桃色の純情な妄想

2/3の純情なゲーム脳は空回り my heart!!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MAX ANARCHY(1)/サム干されにせつなさよりも遠くへ

MAX ANARCHY ですー。またしばらくブログをサボってたかと思えばMAX ANARCHY買ってたり(全然プレイしてない)してました。まあプライベートなことは置いといて、MAX ANARCHYですよ。個人的にはプラチナゲームス作品4本目!「MAD WORLD」「BAYONETTA」「VANQUISH」に次ぐお祭り作品だと思っていま…いま……

サム(VANQUISH)をなぜ外したし!
おいぃ…サムぅ…w VANQUISH好きとしてはサムが外れたのがせつなさよりも遠くへですが、そう思ってたのは私だけですかね?w ジャックもベヨ(DLC)も出てたら流れ的には外さない方が良かったのにーというお話です。ジャックにいたっては今回主役の扱いですしね(BLACK SIDE)。

MA1-1.jpg

■実績が全てオフ実績
乱戦格闘アクションのようですが、実績は全てオフ実績の様子。正直、オンで上を目指せるとは思っていないので(及び腰w)有り難い仕様です。オフのシナリオもしっかりしているようで期待できます。ストーリーはNORMAL・HARDの実績がありますが、下位実績の解除がないのでコンプだと最低2周は必須みたいですねー。結局NORMALで始めました。

■MAD WORLD2ではないのだぜ
コンセプト的にはMAD WORLDが好きだったので(改善点も多々ありますけど)、その続編を期待したい気持ちもありますが、基本的には別物。ただジャックを操作している感覚だと時折錯覚することもあるんですけどw CEROもDなので基本残虐な表現はあまりなし。どちらかというと格闘している実感を強く持たせる方にシフトしたアクションがメインなので、クレイジー・バイオレンス感は薄めだと思います。

MA1-2.jpg

■XBOX360で購入した意図
P4Uもそうですが、オンでの対戦がメインになる場合はXBOX360だと過疎化と敷居の高さがネックになります。これは普及数という絶対的に覆らない条件があるので仕方のないことで。実績はオフ実績で安心しましたが、現段階ではオフを楽しみたいという思いが強いかもしれません。それ相応にオフも練ってあるようですし。

後は純粋にXBOX360支持派であることは、もうどうしようもないわけで。きっと長いスパンをかけて対戦を楽しもうという気持ちがあればPS3版を買っていたと思うんですけどね。如何せん予定が混みあっておりますw

===

さて。据え置きではロリポップとMAX ANARCHYの併行プレイとなりましたが、P4Uとドラクエ10の発売が間近なのが非常に厳しい状態。携帯機ではP4GとポケモンW2が。うーんどうしようかな…w

スポンサーサイト

| the other side | 21:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロ魔夢魔(1)/でもニーソは紺の方が良かった

ゼロの使い魔 夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲 はじめました!PS2ですねー。俺の嫁が終わったので、定期的な釘宮分注入のために起動したのがコレ。レンタルでゼロ魔の三期を観ていますが(もう少しで終わるけど、終わったらF観たくなるよなー)、さすがにこれだけゼロ魔を観ていると完全にルイズまでもが私の嫁になってしまったので仕方ないw

DSC_0272.jpg

家に一人で居る時にしかプレイしませんし、完全に息抜き用のゲームになっているのであまり進んでいません。シナリオ設定はゼロ魔を現代に置き換えたらというトリップが付いている設定です。ベースの世界もきちんと残っているので、2つとも美味しくいただけそうですw

発売時期としてはゼロ魔二期のタイミングなのでシエスタがしたたかで悪い娘になっていますw 別に悪い意味ではないんですけどね。ルイズ派としては仕方ない。二期ではシエスタとアンリエッタがおっぱい担当ということで重要な位置を占めていますしねッ!

