桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

太鼓の達人Wii(no.2)/超ごうか版を買ったドン!

太鼓の達人Wii 超ごうか版 買いましたー。PS2版の時はタタコンとセットでよく遊んでいましたが、しばらく放置の後昨年に再燃(関ジャニさんの番組でw)、当時品薄だったタタコンをブロ友の直さんの協力を得てゲットしていました!決定版の発売の時も購入に揺れたのですが他ゲーの兼ね合いで断念。3DS版の太鼓の達人をやっていましたw 今回も超ごうか版が出るのを知っていながら一度見送っていましたが…せっかくのタタコンが飾りになってしまうので勢いで購入!そんな流れです。

DSC_0678.jpg
収録曲が過去の作品のベスト盤的なものだと思っていたのですが、そういえば過去の作品は2代目と3DS版しかやっていなかった…。そんなに分かるはずもなく。

2代目をやっていた時に思ったのですが、タタコンとゲーム画面との遅延がかなり気になって(修正もできなかった)あまり心地よくなかったのも原因で、せっかくのタタコンもストレスに…なんて思っていましたが、今回はどうかな?まだ1回数曲遊んだだけなので判断しかねます。

まあ、一軒家とかではなく普通に賃貸暮らしなので夜中にドドンがドン!とはできません。ご近所さんに迷惑をかけられませんしね。Wiiリモコン主体で遊ぶことが多くなりそうですが、これも良し悪しあってですねー。「ドドカッ」とかの規則的なリズムを取るものであればWiiリモコンの方が楽なのですが、譜面が重なるタイプの早い「ドコドン」は逆にタタコンの方が楽ですね。Wiiリモコンの1と十字キーの右をうまく使うのが難しいよー。「ドコドン・ドン」の複数連符なんかが来ると対応できませんw

「アンパンマンマーチ」のおにレベルくらいならフルコンボできましたが(譜面の重なるドコドンがないから)、これは先は長いで!そういや太鼓の達人って他メーカーとのコラボが本当に多いですよね。マリオの任天堂、初音ミクのセガ、モンハンのカプコン、ドラクエのスクエニ…有名なゲームサウンドだけ集めた素敵な太鼓の達人もやってみたい!

スポンサーサイト

| 太鼓の達人 全般 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太鼓の達人3DS(1)/君の気持ち今すぐ手に入れようか

太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ はじめましたー。小さなブームに火が付きやすい私の傾向としてこの流れは珍しくないことです。先日Wiiで太鼓の達人をはじめましたーなんて言ってたと思ったのもつかの間。ブロ友さんの協力を得てタタコンをGETしたのは良いんですが、一軒家でないので中々満足に叩くことができずに溜まるフラストレーション!悶々とした気持ちを抱えたまま辿り着いたのが、発売されたばかりの3DSでの太鼓の達人でした。

太鼓3DS

PSPの太鼓の達人と迷ったのですが、初心者の意見として任天堂の2画面を活かした3DSの方がゲーム自体とは相性が良いのでは?という判断から選択しました。バチペンもついてきましたよっ。悩んでいたので3DSの方は体験版をプレイしてみて、タッチペンでの操作が意外にも違和感なかったので最終的には満足しています。

■3DSとの相性
ボタンでの操作にそこまで執着の無い場合、というか太鼓の達人を極みまで求めて遊ぶのか、あくまでもレクリエーション感覚で遊ぶのかによってプレイスタイルは大きく変わるのではないかと思います。私は断然後者の意見ですので、叩いている感覚と「楽しいな」と感じることが一番。そのことから譜面(上画面)と太鼓(下画面)に分かれているのはゲーム性という観点からは非常に相性が良い。うん。

立体視は…おまけ程度のもの。最近では3Dでの表現にそこまで固執しなくなったメーカーも多くなったと感じるなかで、これもその内の一つだと思うのです。敵と対戦するスタイルで遊ぶモードでは、譜面を見えにくく邪魔する演出が出てきます。その時に譜面上を立体的に見せる表現が3Dで描かれていますが、その程度。3Dを必要と迫るものではないので、私はスライドをオフにしていますがw

