桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガイストクラッシャー(no.3)/少年たちよ武装(ガイストオン)せよ!

ガイストクラッシャー クリアしましたー!後半に突入してからプレイ時間も加速し、クリアまで16時間くらい。程よい時間数で良かったです。シナリオミッション(メイン)の他にフリーミッションもあるのですが、レベル上げのために幾つか消化はしましたが、基本はメインクリアまでの時間でこれくらい。1話区切りの構成になっていて全52話。思っていたよりもボリュームがあったなーという印象です。結果、当初の印象よりもずっと面白く、良作でしたよ。

IMG_1453.jpg

■少年たちよ武装(ガイストオン)せよ!
聖闘士星矢やダイの大冒険をリアルで楽しんできた世代としては、それに類似こそするけど胸をくすぐる要素がたくさん詰まっていて良かったです。全100種以上あるというガイストギアを装着して(聖闘士星矢的な部分)、メイルとウェポンを切り替えながらアクションを駆使する(ダイのヒュンケル的な部分)、極めてシンプルなアクションゲームではありますが開発元もトレジャーと外れのないゲームでした。

ガイストギアは収集まではしなかったのでたぶん50弱しか集められていませんが、よく色々考えたなーと思います。メイル・ウェポンだけでなく、エクストリームモードというモチーフとなる怪獣への変化までついて盛りだくさんです。炎や氷、雷などの属性とウェポンの武器携帯も大剣やナックル、遠距離武器など幾つかの部類に分かれるのでお気に入りを見つけるのも大変です。

ステージによって敵の属性が表示されるので(最後のボス以外)、全ての属性を網羅できるだけのガイストギアは必要になりますが、その使用者(キャラクター)によっても同じガイストギアで属性が変わるので本当にすごい。前の記事でも言いましたけど、突き詰めていったら奥が深いです。

私は主人公であるレッカでほとんど進めていたので、ベースになる炎属性のフレイムフェンリルと強化型のバクエンフェンリオンを残しつつ、一番お気に入りだったのが「グラトニー・セベク」でした。雷属性でウェポンは遠距離の弓形。メイルの近接攻撃とのメリハリがついて非常に使いやすかったです。ちなみに最後のボスもセベクで撃破しました。

IMG_1452.jpg
「グラトニー・セベク」。ウェポンフォームはワニ型の遠距離武器。メイルは頭にワニをかぶってカッコ悪いんだぜ。

雑魚戦はほとんどが近接で対応できるのですが、ボスは攻撃の合間に距離を取ってきます。距離を詰める時間をロスしないようにメイル⇔ウェポンの切り替えで攻撃を重ねるのが楽しいし、ボスの攻撃によってガードから瞬時に攻撃を近接にするか遠距離にするかの判断も必要で面白味があったなーと。ゴリ押しだと勝てないし、メインでガードがちがちに固めても時間だけかかるので、総じて色んな判断が必要とされるのは良かったです。

■ガイストクラッシャーの世界観
俗にいう”キッズ向け”のカテゴリーだと思うので、深みも大人らしさも見えませんが分かりやすくて良いかなと。必要以上に暑苦しい主人公は作品によっては鬱陶しい存在になりますが、元からキッズに向けた世界の中なので気になりません。むしろ嫌いではありません。



ゲーム内主題歌(アニメも同一)も無駄に暑苦しさがあって、これまた良いです。昔のアニメの主題歌を聴いてるようで、ゲーム開始時は一度もスキップしなかったです。作曲はあの田中公平先生なので、それは良いはずだ!と。ちなみにゴッド篇の「エクスドリーマー」もかなり良いんですから…

ゲーム自体は売上的に爆死だったようですが(そのおかげで値崩れして安く買えたんですけど)、続編の「ガイストクラッシャーゴッド」の発売も決定しています。最初はどんなゲームか見てみるだけの興味本位で続編なんて買う気もありませんでしたが、これは買う可能性が存分に出てきました。ゲーム自体ももっと洗練されればもっと良くなると思いますが、今作の発売から1年を待たずの続編になるのでそこにはあまり期待もできないのかな…。とりあえず値段の変動を意識しながら様子を見ていこうと思いますよ。


ガイストクラッシャーガイストクラッシャー
(2013/12/05)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
 「ちなみに今1000円以下で買えるのでお買い得です」


