桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CONAN(4)/BARBARIAN、甘美な響き。

CONANをプレイしているとやたらと耳にするのがBARBARIANという単語。ローカライズではこれ、「野蛮人」と訳されている模様です。なんと甘美な響きなんでしょうねw 裸を晒し、鎧も一部パーツだけをその筋肉隆々の裸体に装着するだけの雄雄しい姿は…日本とは裏の位置に在るその美意識が私は好きです(なんか変態臭いなw)。

「日韓」なのは所持している輸入版がおそらくアジア版でパケも説明書もハングルだからなだけで。深い意味も何もありませんのでゴメンなさい。ということで「国内版CONAN⇒NORMALモードクリア」「輸入版CONAN⇒HARDモードクリア」しました。通算3周クリアということになりますね。3周クリアしたということは、ラスボス「グレイヴン」を3回撃破したという計算になります。正直ぶっちゃけていいですか?

もうアイツと戦いたくないYO…
それぞれが有する苦痛が。国内版は湧く泥人形の数が多い!多いといっても3~4体程度の差なんですが、これでも苦痛を与えるには十分な数。最後手元に残る魔法「ヴォイド」(まあドラクエでいうニフラムみたいなもんですよ)を使っても葬れるのは4体まで(多分)。全部この適応にすれば軽く終われるのでしょうけど、如何せんMPに値するそれが足りないので、結局は戦わなければいけないとw
輸入版はHARDモードなので被ダメがとにかく大きい!「グレイヴン大縄跳び」(回転する触手)に当たったらその受けるダメージはNORMALと比べて明らかに大きいです…歯車の凹んだ安全地帯に居ても泥人形のフルボッコ作戦に押されて触手ヒット、とかザラでした。何度もコンティニューを繰り返し撃破。しかも撃破後のQTE(Pinさんから借ります)で失敗してやり直しとか、平気で心折れるwww

とまあ良い思い出の残らないラスボス戦でしたw また戦うとなると軽い嫌悪感を覚え始めましたよ。本当は次さらに上、チート使ってKINGモード行こうかと思ったのですが…チートと言っても「常時デスソング(攻撃力上昇)」「常時アーマーメーターMAX(魔法使い放題)」の2種。無敵なわけじゃないのですよ。しかもKINGモードはコンティニュー時の微々たる体力回復が無いので、大分辛いだろうと思うのです。ていうか無理じゃね?嫌いになる前に手を付けないってのも上等手段だと思うのですがねぇ…誰か止めてくださいw



CONAN2

実績解除。余裕のあった国内版でのこと。上記のステージでは雑魚の無限湧きがありますので、これを利用して実績解除に挑みました。狙うは通常プレイでは他の実績と並行解除しにくいであろう「組み技500kill」。海へ放り投げる、ハガー市長ばりのパイルドライバーをカマす、地面へ叩きつける、エルボーからのバックドロップをカマす…結局最後が組み技に分類されるもので倒せば良いということなのですが、500体は多かったwww 多分、1時間半くらいひらすら組んでいたかと思いますw これは完全なる作業。スコア系の実績なども合わせて解除されるのでオイシイんですけどね。次はこれ輸入版で全く同じことやりにいきそうな自分がいます…誰か止めてくださいw


ということで、初期の構想よりもずっとずっとCONANを楽しんでいる自分に驚きながら。気楽にいけるEASYで4周目始めました(輸入版)w 輸入版は2周クリアで実績が690G。国内版は上記の実績意識が高かったので670G。目の前に取れそうな実績をぶら下げられると、ズルイよね。改めて実績の怖さと素晴らしさに驚いていますw


「誰か止めてください」と言いながらも止まる気がないのはご愛嬌ですw
でもきっと本当に間もなく終われそうです。グレイヴンとはもう戦いたくないけどねw ドブっと浸かると本当、他のゲームできなくて困る。いや、困らせてるのは自業自得かw

スポンサーサイト

| CONAN | 10:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CONAN(3)/暴走!暴走!大暴走!

