桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GTA5(no.4)/魅力的な主人公たちとシネマティックシナリオ

grand theft auto5 クリアしました!月並みな感想にはなりますが、非常に面白かったですねー。プレイ時間は40~50時間くらいです。達成率は残念ながら100%にはしていませんが、個人的には大満足です。世界が誇るネームバリューなだけに、日本国内の売り上げだけでもかなりの数字を出していますので、どんな感想を書こうが同じになる部分が多いと思いますが以下に感想を書いていきますー。

GTA5.jpg

■魅力的な主人公たちとシネマティックシナリオ
ロックスターのゲームは現世代(XBOX360・PS3)からプレイするようになったので、それ以前のものに関しては比較材料を持ちませんが、特に映画のような感銘を受けたのはRED DEAD REDEMPTIONでした(個人的にはBULLY大好き)。

シナリオに大きな起伏こそ設けず、あくまでもその世界観の中でリアルに時が動き、人が生活している“箱庭”をベースに静かに確実に、見るもの(プレイするもの)を惹き込むシナリオは“続きを早く遊びたい”と思わせるようになっていたと思います。

過去と現在を繋ぐように再び歯車が絡み合っていくマイケルとトレバー。そして自らの生き様を彼らに出会ったことで新たに切り拓きはじめるフランクリン。“激情・狂気・野心”そんな言葉が似合いそうで、それぞれ激しい個性を持った3人の主人公の人生が脆くも強く結びついていく様が、主人公たちにもシナリオにも多大に華を添えていたと思います。

GTA4がやや影を落とした暗めのシナリオだったのに対し、GTA5はそれを払拭するかのような華やかさがありました。シナリオの主軸がただ明るいということではなくて、3人の主人公の個性と重なり合って華やかに感じたのかなと思います。特に後半、一度3人の関係性に影を落とすような展開から、脆いながら静かに燃え上がるようにラストを迎えるシナリオが本当に良かった!抽象的ですが、非常にアメリカらしさを感じるような良い雰囲気でした。こんな映画、どこかで見たことありそうな…でも唯一無二のものなんですよね。

GTA5-トレバー

■プランA・B、心の軋むとき
ラストは分岐シナリオで構成されています。3択の選択肢からトゥルーを選ぶのは簡単ですが、残り2つの選択肢は見たくない結末として用意されています。私もトゥルーでゲームを終えているので見る機会がなかった、と思っていたのですがブロ友さんの助言で「ミッションリトライ」という形で見ました。見ましたよ…

元々バッドエンドとか、暗を引くエンドが得意ではないので(ハッピーエンド大好き)かなり心が辛く軋みました…そういう世界に身を置いているから、という簡単な言葉では片付けられないというか。一緒にいた時間や繋がりのことを考えると辛くて辛くて泣きそうでしたw 結構感情移入して主人公たちを見ていたのでなお辛かったんですねー。しっかりとGTA5のアナザーストーリーとして見届けましたよ(GTA5はまたプレイしたいけど、プランA・Bはもう見たくないです)。あの幸せなプランCクリア時の気持ちを返してwww

■ハイクオリティシームレス
ここから先は箱庭を遊ぶ人たちが口を揃えて言う、街を徘徊する楽しさの話になるので特に掘り下げて深く書くつもりはありません。ただ、GTA5の世界は本当にクオリティが高い。細微まで美しく表現され目を奪うのも事実です。個人的には広すぎるフィールドはあまり好きではないのですが(自分で把握できる範疇の世界が好き)、それでも大まかには見てみたいとブラブラしてしまうのはどこに行っても同じ景色ではなく作り込まれているから、だと思います。

陸だけに限らず、ジェットやヘリで空を制覇し潜水艦で海をも制す。建物の中を除けば作られた世界の完全網羅に近い形となっていて、脱帽の一言に尽きますね。陸海空を制覇したのでアバンストラッシュを使えるようになるのも時間の問題です(キリッ

アクティビティもいちいち細かく作ってあって、プレイする楽しみは追求すればしただけ返ってくるような。アマンダとテニスを楽しんだり、フランクリンでストリップクラブで女をまさぐり漁り、トレバーで各地をドライブ散策したり…”ヨガ”のアクティビティはなんだろう…独特の時間が流れてて面白かったですけどねw

