桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒーローバンク体験版

ヒーローバンク 体験版遊んでみました。本日3/20発売のセガの新規IPタイトルです。クロスメディアで仕掛けてきたキッズ向けの作品ではありますが、どんなものだろうと気になりました。セガの新規タイトルであればやはり気にしてしまいますし、それがキッズ向けであったとしても意外と面白いことだってあるだろうと思いますしね。

ヒーローバンク

■往年のセガの奇をてらった作品になれるか?
往年のセガを代表する作品として「レンタヒーロー」が挙げられますが、それに近い感じかと淡く期待してみたら流石に肩透かしでしたw 何をするにもお金を必要とする世界でヒーロースーツに着替えて戦う小学生を描いた作品。攻撃にもお金、防御にもお金。リング内に投げ込まれるおひねりを拾いながら、リングポストでアピールをしながら資金を貯めて戦うのです。アクションかと思いきやコマンド方式のプロレスゲーでした。斜め上行き過ぎですw

コロコロコミックを主たるクロスメディア媒体に置いている時点でキッズ向けなのは分かりますが、戦闘システムなんかは奥深くてヒーロースーツの着替えや属性相性、近中遠距離の位置取りなど考えれば深みがありそう。他の有名企業がキッズ向けの新規タイトルを投入して爆死している様子を見ていますが、この「ヒーローバンク」は成功を勝ち取るか?と言われると難しい気がしますw

ヒロバン1ヒロバン

まず丁寧に作られている作品でありながら操作性に難がある…かな?アドベンチャーパートでは通常の上画面視認であるのに対し、戦闘画面はタッチペン操作オンリーの下画面メインで上画面が演出。お金をばら撒きながらド派手な演出も魅力なのに自分の視点の切り替えが追いつきません。相手との位置取りを重要視しながら、マップ式の画面(下画面)でしか距離感を計れないのが難。上画面ではしっかり臨場感あるリング上を見せてはいますが、先ほどの通りタッチオンリーの操作により自分の視点の切り替えが追いつきませんでした。

多少の慣れや、子どもならではの柔軟な適応能力ならば問題ないのかもしれませんが…丁寧に作られて骨格がしっかりとしている分、やや難解さを生んでしまったという点においてキッズが受け入れできるかが鍵ですかね。漫画だけでなくアニメ化、そしてアーケード進出と本気力は伝わってきますが、個人的には少し様子を見たいところです。アクションだったら発売日の今日、買いに行ってたかもしれませんがw

スポンサーサイト

| 【SEGA総合】 | 20:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やきゅつくios/輝く我が名ぞ 月見野タイガース

プロ野球チームをつくろう!(ios版) はじめましたー。と言っても携帯電話でゲームすることはほとんどないのですが、ほんの僅かな時間、しかも気が向いた時のみ手軽にできるものが良いだろうと選んでみました。大好きなセガのゲームではありますが課金する気は全くないので、やれる範囲で適当に。

“やきゅつく”自体はセガの中でも歴史あるタイトルですが、シュミレーションが得意ではないので今まで遊んだことがないのです。しかも今回のはソーシャルなので遊び方がいまいちよく分からないのですねw (前にサクラ大戦オールスターズのソーシャルもDLしたことあったけど、遊び方が分からなくて2日で止めたった…)

IMG_0045.jpgIMG_0048.jpg

要するに好きな選手のカードを集めてチームを作って、何か勝てばいいんだよね?って見解です。昔“プロ野球チップス”で集めたカードを並べてドリームナインを勝手に思い描いてたあの頃を思い出して…

選手(カード)を視察・スカウトして集め育成。弱いカードは既存選手強化の素材カードとしても使用できる。手持ちの選手で理想のオーダーを組み立てて、対戦をしていくというのがこのゲームの大枠でしょうか。球団の勝敗や人気に合わせてホームタウン(都道府県から選択)の発展も見られ、気分はオーナー。

■輝く我が名ぞ 月見野タイガース
チーム名(既存の球団は不可)、本拠地などが決められます。お気に入り球団は当然阪神にしました。ここ北海道から脱日公し、自由に好きな球団を応援できる市民性を!皆が一緒だと思っちゃいかんよ。月見野はススキノ(龍が如くの設定を使用しました。同じセガだから良いと思うの)。

