しましたよ。強化合宿の名の通り夕方16時くらいから始めて、休憩等も挟みつつ翌日のAM3時くらいまでかけて達成してきましたw

正直、ぶっ続けはシンドいですわw 後半は眠気に耐えながら、またレベルも50に達していることでゲーム難易度も下がっているので緊張感もなく…結構、苦行?w 某課長のように冷えピタまでもを装着しながら頑張ってきましたw 取れる範囲の実績は解除した後でのプレイだったので、途中時間を余しながらですが私は「聖人君子」を2周目でケースを追わなかったので発生しない救助者なども居てまさかの48人で達成ならず、協力してもらいました。…が!!

■サイドケース「歌姫」
時間も深夜帯。ここで一気に複数人救出と思いきや!ステージ演出もばっちりこなし完璧と思われたのに、まさかの爆弾が爆発w 一気に4人?5人?の救助者を失うことに…マジで何してんの?w

■サイドケース「生か死か」
歌姫でテンションもガタ落ちの更に後、あのウダウダ言っている青年を助けにスロットマシンの上によじ登った瞬k…まさかの自害w あいつマジで何してんの?w

バカなのかバグなのか? もう完全に訳が分からなくなって怒るのも面倒臭くなるし、何よりも眠くて眠くて早く終わらせてしまいたかったのでそのまま進行してとりあえず今回の大目標「ベストフレンド」はしっかりと解除。攻略サイト見て取れる実績だけ取ろうと思ってはいますが、少し時間空けた方が良さそうですw ちょっとしんどいw

| DEAD RISING2 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。