GTA5-バギー

■あとがき
GTA5は本当に面白かったですし、私の中でその大部分を占めるのは先に述べたシナリオと主人公。本当に良かったです。実はXBOX360版ですし、発売時期をすぎてプレイしたせいかもあってかオンラインは行っていません。今もGTAオンラインを満喫している人も多数いらっしゃると思いますし、今後GTA5廉価版も発売が決定したようですのでまだまだ盛り上がるでしょう。XBOX ONE、PS4にも移植されそうなんでしたっけ?すごいなー。

ですがネームバリューは伊達ではないですね。素晴らしいゲームでした。ここまで日本にも洋ゲーの代表格として受け入れられ、実績と結果を残している。一度は遊んで触れておきたい作品だと思います。私はよく比較されるSAINTS ROWの方が好きだと思っていましたが、GTAとSAINTS ROWはもう別の次元のものとして考えて良いですね。


グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】
(2013/10/10)
Xbox 360

商品詳細を見る


スポンサーサイト

| grand theft auto5 | 21:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GTA5(no.3)/それぞれのロスサントス

grand theft auto5 ですー。いよいよ物語もクライマックスを迎えようかというところまできました。特に後半は目の離せないストーリー展開に惹きこまれ、ぐいぐい進めてしまったのでラストを迎える前に街の中を再度散策している段階です。

IMG_1327.jpg
青空の下でブリーフ博士とインポマン。

■それぞれのロスサントス
先ずはトレバーからですね。後半に入り彼の奔放さもどこか影を帯びたような印象を受けますが、相変わらず何をしているのかと突っ込みたくなるのは期待を裏切りません。ミッションからの切り替え時に離島で裸で殺し合いをしていた?のには思わず吹きましたw そのまま裸でバギーにライドオンして海辺の女性たちをナンパしたり、時にはモーリスカーで上った山の頂上から盗んだクロスバイクで走り出したり(下山)とレジャー感覚なのは概ねトレバーが多いですね。

元々砂漠地帯に居たのもあってか、トレバーを操作しているとそっちの方に戻りたくなるので乗り物もオフロードっぽいものであったりバイクであったりと街中の喧騒を逃れて思いのまま走るのが良かったりします。ストリップクラブに身を置くよりも砂漠に居た方がイキイキしてて良いのになーと思わざるを得ませんね。

メインシナリオの構成上、フランクリンについてはトレバー・マイケルと比べるとプレイ時間がどうしても短めになってしまっていたので主にアクティビティや買い物、強盗の準備をする時などはフランクリンを主体に使います。レスターの暗殺ミッションをこなしていくと、いつの間にか豪邸に住むようになりある種の勝ち組な印象も受けますが、ラストどうなることやら。楽しみです。

IMG_1328.jpg
フランクリンはデフォだとシャツ系を着ることが多いですけど、絶対ストリート系のが似合うのになー。毎回着せ替えが大変です。

トレバーにはボーリングシャツなどを着せることが多かったですが、フランクリンはもっぱらストリート~ヒップホップに近いような服を着せることが多いです。個人的には自己の投影という見方ではフランクリンに自分が普段着るような服を着せることが多いかも。感情移入とは違うんですけどね。…マイケルは度々申し上げるようですがデフォのままでいることが多いですw 別に嫌いとかそういうのではないんですけどね、ただ何となく。


グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】
(2013/10/10)
Xbox 360

商品詳細を見る


| grand theft auto5 | 08:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GTA5(no.2)/期待を裏切らない男

grand theft auto5 ですー。並行して遊んでいるゲームが多いので思うように時間が取れずにいますが、楽しんで遊んでいますよ。ミッション:ブリッツプレイ”までクリアしました。少しずつ狂い始めた人生と噛み合っていく3人を見守るのが面白いです。待望のトレバーも加入し、GTA5の本領発揮というところでしょうか?