IMG_0047.jpgIMG_0046.jpg

登録キャンペーンで貰えた選手(カード)は“新井貴”。よく分からないままもらったチケットでガチャを引いていくと能見やら鳥谷も当たって何か嬉しい。チームキャプテンに鳥谷を据えて阪神の選手が揃うのを楽しみにしています。まあ、これ課金しないとガチャ引ける回数が圧倒的に少ないので良い選手は揃わないでしょうけどねw 

投手陣がなかなか揃わなくてイマイチです。今年は中継ぎを担ってる安藤が先発枠だったりと変えたい部分はたくさんあります。でもこれ自分の好きな選手でチーム編成できたら”追いかける恋愛”が終わるように熱も冷めちゃうかもですねw

| 【SEGA総合】 | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【XBLA】SC5(1)/Urara's Swingin' Report Show!!

Urara's Swingin' Report Show!!
いえー。ということで「スペースチャンネル5 part2」のXBLA版を購入しましたー!DCタイトル復刻の話から、SC5配信の話だけ出ていてようやくの配信。待ってましたよー。

スペチャン1-2
左がDC版part1(ケースは押入れの中)、右がPS2版のpart2ですねー

SC5はpart1をDCで、part2をPS2でプレイしてまして、現在も所持中。というか、個人的にはかなりの傑作だと思ってますので、手放すつもりはありません。続編を期待してはいるのですが、難しいかなw ゲームとしては単純ですし、いかにアイデアを盛り込むかがポイントだと思うのですよ。シンプルながら爽快感のあるというのは音ゲーライクに作られたゲームの本質。ただ同じことを繰り返すだけだとマンネリにしか過ぎませんからねえ。

これは知らない人がいるのは勿体無い というか知らない人はいないかw くらいに有名なタイトルだと思うんですけど、偏って物事を見てしまっているので(傑作だと思っているから)、客観視ができなくなる悪い癖ですw ゲームとしてはパラッパくらいには既に確立されていた、リズムの中で手本となるリズムを聴いて、そのリズムを模してボタンを押すだけ。それだけです。

SC5では軽快かつ陽気なノリを盛り込み、パーティ調に仕上がっているのが特徴的です。とにかくパーティを続けよう これからもずっとずっとその先も このメンツこのやり方この曲でロックし続けるのさってな具合。分かります?w 分かりませんよねw

スペチャン1-1

とりあえずやるだけやってみようとプレイ開始、REPORT6で何度か躓いたのでそこまで到達しました。後半は複雑さと音の詰め込みが多くなり、ゲーム内で一定に使われる法則性が通用しなくなってくるので、頭が混乱しちゃうんですよねw まあ単に記憶力もリズム感も乏しいだけなんですけど。

最終章になり、ミス回数もシビアになってくるので覚えゲーテイスト色濃く含まれてきます。まあ、何度か繰り返しプレイしてとりあえず先ずは1周クリアを目指していきたいところです。因みに一度のミスも許されない「うららダンス」モードでは初回29%でしたwww 1ターンにつき1%ですのであと71ターンをノーミスで踊らなきゃならないなんてw 頑張ろう!

| 【SEGA総合】 | 22:26 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SH/シャイニングベーカリー!

シャイニング・ハーツ はじめました!急いても急いても気持ちは焦るばかり…ということで息抜きのはずの携帯機ゲームが楽しいよね!据え置き禁止令も破ってしまいたいほどの衝動に駆られていますけどねw 

シャイニング・ハーツシャイニング・ハーツ
(2010/12/16)
Sony PSP

商品詳細を見る


ということでシャイニングハーツですけども、昔からシャイニングシリーズの存在はもちろん知っていましたが今回で初めて触れることになりました。フォースシリーズとはまた一線を画しているようで明確なシリーズとしての関連性もないようなので、従来のファンの方には申し訳ない気持ちでいっぱいですが…やはり少なからずセガを代表するシリーズの一つですし、触れておくべきであろうという思いもあったので。発売前より、結構目にするほどの広告も打たれていて、目にも入っていましたしね!