DSC_0274.jpg

二期設定ということでコルベール先生も健在です。何だか分かりませんがキャラの入れ替えの激しいアニメなだけに(原作は未読です…)懐かしく感じてしまうのもまた一興。にしてもキュルケとタバサの占める割合が多いかもーと思います。二期じゃあまり出番なかったですしw ルイズとシエスタ、アンリエッタの三強設定でシナリオ強めとかでも良かったかもしれませんねー。

現代への置き換えという発想は個人的には大好きです。もしかしたら原作にこんな流れがあるのかなー?20冊を超えるボリュームを全部で四期に落としている訳ですから、アニメは大分端折っているのでしょう。基本的なハーレム設定に乗せて、ルイズが転校生、シエスタが幼馴染、アンリエッタが生徒会長(先輩)、キュルケとタバサが同級生という設定。ルイズは私の嫁ですが。

サイトの服がいつもダサいと思って観ていますが、実際に制服を着せると結構引き締まっていい感じです。ルイズもシエスタも。キュルケの弾けすぎなシャツだけはいつも通りですがねw さてさて、とりあえずルイズの√だけは確実にやりますので気長にいきたいなと。

しかしこの「夢魔」の限定版に付いてくる別ディスクの特典の横スクロールSTGが結構に面白くて困りますw ディスクの入れ替えが面倒くさいのはありますが、単体低価格で売るに値するデキになってると思うんですよね。まあ、キャラゲーですしそれをSTGだけに落とし込んだら間違いなく売れないだろうからやらなかったんでしょうしwww こっちに関してはまた別に記事を設ける予定でっす。

| the other side | 03:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有難う田中モトユキ先生!!有難うあお高ナイン!!

コミックス最終巻(26巻)が店頭に並んでしまう日がついに来ました。望んでいたような、いなかったような。ついにあの愛した漫画が完結してしまいました。

「最強!都立あおい坂高校野球部」  高校野球漫画の最高峰―堂々完結!!

61nGejcCRQL__SL500_AA300_.jpg

主に高校野球を舞台にした漫画は数多くありますし、そこそこの作品は読んできたかなと思いますが、ずば抜けてあお高が最強でした。歴史を紐解くように、ちばあきお先生や水島新司先生の作品くらいから、最近の作品もそこそこに。「おおきく振りかぶって」に代表されるような野球理論を全面に出したものも面白いとは思いますが、どちらかと言えば根性論・精神論主体であるものの方が肌に合うので。

あお高の 激情とも呼ぶに相応しい表現描写 は読み手の感情を激しく揺さぶり、その熱をリアルに体感しているような錯覚を覚えたものです。何か通ずるものがあるなと思って調べてみたらあの「シャカリキ!」や「め組の大吾」の曽田先生の遺伝子を受け継いでたんですね、田中モトユキ先生は。道理で、と納得できます。

さて、作中は実に数ヶ月しか時間が流れていないのに連載は5年くらいですか。スラムダンクと近しいですね、この時間進行については。春から甲子園制覇まで、高校野球を描くには王道中の王道を行く展開でした。これ以上でも以下でも描いてしまうと、あお高は駄目になる。

短く凝縮された期間とそこに掛ける想い、儚くて眩しくて熱く滾る だからより映える。

エース・司令塔・スラッガー・テクニカル・韋駄天 野球を何倍も面白く魅せる要素を個性にして、強く押し出した魅力あるキャラクターたちと華のある(ありすぎるw)監督、彼らを支える控えめだけど欠かせない先輩たち。立ちはだかるライバル。打つ非が私にはもう見当たりません。もう本当に出会えて良かったとしか。

最終巻を読むにあたり、決勝戦の開始22巻から26巻まで通して読み返しましたが、26巻に入ってからはずっと、ずっと泣いてましたw 中丸のくだりあたりから、熱狂の最終回へと。それぞれにそれぞれの集大成と呼べる魅せ場があって、もうその何て言うんですか、とにかく涙が止まらなくてですね…嗚咽を漏らして泣くというw 涙でコミックが滲んで見えたのは生まれて初めてですw 締めが余熱を引かないドライなものだったのも、全ての未練を打ち切るかの潔さに見えて私的には良かったと思いますよ。

もう感謝に尽きます。一生大事にしたい名作だと思います。サンデーだと思って敬遠しないで、機会があれば是非読んでみていただきたいと。好みに個人差があるので賛否あって当然かと思いますが、私は胸を張ってこの作品を人にオススメしたいと思います!