IMG_1251.jpg
ようやく北海道にも桜が咲きましたが、非常にタイムリーなGTA5トラベル。

■期待を裏切らない男:トレバー
トレバーの噂は聞いていましたが、その噂を聞くだけでどんな面白い人間なんだろうと楽しみにしていました。人間としての本能を狂気として体現したような、ある種のモラルに縛られた社会から自己を解放したフリーダムな人間。仮想空間の中では彼の生き方が眩しく映ることもあるかもしれません(実生活ではやってはいけませんw)。

かと思えば非常に深い言葉を漏らしたり、可愛らしい一面も持ち合わせていて彼から目を離せません。3人の主人公を同じ時間軸の中でスイッチ(プレイアブル変更)できるのですが、トレバーを操作していない時に彼が何をやっているのかが気になるのです。

GTA5の世界は常に動いているので、ライフスタイルに合わせそれぞれの生活を営んでいるということになります。他の仲間たちはルイーダの酒場のようにその場で自分の出番をじっと待っているわけではないのです。時には夕陽の眩しい寺院で太極拳をしていた(そのまま見ていたかった)かと思えば、出会い頭のNPCに文句をつけては殴り倒していたり。

ストーリーミッションのために強盗の準備をしている仲間たちがいる傍らで、自分の家にヒゲ面のオッサンにピンクのパジャマを着せて寝ていたり(恐らく掘った後w)、もう何がなんだか可愛すぎてたまりませんね。デフォ衣装の血糊のついたTシャツにスウェットパンツも好きですが、彼に色々着せてみた結果、スーツやポロシャツのような小綺麗なカッコよりボーリングシャツを着せておくのがお気に入り。

IMG_1272.jpg
左腕トライバルに紫のボーリングシャツのトレバー。布団には掘られたオッサン…

タトゥー映えもするので、袖は短い方が好みです。元々タトゥーも彫ってあるのですが左腕に「トライバル」上半身には「インポマン」を彫ってあります。インポマンに関しては服で見えないですけどねw 見せたいというよりかは見えない所に細工する満足感ってのもありますからねー。フランクリンにもストリート系っぽい服を着せるのが楽しくて色々やっていますが(マイケルはほぼデフォw)、トレバーを動かすのが本当に楽しいんですねー。


グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】
(2013/10/10)
Xbox 360

商品詳細を見る


| grand theft auto5 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GTA5(no.1)/再開という名のニューゲーム

grand theft auto5 はじめました!というより再開しました、かな。実は発売日に買っていたのですが、ポケモンXYと発売日が2日しか違わなかったのがタイミング悪く(ポケモンXYを優先した)、諸々あってプレイ再開が遅くなってしまいました。龍維新も終わって、据え置きは今のところマリオ3Dワールドだけなので並行プレイに支障はないかと思ったので。

GTA5.jpg

■再開という名のニューゲーム
先ほどの通り、GTA5に関しては2日しかプレイしていなく、進行もマイケルとフランクリンが出会ったあたりまでだったので序盤も序盤。犬のチョップがフランクリンの家にやってきた所で、散歩してボールを取りに行かせたりしてた記憶が強く残りすぎたせいか、半端に続きをやるよりもニューゲームでいいかなという判断で最初から始めました。

今現在では前にプレイしていた箇所は既に越えて、マイケルの強盗のくだりまで進んでいます。日常が少しずつ狂った歯車に噛み合っていく光景がストーリー的にも引き込まれますね。評判によるとGTA5はシナリオも良いということなので進めていくのが楽しみです。ゲーム自体もさすがの大作だけあって、丁寧なシステムまわりにロックスター独特のいつもの操作性でストレスも感じません。

GTA5-2.jpg

■フラストレーションの解放
今年の年明けから少しだけios版のGTA:SAをやっていたのですが、そのフラストレーションを解放する時がきました。結局アクションゲームの(箱庭含めて)ボタン押し込みの素晴らしさを再認識しただけでプレイを止めてしまいましたしw PS2のGTAは未プレイですがSAは評判も良いと聞きますので、いつかPS2版などでプレイしたいです(もしくはVitaあたりに移植してくれても良いんですよ)。

その前の箱庭ゲームはSAINTS ROW4(海外版)でしたが、箱庭の散策を物ともしない超人アクションだったのと、英語表記で満足に内容の理解もできないままでしたので、純粋に日本語にローカライズされた箱庭を遊ぶのは久しぶり。自分のブログでプレイ記を読み返してみたら遡ること3年前、2011年にRDR、RIOT ACT2、SAINTS ROW3の3本を遊んだ以来ということでした。これはじっくりと楽しむぞー!

| grand theft auto5 | 19:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。