これ、見てください。何でだか我が家には「CONAN」のソフトが2本あるのです…何でだか、ってのは嘘ですねw 自分で買いましたが何か?右にあるのが今まで持ってた輸入版(アジア?)と左のがCEROマーク付いてます国内版です…w

CONAN double

あれだけ輸入版推してた癖にwww
弁解。いやこれはですね、輸入版の経験あってこそですよ?ゲームとしての真髄はエログロの規制のかかっていない輸入版にあるわけですから。そう、例えるならそれは「衝動」。衝動に駆られちゃうことって良くあるじゃないですか?だから許してもらおう。

国内版の良い所!それをあげておきますので、もし今からでもCONANの購入をお考えの方が居たら参考にしてくださいw 因みに国内版のはまだプレイ1時間ってところですが。

何と!ストーリーが翻訳されて理解できる!(当たり前だけどw)
何と!実績が輸入版とは別扱い!(グロ実績の削除に伴うと。ある意味オイシイw)

以上!国内版の良い所をあげてみました!分かりますか?どう考えても輸入版の方が楽しいでしょw ストーリー理解と実績がなければ買わなかったと思いますw どう考えてもゲームとしての質は輸入版が格段上です。真髄の欠損や血飛沫、乳ドーン!はほとんどありません。

…だってCEROがCだもの。「(ノ∀`) < 仕方ねぇ、自主規制だしな。」

因みにこの記事のタイトルはかの名作から拝借。私自身暴走しすぎました、ということでw

| CONAN | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CONAN(2)/エログロスタンダード「CONAN」

日本の市場でも価格下落しきった感のある(¥1,980-くらい?)CONANですが、今年初めに¥4,000-で購入した輸入版をクリアしましたので、感想などを述べていくのです。このCONAN、輸入版に限りですがこう呼んでいこうと。

エロ・グロ・スタンダード

Xbox360 Conan(コナン) 輸入:北米版Xbox360 Conan(コナン) 輸入:北米版
()
Xbox 360

商品詳細を見る


先ずはそのスタンダードが指すのはアクションゲームとしての標準という意味合いで。標準的、なんですよね。昨今のアクションはその派手さや、演出によっても出来が左右される嫌いがある中で。逆にその演出だけに偏りすぎて中身スッカスカみたいのもありますけどねw その傾向を払拭すべく「基本に忠実なアクション元来の動かす楽しさ」を体験させてもらったような気がします。どちらかと言えば古き良き的な。

CONANに出てくる敵の行動パターンってよく観察していると2~3種類しかないように見えます。なので対個であれば割りと楽に倒して行けるのですが、なんと言っても目を見張るのはその雑魚の多さw 進めど進めど雑魚はもれなく付いてくる、みたいな出現率なのでアドレナリンがブンブン分泌されます。この繰り返しを作業と感じるか否かが、評価の分かれ目では。

最初はね、ありきたりの駄ゲーだと思ってたんですよ、実はw しかし自分の中で何かが覚醒した時にこれは良作だと気付いたのですw 使える武器は片手剣・大剣(両手)・双剣、加えて組み技が少々。それに数種の魔法があります。各武器には覚えていく形式のコンボが付いていて…これが増えていくごとに敵の倒し方にバリエーションが付き、付加要素として残虐性も増すという。

連打連打だけでは到底乗り切ることはできないほど、敵のガードは堅固。しかも囲まれた時に相手の動きが見えていても数が多いので対処できず、嬲られっぱなしということも多々あるので。頭を使って冷静に対処していけばおk。嬲られるのが辛いなら相手の武器を奪ってやれば良い。相手のガードが堅固ならその盾を破壊してやれば良い。囲まれて嬲られっぱなしなら魔法で壊滅させてやれば良い。

そして相手を斬り裂き切断し、内臓までもえぐり出せば良い。どんだけ危険な発言かとw 思われますがそういうゲームなのでwww そして行く先々には血の海が。どれだけ頭を使って動いてもスマートには戦えず、奪う・壊す・えぐるなどの筋肉至上主義なのがコナンくんですから。どこかの探偵さんとは大きく方向性が異なります。好感度は上がりますよね?w

