桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」レビュー

「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」 プレイしてましたー。年明け1本目に選んで黙々と遊んで2週間弱、36時間強でクリアです!前作と同様、推理系は得意ではないので難易度は一番下の「ヤサシイ」で遊んでましたw 特にブロ友界隈ではダンガン2をクリアした人ばかりなのでクリアするまで記事にするのはやめようと思ってきましたが、ようやくここで解禁です!これからダンガンを遊ぶよ!って人もまだまだ多いと思うので以下ネタバレはなしでー。

ダンガン2
寝転がりながらゲームをプレイすると間もなく寝てしまうことが多いので、HDMI接続でテレビに投影(役に立ってるで!)してプレイすることが多かったです。特段グラフィックをウリにしているゲームでもないので、テレビサイズまで拡大しても画面の粗さはそこまで気になりませんでした。

この記事を書く前に、前作をクリアした時の■自分のレビュー記事■を読み返しましたがプレイしながら感じていた感想は前作のソレとは少し違っていたようです。前作は自身が推理系をほとんどプレイしてこなかったこともあり、記憶に強く残ったものですが、今回はその衝撃の前作と相対的に見ようとする意識が多く働いた気がします。ナンバリング続編なのでその意識もあって然るべきですが…

■舞台
今回の舞台は前作の学校内という閉鎖空間から一転、南国を舞台にしたお話です。閉鎖的な空間が人の奥底にある猟奇を増悪させていたのに対し、今回はそこが薄かったかもしれません。どこに眠るか分からない猟奇を潜ませておくに最適だった閉鎖空間という設定は王道でありながら大正解だったと思うのですが、一転南国では「開放的な空間」に潜ませておくことに怖さを持たせようとしたのかもしれませんが、受け手によって感じる部分は様々だろうな、という感想ですかね。

■人物
潜ませておく狂気が怖さを持たせた前作に対し、今回は「狂気の象徴」としてそれを如実に体現した人物を置きました。話の魅せ方として今までになかったような人物設定を置くことは単に前作の敷いたレールを踏ませないという点で良かったと思います。良かれ悪かれ、その人物に掻き回されたのは事実ですし、シナリオ的にも次に進ませようとする原動力になっていたのは間違いありません。

前作に比べて、ゲームとしてのエンターテインメント性を顕著にするために登場人物にも個性を持たせなければいけません。前作は登場人物が非常に良かったのに対し、今作は限られた人物数人のみが突出して良かったという印象です。ここは端的に好みの問題もありますので、人それぞれになってしまいますが、最後に生存するメンバーのうち2人は途中で死ぬだろうと思ってましたしw

七海

キャラ別に見てみると個人的には七海>>>澪田>九頭竜>罪木>左右田あたりかと。公式のダンガン人気キャラランキングを見ましたが(1・2合同)、狛枝>日向>田中の3名がTOP3を占めていましたね…狛枝?!なんで?w と思ってるのは私だけですか…?

■物語
前作と交わらないのかと思わせる展開で話を進めていきながらも、次第に見え始める交錯が話を次に進めようという意欲を巧みなほどに進ませます。これは事件毎にトリックや犯人を予め分からないようにしつつ、学級裁判内で核心に触れさせるやり方と似ているようにも思えます。ダンガンロンパの魅力としてこの先に引っ張る力が、本当に秀逸だと思います。核心を隠しながら進めるやり方は、下手すると途中でダレてしまったりしがちですからね。

狛枝

1と2の関係性が非常に強い作品になっていて、1をプレイしているといないとでは面白さが格段に違うと思います。1をプレイしているのでその面白さはお墨付きですが、2から始めた人はどうでしょうか。これが1もやってみようという原動力になるといいですが、やはりこれは1はマストプレイだと思います!1をベースにしたアニメ化の話もありますので、全然今からでも遅くないですよね。

■1と2による相乗効果
前述の通り、1と2の関連性が強いのですが個人的な感想としては1の方が面白い。引き立たせ役ではないですが、2をプレイすることによって1がすごく輝くように思えました。2が駄作ということではなくて、2も単体として面白いながらも更に1を盛り立てるという不思議。その年のアワードではダンガンロンパはベスト10に入りませんでしたが、今あの年のランキングを付けるとしたら1は結構上位に上がってくると思います。

こんなこと、滅多にないんですけどね。思い立った時にはダンガンロンパ1を買ってました(PSPベストで購入)www 前にプレイした時は借りていたので(今回の2もですけど)、今度ゆっくり遊びたいなーと。きっとアニメが放送されてそれを観ていたら更にプレイしたくなるだろうなーと。

■パロディ
前作よりもずっと、色んな他作品のパロディが詰まっています。よくそこまで詰め込んだもんだなーと感心してしまうほどw 結構際どいなと思うものもあって、純粋に遊んでいて「ちょw」とツッコミたくなるものもあるんではないでしょうか?まさかゴッド・オブ・ウォーにまで飛び火するとは思わなかったですよ!w シリアスに混ぜ込みながら程よい匙加減なので、間やテンポの構成にも大いに貢献していましたよね。是非、体験していただきたいw

澪田
「けいおん!」を見事にパロったとこもツボw 澪と唯の名前それぞれキャラ名に使うとかねw 流行に乗っているように見えて全く媚びてない姿勢が素敵でした。

結論。この2をプレイしてダンガンロンパというタイトルが更に好きになりました。1だけプレイしても面白いなーと思ってましたけど、1と2を遊ぶとなお確固たる位置に根付く…そんな秀逸なタイトルです。スパイクさん良い仕事しますね!1も2も借りゲーでしたが(うち1は改めて自分で購入、2もベスト出たら買おうかと)、そんなきっかけを作ってくれた■にゃんちゃんさん■(貸してくれた方)に感謝です!ありがと!

スポンサーサイト

| ダンガンロンパ2 | 23:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。