■意外に楽しいRPGモード
ただ演奏をするだけでなく、それにストーリー性を持たせたRPGモードが存在します。双六のようなマスを進んで、敵と対峙する際に色々な条件を課された状態で演奏するのですが、意外にその制約が燃えたりするんですよね。

太鼓RPG

写真にもあるように仲間が装着するオーブの特性によって効果が違うなど(ダメージ量を多くする、相手の演奏オプションを無効にする、とか)敵や譜面によって使用するオーブを考えるのも楽しいです。難易度は一応「甘口=やさしい」「中辛=ふつう」「辛口=むずかしい以上」に分かれていて、辛口を選択して遊んでいます。途中から難易度「オニ」も混ざりながらになってきていて、何度もリトライしながらプレイせざるを得ない状況が多々出てきています。

…が!救済措置で何度もリトライしていると達成条件の敷居が少しずつ下がってきます(本当に少しずつ)。このおかげで、中々達成できなかった条件もクリアすることができ、必要以上のストレスに苛まれることもなく楽しい気持ちで遊べていますよ。現在オーブを5つ回収したところまで進んでいまーす。

■めざせフルコンボ!(難易度むずかしい)
幾つフルコンボを取れるやらw レクリエーションの範疇を超えないで楽しみたいので、鬼畜な遊び方はしたくありません。でもフルコンを狙えそうな曲なんかは挑戦したくなるんですよね。子ども向けの曲なんかは難易度も低く設定されているので、容易いものも多いと思いますが…特にナムコオリジナルはね、「むずかしい」ですら難しいw ノルマクリアはできますが、フルコンは現段階でもあきらめていますw

太鼓フルコン

===

現在、初段に昇格し難易度「オニ」が追加されました。「フライングゲット」(AKB48)の難易度オニくらいなら難しいこともなくクリアできますがね。先ずは難しいで曲に馴らしてからオニで遊んでみようと思うのですよ。かなり短い時間でも楽しく遊べるので、これはハマれそうです!そして明日からは3DSLLで太鼓の達人だっぜヒャッフゥー!

| 太鼓の達人 全般 | 01:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太鼓の達人Wii(1)/タタコンが欲しいドン!

太鼓の達人Wii ドドーンと2代目! 買ってきましたー。うん、音ゲー好きですもん。下手だけどw 先日テレビで太鼓の達人やってて、それ観てたら欲しくなったというだけの簡単な動機。流行には流されないつもりですが、ゲームに関しては別!(←違わない?w

太鼓ドドーン

太鼓の達人はPS2の時にタタコンと一緒に持ってました。確か初代~三代目くらいまでかなー。アーケードでも稀にプレイすることはありましたが、それでももう10年ぶりくらいになるのかな。音ゲーはギターヒーローやロックバンド、携帯機でリズム怪盗とかけいおん!とか、定期的にゲームサイクルに入ってます。(ちょっとだけVitaのミクが気になってるこの始末w)

■どうした?タタコン
しかしながらWii版になった途端にタタコンが売ってません。私も当然買えませんでした。定価が3800円らしいのですが、ネットで見ると10000円近い価格高騰。Wiiのサード爆死と関連してなのか、製造台数を絞っているせいなのか、非常に品薄のようです。というか、この事態を見ているのならタタコンの製造ラインをもっと稼働させるべきでは?765さん?

■ドドーンと2代目を選んだ理由
Wiiでは決定版なる、ベストに該当するモノが販売されているようですが、値段がまだまだ高いのもあって。この2代目では中古で1980円で買えたので、コストパフォーマンスも影響してます。そして、収録曲の「紅」「侍戦隊シンケンジャー」「序曲(ドラゴンクエスト9)」が大きな決め手となっただけの話。

太鼓2

■「ドン」と「カッ」だけの簡単な遊び
なのに非常に奥が深いですよね。曲によりますが難易度「むずかしい」くらいだったらノルマクリアはできます。PS2の時は気に入った何曲かだけフルコンできるくらいは遊べてましたが!がっ!今回はWiiリモコンを使ってのプレイになりますので、感覚的にも大きく違います。それはまた次の機会に。

あーどっかにタタコンWii売ってないかなー!定価くらいでw

| 太鼓の達人 全般 | 00:07 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。