あお高

田中モトユキ先生、お疲れ様でした。本当に有難う御座いました!!!!

| the other side | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さようなら、愛すべき漫画たち

週末を使って、部屋の模様替えをしようと思いつき、そしてまた漫画を手放すことになりました。思い返せば漫画は昔から好きで全盛期は一人暮らしを始めた直後から数年間がピーク、累計でおそらく5,000~6,000冊所持していました。この収納場所の確保のために余計に1つ部屋の多い家を借りなければいけないくらいに。時が経つにつれ、特に社会人になって以降、一人暮らしではなくなったことと、時間がなくなったことで少しずつ削減していくことになったのですが…

現在の所持冊数250 くらいに。いつも漫画を手放してきた時は「これが厳選の限界、もう売るものがない」と言い聞かせてきたのですが、まさかここまでになるとはw これから先さらに増えたり減ったりという可能性はあるでしょうけど、とりあえずここまで。因みに残ってるのはドラゴンボール・いちご・ワンピ・らんま・メジャー・あお高・オニデレ・スクラン・いい電子という超メジャー級の作品のみ!異論は多いに受け付けますよ!因みにドラゴンボールとあお高だけは墓場に持って行きたいくらいねw

今までたくさんの喜怒哀楽を有難う!愛すべき漫画たち!
たぶん大きな大きな区切りになったと思うので、ここで一回まとめることにしましたよ。売ってしまった作品もまた読みたくなったら漫画喫茶に行こうw あ、因みにゲームを50本くらい、CDも30枚くらい合わせて色々売ったら5万くらいのお金が出来たので、ゲーム環境のグレードアップを目指してテレビの買い替えを検討中です。何かゲームに最適なものはないものか?因みにレグザのZシリーズにゲームダイレクトモードがあることを聞いたのですが、37型以上しかないのでさすがに無理!自分の空間における(デスク)限界で32型までだと思うのです…

| the other side | 00:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

皆様、ご協力頂けると幸いです

お忙しいところ、当ブログにご来訪頂きまして有難う御座います。
皆様に一つ、お聞きしたいことがあるのですが…これを見られている方はお気づきかと思うのですがプラグインに新しいものを追加しました。それは…

「ギャル時計」
special001.jpg


ええw 何も言わずに温かく見守ってくださると光栄 なのですが…w 実はコレを入れるためにテンプレートの設定を少し変更しました。というのも従来のプラグインの所の幅ではギャル時計の最小サイズ(幅240)でも収まりきかず、このエリアを拡張し、記事エリアを少し狭めたのです。当方では自宅でも職場のw PCでも閲覧は可能なのですが。今まで見れていて、コレを機に表示がおかしくなった方いらっしゃいませんか?また今までと変わらず見れていますか?教えてください…というのも、相互リンクして頂いているにゃんちゃんさん側からこちらが見れなくなった(記事が表示されなくなった)ようで、今回のが原因なのかな~と思ったので。何か分かる方、若しくは教えてくださる方、コメント頂けると非常に嬉しいです!

もともとの幅は880でした。プラグインエリアと記事エリアの幅サイズはそれぞれ変えていますが、おおもとの880という数字以上にはならないように調整してみたのですが…

PCってのは打つ以外、何も知識がない私がやったこと なので…お手数をおかけします…

| the other side | 20:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。