新年早々の某家電量販店にて発売より1ヶ月を待たずに 3,980円 とワゴンに放り込まれており、今が期かと勢いで購入しちゃいましたw プレイして例えそんなに面白くなくても傷つかないくらいの値段と判断しまして。

ゲームの基本コンセプトは「ココロ」に届くコミュニケーション、冒険ファンタジー&スローライフRPGのようです。スローライフ系のゲームもプレイするのは初めて。たぶんその世界の中でゆっくりじっくりと遊ぶことのできるプレイスタイルを持ってはいないと思うので、感覚を味わう程度になるのかなと思ってはいるのですが。あんまりガツガツとストーリーを追うことを求めなければ楽しめる、そういうことなんでしょうか。

キャラクターの絵は結構好きかなと思いますけど、ああコレw ギャルゲーの要素が結構強いのねw っていうのが第一印象です。多少は分かっていたつもりで購入はしましたが、出てくるキャラクターとかを見てると一層そう感じますよw 良いんですけどねw だけど一番欲してたのはシャイニングシリーズの色なので、それがハーツで分かるのかが楽しみであり、不安でもありますよ。

SH1-1
パートナー(ヒロイン)はネリス(真ん中)を選択しました。冒頭で3人から1人選択でき、選択後は選んだ1人のみがゲームに登場するのです。なんかどれも微妙感が否めなかったのが本音で、ネリスの決め手はザックリとした胸元であるw あとは頭に無駄な被り物をしていないことw 他の仲間になるキャラクターを見たときに魔法系(攻撃・回復共に)は居るっぽかったので、後列にいて助かる「弓使い」ってのも良かったでしょうか。

ということで寝オチもたくさんしてますが、プレイ時間は6時間くらい?ようやく別の大陸を探索できるようになったところです。1日単位の時間の概念があり、序盤は特になのかな?1日経過するごとに少しずつ、ストーリーが進んでいく仕様になっているので、それ以外はスローライフを満喫せよと言わんばかりにパンを焼いて届けたり、パンを焼いて意中の人にあげて好感度稼いだり、パンを焼くための材料を採集しに出かけたり…

SH1-2

何というシャイニング・ベーカリー!w もう少しゆっくり進めてきますー

| 【SEGA総合】 | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【XBLA】 CRAZY TAXI

箱○本格復帰の手がかりへと睨んでいた 「CRAZY TAXI」 やってましたよ。言わずと知れたドリキャスの不朽の名作クレタクが、箱○媒体でまた大画面で遊べるとなるとこれは買いしかないでしょうと!思うところですけどね。クレタクをいつでも懐かしんで遊ぶという意味合いでは価値あり、クレタクに初めて触れるという観点では勿体ない。

クレイジータクシー

絶対的な違いは音楽 にあるのですね、クレタクの場合は。オフスのALL I WANT(ヤーヤーヤーヤーヤ!ねw)はこれを機にゲーマー層にも知名度を上げたと言っても過言ではないと思いますが、今回は版権などの絡みでしょうか。一切収録されておりませんで。私はクレタクの前からALL I WANTの収録されたイクスネイをどっぷり聴いておりましたので、こんなにもゲームに深く混ざり合うものかと感動しておりましたが…今回はそれがない!オフスも、バッドレリジョンもない!これはCRAZY TAXIと呼ぶにはあまりにも薄い、あまりにも薄いと思うのです。

ゲームはべったりそのまま移植されているのでそこだけは面白さも保障できますが、ヤーヤーヤーヤーヤ!で浸透しすぎたクレタクのイメージはここにはないです。音楽がゲームの一つの代名詞として成立しているのですから、何とか頑張って欲しかったですよね。同じゲームをしていても、その音楽があるかないかによってこんなにも左右されるものかと思いましたよ、最初はw なのでざっくり私はイクスネイをインスコして遊んでおりますw

crazytaxi.jpg

箱○のコントローラーはアクセル/ブレーキのドリキャスの押し込みに近い操作感覚で遊べるので違和感なくできちゃいます。と言っても私もクレイジーダッシュ、リミッターカット、クレイジードリフト。それから静止状態からのドリフト反転しかできないくらいの並タクシードライバーなんですけどw 指の感覚が戻ってくるのに少し時間かかりました。

回数を少し重ねて実績のアーケード・オリジナル各モードでのスコアB~S獲得(上位解除しても下位解除されず、最低8周)までは解除できましたが、クレイジーボックス(ミニゲーム集)のはキツいかとw 下手なので。神経使いますし、今はゲームをピリピリしながら遊びたくはないので、そっとしておきたいなと。…え?逃げ口上?そうかもしれないw

| 【SEGA総合】 | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。