スポンサーサイト

| ガイストクラッシャー | 14:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガイストクラッシャー(no.2)/突き詰めていったら奥が深い

ガイストクラッシャー ですー。地味に少しずつ進んでいてプレイ時間10時間を超えたところ。ソロプレイでしか遊んでいませんが、ようやく佳境なのかな?オリンポリス火山に突入しました。ガイストクラッシャーもイズナを迎えてようやく5人揃ったというところですよ。

ガイスト
イズナ加入。ちょっとカッコいいかもと思ってしまった中年がここにいますねw

■ガイストギア選択
ステージごとにクラッシュを完了したとして、ここまで30話以上の話数をこなしているのでギアもそれに近い数になってきています。レッカ主体で進めているので、フレイムフェンリル含め4つのギアを属性によって使い分ける感じで進めています。

入手時のレベルが10を切る程度の低さなので、現在進行形で強化していってるギアとのレベルの開きがあるために中々新しいギアを試す機会がありません。何度もミッションをこなして経験値を稼げば話は別ですが、そう何度も何度も同じミッションをやるのも厳しいので…。

しかも同じギアでも、使用者(クラッシャー)によって属性が変わるので突き詰めていったらかなり奥が深いなと最近は思います。多数のガイストギアに、多数のミッション。遊び方、組み合わせ次第では時間をごっそり持っていかれるゲーム性ではありますが、やや粗さを感じるのでとりあえずはシナリオクリアまではこのまま進めていきます。作品として良作ですがゲームの単調さと粗さのおかげで救われてます(自分のゲームできる時間との兼ね合いの問題ですねw)。ただのキッズ向けだと思って舐めてると損かもしれませんよ?このガイストクラッシャーってやつは。


ガイストクラッシャーガイストクラッシャー
(2013/12/05)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


| ガイストクラッシャー | 16:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガイストクラッシャー(no.1)/カスタム武装アクション!

ガイストクラッシャー はじめてみました!きっかけは先日発売されたSEGAのキッズ向けタイトル「ヒーローバンク」の体験版をプレイしてみて。気持ちのどこかで消化不良の感じがあって、他のキッズ向けタイトルに目を向けてみたところ、2013年末に発売されたカプコンの「ガイストクラッシャー」に目が行ったわけです。価格は値崩れ激しく、新品で999円で買えましたw

ガイストクラッシャー

■カスタム武装アクション!
聖闘士星矢のような鎧を身にまとった少年たちが繰り広げるバトル、という少年心をくすぐられるような分かり易い設定ですが、聖闘士星矢に小さい頃ハマった自分としては素質はあるだろうと、体験版をプレイしてみたところ思ったより悪くないので価格も安く購入に至ったわけです。

星矢というよりかは「ヒュンケルの鎧の魔剣」「ラーハルトの鎧の魔槍」にも近いという印象です。クロスの装着感は星矢に近いですが、オフェンス型とディフェンス型の2種に変形が可能なので、魔剣・魔槍に近いかなと。種類も100種類くらいあるそうで、色々と好みもありそうで楽しいです。

ガイスト

最近のゲームには定番の属性相性や、オフェンス型になった時の武器の形態(剣・槍・ナックルなど)も幾つかあり、その組み合わせや相性で倒す敵にも得手・不得手があるという。単純だけどジャンケン的な要素も取り入れながらでしっかり作ってあるなーと。

■安心のトレジャー開発だよ
私はトレジャー信者というわけではありませんが、ガンスターヒーローズやガーディアンヒーローズは遊んで面白かったですし、どこか安心感を与えてくれるわけでもあります。実際に遊んでみても普通に面白いですし、期待は裏切らない仕事をしてくれています。ダメージ表記の出るアクションで、上記の通り属性相性等もある中で何が有効なのか否かというのも分かりますし、問題はないんじゃないかな。

ガイストレッカ
爆盛りでキッズ向け臭がぷんぷんするけど、そんなに気にならないよ!

一つひとつのミッション進行制で進めていくゲームなので、短い時間を少しずつ使いながらメインモードのクリアまではプレイしてみようと思います。本当はクリア後のチャレンジモードからが本番、という評価も聞きますがとりあえずは遊んでみて面白かったらいいなーと。クロスメディアが失敗?したとかどうとかは今の時点では触れないで、先ずは純粋にゲームとして楽しんでみようと思います。

| ガイストクラッシャー | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。