ただし良いところばかりとも言えないので…逆説も含めておきます。動きが全体的に軽いこと。これだけ筋肉質で重量感ありそうな感じがしますが、どこか地に足が付かずフワフワしている感じがあります。効果音(擬音)が寂しいので攻撃を当てているリアリティに欠けたり、カメラが固定なのでポジションが悪いと画面外から攻撃を受けたり、ひどく小さく見えたり…と。動きの軽さや効果音の乏しさに関しては、ある意味リアリティの追求へとたどり着くのかもしれませんが、もう少しだけ臨場感が出せても良かったのかも?(ちょっと矛盾してるかな?)


ストーリーは良く分かりませんが(英語の読解力がないのでね!)、非常にファンタジーしてます。まあストーリー分かんなくても十分楽しめるので問題ないんですけどね。深みにハマると気になりそうw そんなCONANですが、とりあえず苦戦を重ねてノーマルをクリアし、そのまま現在ハードに突入しています。本当はノーマルだけで終わるつもりだったのですが、何か癖になる、後引く感じで2周目しちゃいました。本当はソニック買ってやるつもりだったんだけどな…ハードはとにかく被ダメージが大きくなって気が抜けないです。この上難易度「KING」とかどんななってんだろw かなり実績解除を意識して進めているので現在600Gちょっと超えました。まだもう少し取れそうです。

この「CONAN」ですが、一般ウケが良いとは口が裂けても言えませんが、B級ならではの良さがあって個人的には結構好きです。オススメは何と言おうと輸入版で。エログロを真髄として見て欲しい一作かと。
以下、写真を使った掲載とラスボス戦について触れます。古いゲームですけど一応折り返します。内容のネタバレはありませんが、ラスボス戦の経過については触れますのであしからず…


≫ Read More

| CONAN | 13:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CONAN/CONaaaaaaaN!!(1)

今更…ですが「CONAN」を色んなゲームの片手間に遊んでいます。青山剛昌先生もこんなCONAN描けたら素晴らしいのにw ゲームはアジア版です。国内版発売の際に実は結構欲しかったりしてたんですが、如何せん規制のあまりにゲーム本来の良さが損なわれているともっぱら評判でしたのでそのままヌルーしていましたが、海外版なら楽しいんだろ?って思いは残ってたので意識して探していました、そして機会を伺ってました。

conan.jpg ※写真は国内版です

国内版の価格の下落は小売店でその変動を見ていましたが、以外に海外版は値段が下がらないんだなと思って、勢いでオークションで落としてます(\4,000-なり)。

まあどうしても神と謳われるクレイトス先生と比較されてしまいますが、CONANはCONANと割り切って遊ぶのが無難でしょうね。感想的な部分はザッとクリアしたあとにまとめて書いていこうと思うのですが。皆様が同じ評価を下すとおりで

遊ぶなら海外版が間違いないのは正解だと思います。

このゲームに関して特筆すべきはやはりエログロなんだと思うので。これが日本では規制されて、しかもCERO「C」ってアンタw 卑猥に描かれていないものの女性の胸部が堂々と出ていたりとかw いちいち欠損や血飛沫が舞ったりとか。
CONAN02.jpg

英語字幕が出せるので、幾つかの単語と映像を追いながらかなり雑駁ではありますが、意味合いを理解することはできそうです。ストーリーなどがメインではないのでそんなに英語で困ることもないだろうし。チュートリアルが結構簡単な説明だったのでハングルで書かれた説明書がまったく理解できなかった分w サクッとゲームに入ることができますた。

アクション性や演出などについては既に言いたいことも固まりつつありますが、長く続く記事シリーズではないのでまとめてクリア後に…っていつになるかなw とりあえず今は化石マンモスを倒した所。本当に片手間進行なのでゆっくり行きましょう!

| CONAN | 19:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。